好きな女性との会話で沈黙になったらチャンスと思うべき3つの理由

スポンサーリンク

好きな女性との会話で沈黙になったらチャンスと思うべき3つの理由

好きな女性と会話していて話すことがなくなり沈黙してしまったことがあると思います。女性に慣れていないと沈黙を恐怖に感じてしまうこともあるかもしれません。

しかし、実は女性との会話で沈黙になったときこそ、あなたの男性的ステータスを女性に示す絶好のチャンスなのです。

それではなぜ沈黙したときが男性的ステータスを示すチャンスなのでしょうか?

1. 女性は男性のステータスをジャッジしている

女性は男性のステータスを無意識的にジャッジしている生き物です。「この男性は私が子供を産むべき優秀な遺伝子を持つ男かしら?」という判定を本能的に行っているのです。

女性が男性を無意識で選別する判断基準のひとつとして、

  • 困難な状況になったときにネガティブな反応・行動をしてしまわないか

という要素があります。

良いか悪いかは別にして、女性は男性に比べてパートナー次第で自分の人生が決定されてしまう度合いが高いのは事実です。

人生には多くの困難な場面が訪れますが、女性はそのような状況でネガティブな反応・行動をする男性がパートナーだと、その影響で自分の人生が悪い方向に変わってしまう度合いが高いのでそれを避けようとしているのです。

このように言うと女性が計算高いように聞こえるかもしれませんが、女性は感情表現は豊かですが理性的な判断力や決断力は男性のほうが優れているという性差があります。

このように女性は自分の足りない部分を補い合えるパートナーを選んでいるだけですから、何も悪いことはしていません。

2. 沈黙を恐れて喋りまくる男も評価が低い

女性との会話を苦手にしている男性は、お笑い芸人みたいにトークできる男性を羨ましく思っている人が少なくありません。

しかし、あなたが女性との会話で沈黙するという恐怖から逃れるためにトークを展開しているとしたら、そのマインドを女性は敏感に察知してステータスの低い男性とジャッジします。

女性は生物的に僅かな変化に気が付きます。

それは原始時代、男性は狩りに出かけますが女性は木の実などを採集して食料を得ていたことに起因します。

女性は木の実が赤く熟れたかどうか=この実は食べても大丈夫かどうかを識別する必要があったために微妙な色彩の変化に敏感になったと言われています。

また、女性は「産み育てる」性なので、赤ちゃんの微妙な変化にも気付く必要があります。自分で身体の不調を訴えることが出来ない乳幼児を無事に育てるためには、女性は微妙な表情の変化に気付いてあげられる必要があるのです。

このため女性は生物的に表情やしぐさなどの微妙な変化から相手の状況を読みとる能力が男性よりも遥かに優れているのです。

少し話が逸れましたが、女性はあなたが沈黙を恐れていることは動物的な本能で察知してしまいます。

それを隠すためのトークがどんなにうまかったとしても、あなたが沈黙を恐れて喋るまくる低評価の男性であることに変わりはありません。

大事なことは沈黙が怖いから沈黙しないよう会話することではなく、女性との会話で沈黙を恐れないマインドセットを持つことです。

スポンサーリンク

3. 沈黙を恐れないことで他の男性とは違う男性になれる

好きな女性と一緒にいるとき会話で沈黙してしまったとしたら、あなたは何か話さなきゃとドキドキすると思います。

しかしあなたがやらなければならないことは、女性があなたに何か話さなきゃとドキドキする、そんなステータスの高い男性になることです。何を話せばいいか気を使って考えているのはあなたではなく女性でなければならないのです。

女性はドキドキする恋愛がしたいのです。だからあなたが女性にドキドキしていてはいけないのです。だからこそ、会話で沈黙になったときはチャンスなのです。

なぜチャンスかというと、99%の男性は沈黙を恐れているからです。そしてそのことを女性に本能レベルで察知されて、遺伝子レベルで「私が子供を産むべき優秀な男性ではない」とジャッジされてしまっているからです。

会話テクニックを学んでもうまくいかない理由も本質的には同じ原理と言えます。
会話テクニックを学んでも結果が出ない理由

面白い会話で盛り上げることとモテることは必ずしも一致しないのも同じ理由からです。
楽しい男性とモテる男性の違い


7回デートしたのに女性との会話で沈黙を恐れていた男性がどうなったのか、実際の事例はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

女性との会話で沈黙になったときは、あなたが他の男性とは違うことを示すチャンスです。

女性と一緒にいる間中、ずっと喋っていれば沈黙にはなりませんが、そうすれば好意が上がるとは限らないことを知っておきましょう。

あなたが目指すべきものは、沈黙が訪れたとき女性があなたに何を話せばいいかドキドキしながら考えてしまうステータスの高い男性になることなのです。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする