一途な男性がモテない理由と恋愛カースト上位の男性の特徴

スポンサーリンク

一途な男性がモテない理由と恋愛カースト上位の男性の特徴

一途な男性ほど恋愛がうまくいかないという現実があります。

一途ゆえに一人の女性しかアプローチしてはいけないと思い込んでいるからです。

一途な男性がモテない理由と恋愛カースト上位の男性の特徴についてお話しします。

ひとりの女性を追いかけると、それがあなたの弱点になる

ひとりの女性を追いかけると、それがあなたの弱点になり、その弱点を剥き出しにした状態で恋愛を進めていかなくてはならなくなります。

弱点が剥き出しの状態というのは、具体的には、

  • 女性の些細な言動でぐらぐら心が揺らされる
  • 約束を断られたりすると何も手に付かなくなってしまう

など、本来のあなたの魅力を女性に与えられない状態をいいます。

このようなメンタル的な弱さを女性は敏感に察知して、弱い男性=恋愛対象外とジャッジしているのです。

この状況を回避するために、ターゲット以外の女性とも同時に進行させることで、弱みを見せない=より魅力的な自分で恋愛を進めていくことが重要になります。

男女の温度差

男性はすぐ一目惚れしますが、女性はあまりありません。男性と女性では好きになるスピードが違うのです。

恋愛の初期の段階では、

あなたの好意レベル > 女性の好意レベル

となっていることがほとんどです。

女性のあなたへの好意レベルが低いので、女性は躊躇なく、あなたの入念なデートプランを簡単に断ったり、自分の用事を優先させることが出来るのです。

女性は多くの選択肢の中から選ぶ

女性は無意識的に、多くの男性を比較して吟味しています。女性は自分と付き合う男性を厳選する生き物です。

男性は機能的に多くの種を残すことが出来ますが女性は出来ません。一生のうちに残せる遺伝子が限られているため、受け入れる遺伝子を厳しく吟味しなければならないのです。

この性質があるため、女性は男性ばかりのコミュニティの紅一点というポジションを苦痛に感じません。同様に体の関係になっていないなら、恋人未満の男性が何人いても問題だと認識しません。

美人の女性になるほどいろいろな男性からアプローチされるので経験値が高くなります。一途な男性は経験値で女性には遠く及ばないので、恋愛をうまく進めることが出来なくなるのです。

女性は残酷=女性は優しい

女性はリーダーや権力者が好きです。群れのボスライオンには本能的に惹かれ抱かれることを望みますが、弱い個体には見向きもしないという動物的な性質を持っています。

女性は自分が選んだ男性の好意は受け入れますが、それ以外の男性の好意はバッサリ切り捨てるのです。

「この男の遺伝子は私が子を産むべき優秀な遺伝子なのか?」

このように女性の本能はあなたをジャッジして恋愛対象ゾーンに受け入れるかどうかを決定しています。一度、恋愛対象ゾーンから外れると二度と男性として見てもらえません。女性は残酷なのです。

そして女性はこのことを教えてはくれません。女性は優しいのです。

スポンサーリンク

恋愛カースト上位の男性の特徴

学生時代、ヤンキーや不良と呼ばれるタイプがいたと思いますが、不思議なことに彼らには可愛い彼女がいたものでした。

意外かもしれませんが、実はこのタイプの男性は恋愛カーストの上位に位置します。女性は本能的に、非日常な男性に魅力を感じるので、真面目なガリ勉タイプの男性にはドキドキを感じないからです。

10代を素行不良として過ごした男性は、成人してもノリが良く、素行不良ゆえに男女交際の経験も多いので、女性と親しくなるのが得意です。真面目な優等生では身に付かない性質です。

また、素行不良タイプは意外とサラリーマンと相性がいいので、就職するとバリバリ仕事をこなしたりします。

女性は男性を評価するとき「周りからの評価」も重要視するので、有利になります。

一途な男性ほど必要になる経験値

恋愛は本来、一回だけ成功すればいいものです。たとえまぐれでも大切な女性と相思相愛になれれば人生の勝ち組です。

しかし、一途な男性がその一回を失敗すると後がとても苦しくなります。一途な男性ほど経験値を上げなければならないのです。

女性はいくらでもいる

一途な男性ほど持っておくべきマインドが「女性はいくらでもいる」マインドです。本当に好きな女性と付き合うために「女性はいくらでもいる」マインドを持つ必要があるです。矛盾しているように聞こえるかと思いますが、これは本当です。

本命の女性に一途になることで、あなたの魅力が女性に伝わらなくなっていることに気付く必要があります。

恋愛カースト上位の男性の特徴は何だったでしょうか。素行不良ゆえに男女交際の経験も多く、女性と親しくなるのが得意な男性です。

実際に素行不良になるのは抵抗があるかと思いますが、その要素を女性に感じさせるという視点は必要になります。


一途なゆえに7回もデートしたのに魅力を与えることが出来なかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

女性に一途になることで、それがあなたの弱点になり、あなたの魅力を女性に伝えることが困難になります。

一度、女性の恋愛対象ゾーンから外れると二度と男性として見てもらえなくなります。

恋愛カースト上位の男性の特徴も取り入れ、経験値を上げることが大切です。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする