女性と会話が続かない男性がマスターするべき3つの返し方

スポンサーリンク

女性と会話が続かない男性がマスターするべき3つの返し方
女性と会話が続かなくて悩んでいる男性は少なくありませんが、よくあるのが次のようなパターンです。

「どんな人がタイプ?」
「優しい人」
「そっかー、優しい人かー」(沈黙・終了)

このようなパターンに陥って話が盛り上がらない・続かない人に共通する問題として「返し方」が出来ていないということがあります。

会話が続くための3つの返し方についてお話します。

会話を盛り上げるために必要な返し方

会話を盛り上げて続けるためにマスターしてほしい返し方は、次の3つになります。

  1. 質問
  2. リアクション
  3. 自己開示

それでは順番にお話していきます。

1. 質問

女性の発言に質問することで会話を膨らませることができます。

質問というとあらかじめ用意していた話題を振るように思うかもしれませんが、それではすぐにネタ切れになってしまいます。ここで言う質問とは女性が発言したことに対する質問です。

女性の発言に対する質問をしていけば会話を膨らませることができます。それでは「誰でも使える超シンプル」な質問についてお話します。

いつ?

「この前大阪城行ってきたんだー」
「へー、いつ行ったの?」

どう?

「タイプは優しい人かな」
「優しい人って例えばどんな人?」

「この前大阪城行ってきたんだー」
「へー、大阪城どうだった?」

だれ?

「この前大阪城行ってきたんだー」
「へー、誰と行ってきたの?」

興味がなくても質問する

このとき大切なのは興味がなくても質問するということです。女性があなたの興味あるガンダムの話をしてくれるのを待っていてはいけません。

せっかく女性が情報を投げてくれているのにそれについて会話を膨らませないようでは会話が続くはずがないのです。

「いつ?」「どう?」「だれ?」は超シンプルですが、相手が女性になるとこれすら言えなくなる男性は少なくありません。非常に勿体ない状態です。

恋愛とコミュニケーション能力は切り離せませんから、日常会話の中でも心がけて練習していきましょう。

2. リアクション

会話が苦手な人ほどリアクションが苦手な人が多いです。リアクションが苦手だから女性の発言に対して無言になってしまいます。これはよくありません。

相手の話に対してリアクションを取るという発想を持つことが大切です。勿論ここでいうリアクションとは芸人みたいなことをしろというのではありません。

リアクションとは女性の話を聞いたときのあなたの感情です。
例えば次のようなものです。

  • 驚いた(マジで!)
  • 楽しい(ウケる!)
  • 嬉しい(やった!)
  • 悲しい(えー、そうなんだ…)
  • 疑問 (え? どういうこと?)
  • 共感 (やったじゃん!)

女性と接するときはあなたも感情を見せるようにしてあげましょう。女性はあなたの感情が見えないと怖く感じて心を閉ざしてしまいます。

ただし本当に興味がなくて否定的な感情しか持たない場合は、嘘でもいいから相手の女性に共感するタイプのリアクションをしてください。恋愛以前のコミュニケーションの問題です。

例えば女性が「最近、英語習い始めたの」と言ったとして、

あなたがそれに興味を引かれなかったとしても、絶対に何らかのリアクションを発してください。

  • (凄くなくても)「すげーじゃん!」
  • (羨ましくなくても)「いいなー!」
  • (興味なくても)「どうだった?」

女性の発言に対し「思ったことを口に出して言ってみる」ことを習慣づけましょう。

リアクションがないと女性は「興味がないのかな?」「何か悪いこと言ったかな」
と感じてしまい次第に話さなくなってしまいます。

つまらないから次回からは誘っても会ってもらえなくなります。

スポンサーリンク

3. 自己開示

自己開示とはあなたが自分のことを話すことです。会話しているのに自己開示がまったくないと女性はあなたがどんな男性かわからないので、不安になってしまいます。

自己開示は重要ですが、注意しなければならない点があります。

自己開示はリアクションとセットで使う

自己開示はリアクションとセットで使うようにしてください。いきなり自分のことを話し始めると空気の読めないナルシストになってしまいます。

悪い例

「この前すっごいお洒落なお店でご飯食べてきたんだー」
「俺も昨日すげーお洒落な店行ったよ」

自分の話を始めてしまっていて女性は楽しくありません。

こちらでもお話しています。
女性の話を遮ってはいけない4つの理由

良い例

「この前すっごいお洒落なお店でご飯食べてきたんだー」
「わ、すごいお洒落だね(共感のリアクション)。俺も昨日すげーお洒落な店行ったんだけど、ここもいいね」

このように自己開示は女性の発言に合わせて行うことで聞き上手になることができまるのです。基本は女性の話を聞いているのですが、あなたがどんな男性なのかも程良く相手に伝わります。


知らない話題で困ったときの対処法についてはこちらでもお話しています。
女性と会話が続かない時のコツ


女性と男女の関係になるには踏み込んだ言動を避けては通れません。どうやって女性をクロージングすればいいのかわからないという方はこちらもご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

女性との会話は「質問」「リアクション」「自己開示」の繰り返しといえます。

女性の話には共感し、肯定的なリアクションを返してあげることで女性との会話を膨らませることができるようになります。

日常生活で練習してみましょう。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする