告白が成功するか失敗するかは告白する前に決まっている理由

告白が成功するか失敗するかは告白する前に決まっている理由
告白は成功させなければ意味がありません。告白が失敗するのは理由があります。

多くの男性は、どうやって告白するかを知りたがりますが、実は告白が成功するかどうかはそれ以前の問題のほうが重要なのです。

告白が成功するか失敗するかは告白する前に決まっている理由と、告白が成功する人になる方法についてお話します。

告白が成功する人と失敗する人

告白が成功する人と失敗する人は、告白する前から決まっています。

告白が成功する人 … 告白の時点で女性の「付き合ってもいい」ゾーンに入っていた人

告白が失敗する人 … 告白の時点で女性の「付き合ってもいい」ゾーンに入っていなかった人

です。

告白したことで女性の好意レベルが上がることはありません。結果は告白する前にすべて決まっているのです。

これは当然すぎるほど当然のことなのですが、告白について悩む男性ほど見て見ぬふりをしています。そして苦し紛れに告白して撃沈します。

告白とは、それをすることで女性が好きになってくれるといった必殺技ではないのです。

そもそも告白とは何か?

そもそも告白とは何かというと、女性に好きですと伝えて自分と付き合うことを承諾してもらう行為です。

付き合うかどうかの選択を女性に一方的に要求して「今すぐ決めてください」と迫っているのです。

告白された女性の立場からすれば、その時点で付き合ってもいい男性でない限り、断るしかなくなります。

スポンサーリンク

告白が成功する人になる方法

あなたの目的は告白することではなく、好きな女性と付き合うことのはずです。

それならば、告白はしないでください。

告白はしないで、相手の女性との関係性を進展させていくようにしてください。どうしても告白という「儀式」がしたければ、事実上付き合っている状態になってからすればいいのです。

考えてみてください。

告白しないで女性と、

  • デートしてはいけないですか?
  • 手をつないではいけないですか?
  • キスしてはいけないですか?

そんなことはないはずです。

告白はしないで、恋人同士がやるような踏み込んだ行動をしていく、既成事実を積み重ねていくことで、付き合っている状態になってしまうのです。

好きな女性と付き合いたいのなら、告白などするよりこうしたほうが飛躍的に確率が高くなります。

なぜ、確率が高くなるかというと、次のような女性の性質によります。

女性は後から自分を肯定する

女性は性的なアプローチを受け入れた場合、後から自分を肯定しようとする心理が働きます。

「この人と○○してしまったのは、私がこの人を好きだからだ」

という心理が働くのです。

男性はこのような心理にはまずならないのでわかりませんが、真面目な女性ほどこのように考える傾向が強いです。

女性は子を産み育てる役割なので、子供の父親の可能性のある男性とは関係性を維持しようとします。

子供を育てるには配偶者がいたほうが安全です。女性は本能的に、自分と自分の子供の安全の確保を最優先に考えます。

つまり、好きな女性と付き合いたいのであれば、あなたのやるべきことは女性と先にしてしまうことなのです。

真面目な男性ほどこういうことが出来ません。だからモテません。当然の結果です。

踏み込まないと女性は去っていく

逆に言うと、あなたは女性に踏み込んだ行動をしなければならないのです。

いつまでも踏み込んだ行動をしないことで、他の男性に奪われてしまうからです。

手当たり次第に女性をゲットする見境ないチャラ男が、あなたの好きな女性にアプローチしようとしています。やはり女性の扱いに慣れている男性は恋愛が上手です。

その恋愛上手な男性を女性が受け入れてしまった場合、

「この人と○○してしまったのは、私がこの人を好きだからだ」

という心理が働き、彼女はチャラ男のものとなります。そしてあなたの前から去っていきます。

あなたのやるべきことは、そうなる前にあなたが彼女と付き合うことを「確定」させることなのです。

いい人がモテない理由

優しくて真面目で誠実な男性であるあなたは、いい人と言われることが多いと思います。

しかし、それゆえにいつまでたっても踏み込めません。去勢された草食動物みたいです。

  • 優しい
  • 真面目
  • 誠実

は人間的に見れば素晴らしい魅力ですが、恋愛は動物的な本能的魅力がモノを言う分野です。

他の男性と動物的に繋がってしまった女性を、人間的・理性的な魅力で振り向かせようとしても、それは無理です。

女性は後から自分を肯定する心理が働きます。

あなたのやるべきことは、女性に踏み込んだ行動をして既成事実を先につくり、付き合うことを確定させることなのです。


7回デートしたのに女性に付き合うことを確定させられなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

告白が成功する人とは、告白の時点で女性の「付き合ってもいい」ゾーンに入っていた人のことです。

女性は後から自分を肯定する心理が働く性質があるので、告白ではなく先に既成事実を積み重ね、付き合っている状態になってしまうことが大切です。

どうしても告白したいのなら、その状態になってからすることで告白が成功する人になることが出来ます。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

こちらの記事も読まれています