告白するときプレゼントは渡さないほうがいい理由と男性の魅力について

告白するときプレゼントは渡さないほうがいい理由と男性の魅力について

好きな女性に告白するのにプレゼントは何がいいか悩む男性は少なくありません。

しかし、プレゼントを渡して告白しようとする時点であなたの恋愛はうまくいかない可能性が極めて高いと言えます。

告白するときプレゼントは渡さないほうがいい理由と、女性が男性に感じる魅力についてお話しします。

スポンサーリンク

プレゼントで女性の心は動かない

まず前提として、プレゼントで女性の心が動くわけではないことを押さえておく必要があります。

男性は女性からプレゼントされる機会があまりありませんが、女性は男性が自分に貢いでくるアプローチを受け慣れています。

あなたがどんなに心を込めて贈っていても相手の女性にそれが伝わるとは限らないのです。

モテない男性ほど女性の好意レベルを上げようと必死に自分をアピールしようとしますが、これが女性の目には媚びているように映ります。下からご機嫌を伺ってくる男性に女性は恋愛感情を持ってはくれません。

プレゼントはあなたの真剣さの現れですが、あなたの好意が重すぎるゆえに引かれてしまうことが多いのです。

重い男性は敬遠される

重い男性は女性から敬遠されます。

好意レベルがまだ高くない段階から「好きです」「愛しています」と熱烈にアピールされると女性は怖くなり、逃げようとする心理が働くからです。

付き合う前の段階であれば、

  • あなたの好意レベル > 女性の好意レベル

という状態であることがほとんどです。

この状態であなたがやるべきことは、女性の好意レベルをあなたと同じ水準に引き上げることであり、そのためには「自分の気持ちを伝えたい」気持ちをコントロールすることが不可欠なのです。

「これやるから付き合ってくれ」

いきなり高価なアクセサリーを突き出されて、「これやるから付き合ってくれ」と言われても女性は困るだけです。

勿論あなたはこんなつもりでプレゼントしているわけではないと思います。相手の女性に喜んでほしい、きっと似合うと思うから贈ろうとしたのだと思います。

しかし、本当にそれだけでしょうか?

ほんの1ミリでもあなたの魅力ではなく、プレゼントしたモノの魅力で付き合ってもらおうとする気持ちがあるなら、その匂いは女性に伝わっています。

あなた自身の魅力でなくモノで好きにさせようとする態度に問題があるのです。

スポンサーリンク

あなたに本当に必要なのは「魅力」

自分が欲しいと思っているものと、自分に本当に必要なものは違うということがよくあります。

例えば、多くの人は多額の現金が欲しいと思っていますが、その人たちにとって本当に必要なのは多額の現金ではなく、「多額の現金を稼ぐ力」であることがほとんどです。

稼ぐ力があれば、現金は何度でも繰り返し手に入れることができるようになるからです。その力がないからやりたくもない仕事をして苦しんでいるのです。

同様に多くの男性は好きになった女性を手に入れたいと思っていますが、本当に必要なのは、その女性を手に入れられる「魅力」の方なのです。

魅力=自信

究極的に男性の魅力とは自信ということが出来ます。

女性は本能的に、どんなにイケメンでも自信がなくいつもビクビクしていている男性に魅力を感じることは出来ないからです。

「自信を持て」とか「自信のある男性はモテる」などと言われますが、自信があるとは、自分のことが好きであると言い換えることが出来ます。

自分が好きではない男性が女性から好きになってもらえることはまずないのです。

自分が好きではないのに女性に好きになったもらおうとするのは、

  • 美味しくない食事だけど女性に食べてもらおうとする
  • つまらない映画だけど女性に観てもらおうとする

このように、本来おかしなことだからです。

自分自身の魅力で惚れさせる

女性に告白する際にプレゼントを渡そうとする男性に本当に必要なものは、自分自身の魅力で惚れさせるというマインドです。

女性はどんなにプレゼント自体が気に入ったとしても、肝心のあなたに魅力がなければ付き合ってくれるはずがありません。プレゼントは何がいいか悩む時点で方向性が間違っているのです。

自分のことが好きで人生を肯定的に楽しんでいる男性なら仕事も頑張れるし身だしなみにも気を遣えます。だからモテます(お金や見た目でモテるという意味ではありません)。

女性に選ばれない究極的な原因は顔でも身長でもファッションでもないのです。

女性は本能的に男性を選んでおり、本能的に男性を選ぶ基準こそがオスとしての自信です。プレゼントに何を贈るか考える前に自分には自信という魅力があるかどうかを考えてみる必要があると言えます。


7回デートしたのに女性に自信という魅力を与えられなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

プレゼントされたことで女性の心が動くわけではありません。

好意レベルがまだ高くない段階から熱烈にアピールされると女性は逃げようとする心理が働きます。

重要なことは、どんなプレゼントを贈るかではなく、自分自身の魅力で女性を惚れさせるというマインドを持つことです。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする