女性が雰囲気イケメンを判断する点を知り雰囲気イケメンになる方法

スポンサーリンク

女性が雰囲気イケメンを判断する点を知り雰囲気イケメンになる方法

イケメンは生まれ持った顔の良さが必要ですが、雰囲気イケメンは誰でもなることが出来ます。

女性が雰囲気イケメンを判断するポイントを押さえて、外見と内面から雰囲気イケメンになる方法についてお話します。

前提. 女性は顔だけで判断していない

ほとんどの女性は男性を顔だけで判断していません。顔だけで判断する女性は極めて少数です。

女性が嫌うのは「髪形やファッションに全く気を使っていない感」と「自信の無いオーラ」です。

あなたは雰囲気イケメンを難しく考える必要はありません。自分に出来ることを最大限やればいいからです。

まずは、髪型とファッションを変えて外見の魅力を自分の限界値まで引き上げます。

変える順番としては、

  1. 髪型
  2. ファッション

の順番です。髪型がおかしいと服が似合わなくなります。

髪型

髪型を変えるコツは、自分の好みを捨てて、美容師にお任せで切ってもらうことです。

「客観的に見て僕の顔に似合う髪型にお願いします。ベリーショートも可です」

とオーダーしてください。「女性目線で」と付け加えておくと尚いいです。

お任せでオーダーするときは、最大でどれだけ短くなってもいいか伝えておきます。本当は切ったほうがいいのだけど、切れなくなるを避けるためです。

一回でかなり変わるのに抵抗がある場合は、2~3回かけて完成形になるように、様子を見ながら切ってほしいと伝えればOKです。

相手は毎日、髪のことばかり考えているプロです。自分で考えて細かくオーダーするよりも良い結果になります。

「自分がこうしたい」ではなく「他人から見ていいかどうか」が重要です。

ファッション

髪型が決まったら服を変えていきます。

まず最初に、99%の男性は女性受けが悪くなる服の買い方をしている点に注目する必要があります。

男性の買い物の間違い

99%の男性は服を買う際、単品として買っていきます。

具体的には、

  • シャツが欲しいからシャツを買う
  • パンツが欲しいからパンツを買う
  • ジャケットが欲しいからジャケットを買う

という買い方です。男性はコーディネートという視点がないのです。

「これで何が悪いんだ?」と思うかもしれませんが、女性の買い方と比べてみればわかります。

女性は、

「このコートを着るときはこのワンピースで、靴はこれ…」

と、必ずコーディネートを考えて買っているのです。

女性は全体像が見えているので、何か一点買うときでも完成形が見えています。

これが出来ない男性は、単体で見てかっこいいシャツやパンツばかりが増えてしまい、組み合わせたときにバランスが取れなくなっている場合が多いのです。

しかし、自分は気に入ったものを着ているので、それに気付かないのです。

スポンサーリンク

全身コーディネートの参考サイト

ネットで服を買うのは難しいですが、全身コーディネートで買えるサイトがありますので、ご紹介しておきます。

「メンズファッションプラス」
http://mensfashion.cc/

デニムやチノパンは自分のものを使うとして、それ以外を買い揃えてみるといいかと思います。

まとめて買うとお金がかかりますが、買ったけど着てないということがなくなるので失敗は少なくなります。

上のサイトは若い人向けですが、大人の男性なら、ショッピング同行の付いたパーソナルカラー診断を受けてしまうのもいいと思います。

「世田谷 成城 イメージコンサルタント ベストイメージ」
世田谷 成城 イメージコンサルタント ベストイメージ 神楽(かぐら)ちえ

ファッションは掛け算

女性はファッションを掛け算で判断しています。

100点の服で全身決めても、靴までお金が回らず、汚いスニーカーを履いていたら、女性はその分を減点して60点と評価してはくれません。もし0点の靴を履いていたら掛け算で全部が0点になってしまうのです。

男性はいいと思って着ているのに、女性から見ると0点になってしまうのは、これが原因です。

女性のダメ出し動画

女性は顔だけで判断していない点について参考になる動画を見つけたのでご紹介しておきます。

男性が女性から「ダサいとキモいの間」と、厳しくジャッジされている動画です。

女性が髪型やファッションなどについてめちゃくちゃダメ出ししていますが、「顔」のことについては何も言っていないことに注目してください。

このように女性は、髪型や服など「やれば出来ることなのに、やっていない」男性を嫌がるのです。

自信をつける(あるように見せる)

雰囲気イケメンは自信があることが重要です。生まれつきのイケメンでも自信がない人は残念なイケメンになってしまいます。

自信のない人が自信をつけようとするのは大変ですが、自信があるように見せることは出来ます。雰囲気イケメンは要するに雰囲気なので、自信があるように見せてしまえばOKです。

ファッションを変えることは外見を良くするだけでなく、自信を付けるという狙いもあるのです。

ファッションで身体像境界を大きくする

ファッションには自信をつける効果もあります。「何それ?」と思うかもしれませんがこれは本当です。

ファッションを変えることで身体像境界を大きくすることが出来るからです。

自分の体について感じるイメージを心理学で「身体像」と言い、身体像と外界との境界線を、「身体像境界」と言います。

この身体像境界が大きくて、はっきりしている人は自信があり、余裕を持って周囲の人に接することが出来ます。反対に身体像境界が狭く、不明瞭な人は自分に対して不安があり、消極的になります。

「身体像境界」はその人の経験や心の持ち方に左右されるものですが、「衣服」も大きく影響を及ぼしています。人前で裸になると不安になる大きな理由は、身体像境界がなくなるためと言われています。

つまり、ファッションに気を遣うことは単に服がお洒落になるだけでなく、身体像境界を大きくする効果もあるため、その人の自信を増すことが出来るのです。

経験を通して自信を付ける努力は必要ですが、ファッションを変えて身体像境界を大きくするほうが遙かに簡単です。


いかがでしたか?

雰囲気イケメンは誰でもなることが出来ます。

外見

  • 髪型
  • ファッション

内面

  • 自信
    • ファッションで身体像境界を大きくする(短期的)
    • 経験を通して自信をつける(長期的)
スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする