好きな女性に憧れてはいけない理由と好きな女性に対する正しい態度

スポンサーリンク

好きな女性に憧れてはいけない理由と好きな女性に対する正しい態度

好きな女性に憧れるのは自然な感情です。

しかし、女性に憧れを持つことでその女性と付き合える確率が低くなるという現実があります。

好きな女性に憧れてはいけない理由と、好きな女性に対する正しい態度が「自分の○○のほうが上だよ」と女性の本能にわからせることである理由についてお話しします。

なぜ女性に憧れてはいけないのか

女性に憧れを抱くのはもちろん好意があるからです。好きでもないのに憧れるはずがありません。何とかして付き合いたいと思います。

それゆえに自分を見失い、本来の魅力を与えられない状態になります。

ところで「それほど好意がない女性のほうが、好意が低い分だけ落とすのは簡単だよ」と言われたらあなたはどうするでしょうか。

それが正しいとしても、好意が低い女性とうまくいっても嬉しくないし楽しくありません。

あなたは無意識でそれを知っているから好きな女性に憧れる自分であり続けて、自ら望んでうまくいかないようにしているのです。

落としてから彼女にするか考える

モテる男性は女性と付き合いたいから落としているのではありません。落としてから彼女にするかどうか考えるのです。

彼らのストライクゾーンは馬鹿みたいに広くて、そこに少しでもかすった女性なら行けるところまで行くのです。

好きな女性ではないから自分を見失うことがないので確率が上がります。

こんな連中が何人もの女性をゲットしているから、もともと女性を苦手にしている男性は極端に女性と縁がなくなってしまうのが二極化の原因です。

女性に憧れることで下がるステータス

女性は本能的に男性に強さを求めてます。群れのボスには寄り添うが弱い個体には見向きもしないという動物的な性質を女性は持っています。

女性が男性に求める強さを(肉体的な強さだけでないという意味で)ここでは現代的に「ステータス」と呼ぶことにしますが、女性は自分よりステータスの低い男性には魅力を感じてはくれないのです。

いくら好きでも、彼女に憧れ「崇拝」してしまったら、あなたのステータスは地に落ちます。そしてあなたの魅力値を上げるコミュニケーションが出来なくなります。

ステータスが上位だから出来ること

経験がある人が多いと思いますが、女性はからかったりいじったほうが反応がよくなります。

「からかう」という行為は、ステータスが相手と対等、もしくはあなたが上位でなければ成立しない行為です。

間違いを先輩に突っ込まれたら反省しますが、後輩が同じように突っ込まれたらムッとします。社長に向かって「おいおい」とは普通言いません。

女性を好きになるほどからかうのは難しいはずです。それこそが女性のステータスを自分より高く設定している証拠であり、女性があなたに魅力を感じられない理由なのです。

スポンサーリンク

恋愛とは相手の感情を揺らすこと

恋愛とは何かを一言で説明しろと言われたら「相手の感情を揺らすこと」と言うことが出来ます。

相手を好きだから感情が揺れるのではありません。感情が揺れるから好きになるのです。

つまり、あなたが女性の感情をぐらぐら揺らせれば彼女はあなたを好きになるということです。

世の中にはいろいろな恋愛の駆け引きがあります。

  • 電話に出ない
  • 思わせぶりな発言
  • 急に態度が変わる
  • 好きな人の存在を匂わせる
  • LINEの返事が来たり来なかったりする

恋愛の駆け引きは無限にありますが、あるひとつの共通点があります。恋愛の駆け引きは、全て相手の感情を揺らしているのです。相手の感情を揺らすための方法を駆け引きと言うのです。

これが恋愛の駆け引きの正体であり、あなたがいつも女性にされていることです。今まであなたはこうして女性に感情を揺らされて好きにさせられて来ました。だからこれからはあなたが女性の感情を揺らす側にならなければいけないのです。

好きな女性に対する正しい態度

あなたが好きな女性に対する正しい態度は「自分のステータスのほうが上だよ」と女性の本能にわからせることです。

酷いことを言っているように思うかもしれませんがこれは本当です。女性には従属欲求があるからです。

女性は魅力的な男性には感情を揺らされることを望んでいます。ただ相手を選んでいるだけです。

あなたは死ぬほど好きな女性に「おまえさぁー」って言えますか?

怖くて言えないとしたら根本的に考えを改める必要があります。女性は魅力的な男性には従属したい欲求があるからです。

あなたは多分「駆け引き」や「ノウハウ」が嫌いだと思います。

しかし、駆け引きは相手の感情を揺らすものであることは既にお話ししたとおりです。これまであなたは女性にそれをされてきたのもお話ししました。

駆け引きなど使わなくてもうまくいくならそれが一番いいのは言うまでもありません。女性は無意識的にそれをするのがとても上手です。

好きな女性をあなたが幸せにしてあげるために使うのであればそれは許容されます。


7回デートしても女性に憧れ続けていた男性がどうなったかはこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

好きな女性に憧れるのは自然な感情ですが、自分のステータスが下がるので、女性の感情を揺らすコミュニケーションが出来なくなります。

恋愛とは感情を揺らし合いであり、感情が揺れるから相手を好きになります。

恋愛の駆け引きは全て相手の感情を揺らすためのもので、好きな女性をあなたが幸せにするために使うのであればそれは許容されます。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする