料理が下手な彼女を料理上手にする3ステップ

料理が下手な彼女を料理上手にする3ステップ

料理が下手な彼女に料理上手になってほしいと思う男性は多いようです。

ハッキリと「まずい」というわけにもいかないし、かといってこれがずっと続くと思うと気分が重くなります。

料理が下手な彼女を料理上手にする3ステップについてお話しします。

女性は褒めて伸ばせ

まず基本からお話ししますが、女性は褒められて伸びる生き物です(結論を先に言うと、女性に料理上手になってもらいたいなら女性を「褒めて」ください、ということになります)。

もちろん、女性によって性格の違いはあるので男性的な女性もいます。

しかし、男女の基本的なスペックを考えてみると、女性は褒められて伸びる生き物ということが出来るのです。

一方男性は、女性と反対で反骨心をエネルギーにして成長します。

男だったら、

「お前ってひ弱だよな」
「痩せすぎじゃない?」
「弱そうにしか見えない」

なんて言われたら、「なにくそ!よーし、体を鍛えて強くなってやる!」となりますよね。

でも、女性に、

「なんでウエストないの?」
「足太ってーなぁ」
「ジムにでも行って鍛えたら?」

なんて言っても深く傷つくだけです。余計に卑屈になって、閉じこもってしまいます。

女性を行動させたいのであれば、たとえ適当でも、

「あれ、最近痩せた?なんか綺麗になったよね?」

みたいなことを言ってあげたほうがいいのです。

そうすることで女性は自分に可能性を感じて、もっと綺麗になろうとしてくれるからです。

たとえ褒めた言葉が嘘だったとしても、それは大きな問題ではありません。

あなたのやるべきことは、女性の反骨心を期待するのではなく、褒めることでより頑張ってもらえるように誘導することなのです。

スポンサーリンク

彼女を料理上手にする3ステップ

褒められて伸びる女性の性質を活かして、彼女を料理上手にする方法としては、次の3ステップが有効になります。

  1. まずくても残さず食べる。
  2. 「ありがとう。美味しかった」と感謝して褒める。
  3. 感謝しながらあなたの希望を伝える。例:「だしをちゃんと取ったらもっと美味しくなるよ」

これを毎回、繰り返しすようにしてください。

褒められた彼女は、

「残さず食べてくれた!」
「美味しいって言ってくれた!」
「だしを取ればいいのね!」

と次回はより頑張ってくれます。

頑張るので結果的に料理上手になります。

褒めるところがない場合の褒め方

彼女の料理をなんとか褒めようとしても、褒めるところが見つからないことがあるかもしれません。

そのような場合は、次の対応を行ってください。

部分的に褒める

褒めるところがない料理でも、部分的に見ればいいところがあるはずです。

  • 「味噌汁いい匂い」
  • 「もちもちした食感がいい」
  • 「盛り付けが上手だよね」
  • 「このニンジン美味しいな」

女性だってまずいことは食べればわかります。

そこを指摘するのではなく、つくってくれたことに感謝するようにしましょう。

料理以外を褒める

部分的に見ても褒めるところがない場合は、料理以外を褒めてください。

  • 「エプロン姿が可愛い」
  • 「家庭的な女っていいな」
  • 「包丁の持ち方が綺麗」
  • 「料理してるときの眼差しがいい」

料理をつくることに前向きになってもらえるようにすることは大切です。

部分的に見ても褒めるところがない場合

  • 「君がつくってくれたことが嬉しいよ!」
  • 「君がつくってくれたものは何でも美味しいよ!」

どうにも褒められない場合は、つくってくれて嬉しいことを伝えましょう。

褒めても頑張ってくれない場合

せっかく褒めたのに彼女が頑張ってくれないような場合、あなたがなめられている可能性が高いです。

このような場合、問題は彼女の料理が上手いとか下手とかいうことではありません。

それ以前に、あなたは彼女に魅力を感じてもらえるような男性にならなければなりません。

料理以外にも応用可能

もうおわかりだと思いますが、褒められて伸びる女性の性質は、料理以外にも何でも応用可能です。

例えば、仕事が遅い女性の部下に早く仕事をしてもらいたい場合であれば、

「いつも真面目にやってくれてありがとう。すごく助かってる。もう慣れて来たと思うんで、次からはそこまで丁寧でなくていいから早めにやってもらえるかな?」

このような伝え方が効果的です。

女性に「もっとこうなってほしい」ということがある場合は、厳しく言ってやらせるのではなく、褒めながら希望する方向へ誘導するほうが効果的なのです。

モテる男性は仕事が出来るとも言われますが、それはこのようなことが自然に出来るからなのです。


7回デートしたのに、女性を褒めて誘導できなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

料理が下手な彼女を料理上手にするには、褒めることで「もっと頑張ろう」いう気持ちになってもらうことが重要です。

褒めるところがない場合は「エプロン姿が可愛いね」でもOKです。料理に前向きになってもらえればいいからです。

女性に対しては厳しく言ってやらせるより、褒めながら希望する方向へ誘導するほうが効果的であることを知ることが大切です。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています