会話の切り返しに上手くなり女性の好意をつなぎとめる方法

女性との会話の切り返しに上手くなる

女性との会話で切り返しはとても重要です。

その場ですぐ切り返しておけば繋がっていられるような場合でも、切り返せなかったために関係が終わってしまうことが少なくないからです。

よくあるシチュエーションごとに切り返しの例を説明していきます。

1. 断られた時の切り返し

あなたの提案が女性に断られてしまったときの切り返しを考えてみます。

誰だって意を決して女性を何かに誘ったのに断れてしまったら、心が折れてしまいます。

しかし切り返しの大原則は、あなたがショックを受けていることを悟られずに「気にしてないよ」というスタンスで、また誘えるような空気にして終わらせることです。

そうすることで次に繋げられるからです。

例えば、

「今度の土曜、食事でも行こっか?」
「ごめん、その日無理なんだ」

のような場合は、

  • 「え、おまえ俺のこと嫌いなの?」
  • 「まー、俺とデートなんかしたくないよなーw」
  • 「わ、即効断られたw」

のように、余裕がなければ言えないようなことを言ってみてください。勇気を振り絞って女性を誘って断られたのならふつうはショックでこんな軽口は叩けません。

しかし、これを言う事で断られても重くならず深刻な状態にまでこじれなくなります。深刻な状態にまでこじれないので、次回また誘うことができる関係を維持できるのです。

もしくは、

  • 「大丈夫、5秒で帰るから」
  • 「そうなんだ、じゃ今から行くか!」

のようなパターンもあります。

ほとんどの男性は誘う時の言葉は考えておきますが、断られた場合の切り返しまでは考えていません。「当たって砕けろ」というのはかっこよく聞こえますが、本当に砕けてはいけません。

女性は本当に先約があって断っただけかもしれないのに、そこで顔面蒼白になって沈黙してしまったら次回誘うことは出来なくなってしまいます。

あらかじめ、断られた時の切り返しも一緒に考えておくことで、このような事態を回避できます。

1-1. あからさまに好意を出してはいけない

上の例でわかるとおり、女性をデートに誘ったりする場合、最初からあなたの好意をあからさまに出すのは危険です。

あからさまに好意を出して断られた場合、それだけで告白して振られたのと同じ状況になってしまうからです。

誘うときはもちろん、断られてしまったときに「好きだったらとてもこんな軽口は言えない」ような切り返しをすることであなたの好意は偽装され、女性との接点を維持できます。

2. 引かれた時の切り返し

  • ボディタッチしたら引かれた
  • 下ネタを言ったら引かれた
  • 何気ない一言のつもりが引かれた

などの場合の切り返しです。

引かれた時は女性に「この人わかってないんだな」と思われると好意レベルが下がります。この場合は思ったことをそのまま口に出して言ってしまいましょう。

手をつなごうとして引かれた場合なら、こんな感じです。

  • 「うわ、引かれたw」
  • 「わ、手つなぐの早すぎたw」
  • 「やばいやばい、俺馴れ馴れしかったわw」

どうして引かれたのか、引かれた理由はわかっていますよということを伝えるのです。

引かれた時に焦って無言になったり「ごめん……」と深刻に謝るとあなたは情けない男に確定します。

手をつなぐなど踏み込んだ行動をした時は絶対に引き下がってはいけません。引き下がるとただのキモい奴になってしまいます。

3. 怒らせてしまった時の切り返し

あなたに人として問題があって女性が怒ったときは別ですが、会話の中のちょっとしたことで

「なんでそんなこと言うの?!」

のように怒らせてしまった場合の切り返し方です。

Sの女性の場合は、きちんと謝ります。

S女性はきちんと自分の非を認めることであなたを器が大きいとジャッジしてくれるからです。

しかし、Mの女性に対しては簡単に謝ると何でも女性の言う事を聞くただのいい人になってしまうので注意が必要です。

Mは基本的に男性に従っていたいので簡単に謝ると好意が下がってしまうからです。

そのためMの女性に対しては、すぐに謝らずに親しさの度合いで対応を変えてください。

3-1. Mの女性を怒らせてしまった時の切り返し1

すぐには謝らないけれど、話はきちんと聞くというパターンです。

「どした?」(と相手がどうして不快に思ったのか聞く)
「もうそういうこと言わないようにするよ」(謝ってはいない)

このように謝らずに終了させて、会話を続けてしまいます。

3-2. Mの女性を怒らせてしまった時の切り返し2

相手の女性と仲がいい場合はこちらのパターンが使えます。

「あ、怒った」
「怒った顔のほうがかわいいからずっと怒ってて」

のように返してしまい、女性が怒ったという事実を重大な問題にさせないのです。

イメージとしては妹をからかっているお兄ちゃんのようなマインドで臨むとやりやすいと思います。

しかし、くれぐれも初対面の女性に対してやらないようにしてください。


恋愛において女性に要求して承諾してもらうのが苦手だという方はこちらもご覧ください。付き合う事を確定させるための正しい手順がわかります。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

断られた時・引かれた時・怒られた時などに沈黙してしまうと、その時点で女性との接点が切れてしまいます。

あらかじめ切り返す言葉を用意しておくことで深刻な事態に陥るのを防ぐことができます。

▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする