女性とデートするときは手をつないだほうがいい理由とつなぎ方

スポンサーリンク

女性とデートするときは手をつないだほうがいい理由とつなぎ方

女性とデートする目的は何でしょうか?

「一緒にいると楽しいから」というのは素晴らしい答えですが、あなたは楽しくても相手の女性もそうだとは限りません。

もしあなたが女性とデートする目的が「女性を楽しませてあげること」だとしたら、女性があなたから離れていかないために考えを改める必要があります。

デートの目的は何なのか

デートで「女性を楽しませてあげること」は勿論、正しくて大事なことですが、重要なことが抜け落ちています。だから敢えてここでは不正解とします。

あなたが好きな女性とデートする目的は何かというと、あなたの男性としての魅力を彼女に与え、あなたの好意レベルをアップさせることだからです。

先ほど「女性を楽しませてあげること」はデートの目的としては不正解とお話しましたが、厳密には「女性を楽しませてあげてあなたの男性としての魅力値を上げることが出来る」のであれば正解になります。この違いはとても重要です。

「女性を楽しませてあげること」だけのデートが成功したとしても、それでは女性の恋愛対象ゾーンに入ることができず「お友達」にカテゴライズされてしまうからです。

好きな女性を彼女にしたくてデートしているのですから、お友達にカテゴライズされてしまってはいけないのです。

男女の温度差

一回目や二回目のデートでは、男女の好意レベルにはかなりの温度差があることがほとんどです。

男性は女性をすぐに好きになりますが、女性は男性を総合的に判断しようとするからです。

そのため、女性がデートに応じてくれたのは、あなたのことが好きだからではなく、あなたと付き合うかどうかを見るために来ていると考えたほうがいいです。

もしあなたが「デートしたのにその後女性と連絡が取れなくなった」場合は、デートをした上で女性が「あなたは私が付き合う男性ではなかった」と判断したということになります。

俺はお前を女として見てるんだ

この現象を避けるためには、「俺はお前を女として見てる。だからデートしてるんだ」と女性の感情にわからせることが大切になります。「単なる友達じゃないんだよ」ということです(しかし間違っても言葉でこんなことを言ってはいけません)。

「男女として会ってるんだ」ということをわからせるための第一歩として有効なのが「手つなぎ」です。

一回目のデートは楽しくお茶や食事してだけ終わってもいいですが、二回目も同じことをしていては女性に対して「俺たち友達だよな」と言っているのと同じになってしまいます。ですから二回目のデートでは手つなぎは必ずやってください。

手もつなげないのにその先にあるキスや、男女の行為ができるはずがないからです。

何回デートしても何もしてこない男性

女性は男性を総合的に判断するためデートに来ているとお話しましたが、その結果「あなたと付き合ってもいいな」と思ってくれることも勿論あります。

しかしその場合、何回もデートを重ねてもあなたが男女の関係になることを何もしないでいると、女性は「私のこと好きじゃないのかな」と考えてしまいます。

必要以上に紳士に振る舞い何もしないことで、せっかくの女性の好意を台無しにしてしまうこともあるのです。

スポンサーリンク

手のつなぎ方

それでは、どうやって女性と手をつないでいいかわからないという人のために手順をお話します。

  1. 2人で並んで歩いているときに
  2. 女性に「デートっぽくしよっか?」と言う
  3. 言ったらすぐに手をつないでしまう
  4. 手をつないだらすかさず女性の目を見て「このほうが楽しいじゃん!」と笑顔で言う

この4つの手順が女性の心理的抵抗が少なく手をつなぐ手順になります。

女性にとって無言で身体に触られるのは恐怖が強すぎますから「デートっぽくしよっか?」という言葉を投げかけてあげてください。

そして女性が「デートっぽくするって何?」となっているときにすかさず手をつないでしまいます。

女性が照れたり、嫌がったりするかもしれないので、すかさず「このほうが楽しいじゃん!」と笑顔でフォローの言葉を入れます。

もしこれで手を振り払われたりしたらそれは余程のことです。余程のことでなければこれで手をつなぐことは出来ます。
「俺たちはデートしてるんだ」と行動で女性に示すことが出来るのです。

本命の女性と手もつないだことがないのであれば、その状態のまま進むと友達止まりで終わってしまう可能性が非常に高いです。何回かデートしているのであれば、手はつなぐのはやっておいたほうがいいでしょう。

手もつないだことがないのに、その先の男女の関係になることは不可能だからです。


手をつなぐなどの踏み込んだ行動が出来ずに何回もデートしてしまうと、女性は本能的にあなたを恋愛対象外と判断してしまいます。それで大失敗した男性の話はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

デートの目的は女性にあなたの魅力を与え、好きになってもらうことです。

女性はあなたと付き合うかどうか判断するためにデートに来ています。

何回かデートしているのに何もしてこない男性は、自ら女性を彼女にすることを遠ざけてしまっています。

ただの友達として認識されないためにデートでは手をつなぐことは大切です。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする