女性が男の人を気持ち悪いと思う5つの瞬間

女性が男の人を気持ち悪いと思う5つの瞬間

女性は日常的に、男の人が気持ち悪いと思う体験をしています。

多くのモテない男性はそれに気付いてすらいません。あなたも気付かぬうちに女性に気持ち悪いと思われているかもしれないのです。

女性が男の人を気持ち悪いと思う5つの瞬間についてお話しします。

前提. 女性は教えてくれない

最初に質問ですが、あなたは女性から「気持ち悪い」と言われたことがあるでしょうか?

おそらくほとんどの人はないと思います。しかし、だからといって「俺は気持ち悪くない。大丈夫」と安心するのは危険です。

女性は、あなたを気持ち悪いと思っていても、決してそれを教えてはくれないからです。

女性はどんなにあなたが気持ち悪くても、直接それを伝えるようなことはしません。気持ち悪いと伝えて逆恨みされたり、嫌な女だと思われると困るからです。多くのモテない男性はこれに気付かず、自分は大丈夫だと勘違いしているのです。

女性が男の人を気持ち悪いと思う瞬間の代表的なものは次の5つになります。それぞれ自分に合った対策を行うようにしてください。

1. ショーウインドーに映る自分をチェックする姿を見た瞬間

女性が男の人を気持ち悪いと思う瞬間の1つ目は、ショーウインドーに映る自分を絶えずチェックしている男性を見かけたときです。

鏡が大好きな男性も同様です。

自分を頻繁にチェックするのは、ナルシストか容姿に自信のない男性と認識され、そのどちらだとしても、女性には嫌われます。

これは、どんなイケメンでも同様です。

「この人かっこいいな」と女性が好意を持ったとしても、ショーウインドーに映る自分に酔いしれるあなたを目の当たりした女性は百年の恋も冷めてしまいます。

2. 大量の汗をかき、その上、臭ってきた瞬間

「さわやかな汗」とも言われますが、スポーツ後であろうと、猛暑日であろうと、汗は女性の嫌悪の対象です。

女性が真夏の通勤電車で遭遇した、「背中汗や脇汗でシャツを濡らした男」への鬱憤は、女子の井戸端会議で毎年恒例の夏の愚痴大会となって発表されます。

これがもし、臭いを放っていたとしたら最悪です(あなたの汗に臭いがなくても、見た目の印象から嫌悪されます)。

食事しながら汗をかく男性も嫌がられます。

彼女とベッドインできたとしても、大量の汗をかく男性に腕枕されるとわきがが漂います。これでは女性は我に返ってしまいます。

男性の身体の構造上、発熱しやすく汗をかきやすいのは仕方のないことですが、女性は汗と臭いを極度に嫌います。自分に合った対策を行うことが大切です。

スポンサーリンク

3. 鼻毛が飛び出ているのに気付いた瞬間

鼻毛が出ているかどうかは1分でも鏡を見ればチェックできます。それすらしない男性は、最低限のことも出来ない劣った生物と女性に認識されています。

朝食を抜いてでもメークを欠かさない女性からすると、鼻毛が出ているのに気付かないということ自体が「ありえない」のです。

確かに、あなたがイケメンなら元々のポテンシャルが高い分、不注意で済むかもしれません。

しかし、女性から「いい人だなぁ」とか「友達になれそうだなぁ」と思われている微妙な立場の場合、鼻毛を見られた瞬間、好意も信頼もゼロになってしまう可能性があります。

リスクを回避するためには、鼻毛は切るのではなく、抜くことをお薦めします。

傷みを伴いますが、リスクは格段に押さえられます。あくまでもリスクを避けるための処置なので、飛び出やすい鼻の穴の入り口周辺のみを抜くようにしてください。

また、見落とした鼻毛がないかどうかは、鼻を左右に倒してみると確認できます。

4. 爪が伸びているのに気付いた瞬間

女性は男性の手元をよく見ています。特に食事のときに手元はよく見られています。

女性が、食事という清潔でなければならない場所で不浄なものを目にしてしまったらどう思うでしょうか?

その瞬間、二度とあなたと食事に行かないと堅く決意します。

女性は、爪が伸びている不潔な手で自分が触られることを想像し、本能的にあなたを拒否します。これが生理的に無理という状態です。

手に限らず、足の爪も常にきれいに切りそろえておきましょう。

5. 音をたてて食事をする、汚い食べ方を見た瞬間

デートでは食事をすることが多いと思いますが、食べ方が汚い男性は女性に気持ち悪いと思われています。

具体的には、

  • 音を立ててスープをすする
  • くちゃくちゃ言わせながら食べる
  • フォークをねぶりながら食べる
  • 舌を出して食べ物を迎え入れる etc…

などです。

こういった食べ方のマナー違反は書き出せばキリがないほどあります。

これらは身についた習慣ですから、「自分は大丈夫」などと思わずに、一度自分の食べ方を見直してみることが大切です。

食べ方は他人が注意しづらい部分なので、気付かずやっていることも多いです。

「食べ方を見れば、育ちが分かる」と言われるように、自分では普通だと思っていたことが普通でないこともあるのです。

「男たるもの、豪快に食べなきゃダメだろ」と思う人もいるでしょう。しかし、男らしく豪快に食べることと、音を立てて汚い食べ方をすることは違います。

マナーを守りながらでも豪快に食べることは可能です。

女性に気持ち悪いと思われない程度のマナーで食べられる努力をすることが重要になります。


7回デートしたのに、女性に気持ち悪いと思われてしまった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

まとめ

女性が男の人を気持ち悪いと思う5つの瞬間

  1. ショーウインドーに映る自分をチェックする姿を見た瞬間
  2. 大量の汗をかき、その上、臭ってきた瞬間
  3. 鼻毛が飛び出ているのに気付いた瞬間
  4. 爪が伸びているのに気付いた瞬間
  5. 音をたてて食事をする、汚い食べ方を見た瞬間
スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

こちらの記事も読まれています