女性の反応の良し悪しは好意レベルの違いだった

スポンサーリンク

女性の反応の良し悪しは好意レベルの違いだった

恋愛マニュアルのノウハウどおり言ってみたのに女性の反応が薄いということがありますが、それは多くのマニュアルが女性の「好意レベル」を考えてつくられていないからです。

同じ「好きだよ」という言葉で喜んでくれる女性もいれば、キモくて逃げ出す女性もいます。

このように言葉は同じでも女性の反応が真逆になってしまうのは好意レベルが違うからです。好意レベルを判断して対応を変える必要があります。

女性の好意レベルはどのように判断すればいいのでしょうか?

好意レベルの判断基準

好意レベルが低い女性に好意レベルが高い女性が喜ぶ対応をしてしまうと逆効果になってしまうので、好意レベルを見極めることはとても重要になります。

しかし好意レベルの判断基準には信用できるものと信用してはいけないものの、2つあることに注意しなければなりません。

1. 女性があなたにしてくる行動

女性があなたにしてくる行動は信用できない判断基準です。

笑顔が多いとか、大きいお皿の料理を取り分けてくれるといった行動はあなたに好意があるからしているとは限らないからです。

女性は自分のことを「女性として良く見せたい/女性として悪く見られたくない」という無意識レベルの本能があるので、人と接するときは「女性的に良し」とされている行動をします。

これをあなたへの好意と受け取ってしまうのは危険です。女性のしてくれたことであなたへの好意は判断できません。

2. あなたの行動に対する女性のリアクション

あなたの行動に対する女性のリアクションは信用できる判断基準になります。リアクションは嘘を吐きづらいものなのです。

好意レベルの高低は女性のリアクションで判断するのです。具体的には次のようなものです。

  • 連絡先を教えてくれるか?
  • LINE・メールの返事が来るか?
  • デートに誘ったら来るか?
  • 次回も会えるか?

あなたが女性に対し何かを行った際のリアクションで女性の好意レベルは判断できます。

会話しているときの判断基準

実際に会話しているときも女性のリアクションに注目することで好意レベルが判断できます。

会話時の好意レベルの判断基準(リアクション)

好意レベルが高い 好意レベルが低い
目を見てくる 目を見て話さない
個人的なことを探る質問してくる 質問がほとんどない
ボディタッチしてくる 座る位置に距離感がある
素を見せてくる どこかよそよそしい
自分のことを話し出す 自分のことは話そうとしない

会話は女性の好意レベルを判断する絶好の機会です。上記の視点を忘れずに注意して見ていってください。

初対面のときとの差で判断する

相手の女性と何回も会えるのであれば、初対面のときと現在を比較して好意レベルが上がったのか下がっているのかを知ることができます。

好きな女性と会えるのは嬉しいことですが、会うたびに女性の好意レベルが下がっていくことも少なくありません。

男性が「何回もデートしたのに急に連絡つかなくなった?!」という事態に陥ってしまうのは、会うたびに女性の好意レベルを下げてしまったのが原因だと言えます。

スポンサーリンク

女性の好意レベルが低い場合の対応

好意レベルの低い女性への対応を間違えてしまうと、あなたの好意レベルはますます下がってしまい修復不可能になってしまいます。

そんな好意レベルの低い女性の場合、特に注意が必要な点がこちらになります。

不用意にLINE・メールしない

好意レベルの低い女性に既に付き合っているようなメールを送ってしまうと返事のしようがなくなり、やればやるほど嫌われてしまいます。

女性の好意レベルが低い時は次のような目的がはっきりしているLINE・メールだけしか送ってはいけません。

  1. 教えてもらう系統
  2. 共通の友人のニュース的話題
  3. イベント開催のお知らせメール

これらのLINE・メールがいい理由は以下になります。

  1. 歯科助手をしている女性に「ホワイトニングっていくらぐらいすんの?」というようなメールをするのは、他の人ではなくその女性に教えてもらうのが自然なので返信の確立が上がる。
  2. 「タクヤ結婚するんだって!」「タクヤ事故って入院だって!」のような共通の友人のニュース的メールは返信の確立が上がる。
  3. あなたがBBQや花火大会などを主催してイベントに誘うメールは返信の確立が上がる。

このようなLINE・メールは「きみが好きだから送った感」が薄く「用事があるから連絡したんだ感」が伝わるので、女性は返信しやすくなります。

女性と連絡するときはこのような心理障壁の低い内容に留めておいて、接点を保ちながら女性の好意レベルを上げていくようにしましょう。


好意レベルはわかったけど、どうやって付き合うことを確定させればいいかわからないという方はこちらもご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

同じノウハウを使っても女性の反応が違うのは相手の女性の好意レベルが違うからです。

特に、好意レベルが低い女性に対して好意レベルが高い女性向けの対応をしてしまうと、やればやるだけ嫌われていきます。

好意レベルを正しく判断して女性と接することが大切です。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする