好きな女性の前で緊張しないための4つの方法

スポンサーリンク

好きな女性の前で緊張しないための4つの方法

好きな女性を前にすると緊張してしまいます。

好意の裏返しなのですが、緊張することで恋愛がうまくいかなくなってしまうことがよくあります。

好きな女性の前で緊張しないための4つの方法についてお話します。

前提. 女性に好印象を与えようと思わない

まず前提として、好きな女性に好印象を与えようと思うのをやめてください。

好印象を与えよう、気に入ってもらおうとするから緊張してしまうのです。「媚びる」男性に女性は魅力を感じてはくれません。

好印象を与えようとすると女性があなたをジャッジする立場になってしまいます。女性は自分よりステータスが低い男性には魅力を感じられないのです。

しかし、好きな女性に気に入られたい気持ちを抑えろというわけではありません。

女性から見て「この人は私に媚びてないな」と思ってもらえればいいのです。

そのために有効な4つのマインドセットがあるので、ぜひマスターして使ってみてください。

1. 俺は面接官なのだ

「俺は面接官なのだ」というマインドセットを持ってください。好きな女性を面接官の目で見るのです。

女性が自分に対して何か間違いを犯さないか、ヘマをしないかをジャッジする「面接官の目」を持つのです。

あなたは面接官で、女性は面接を受けに来た人。相手をジャッジするのは女性ではなくあなた。

あなたは面接する立場だから、どんな風に思われても別に問題ありません。

逆に、相手に好印象を与えたいと思っているのは女性のほうです。相手の女性はあなたに気に入られて面接を通過しないとならないのだから……

人間は対極した思考や行動を同時に行うことができない性質があります。

右と左に同時に駆け出すことが出来ないように、「好印象を持ってもらいたい」と思いながら、相手をジャッジする事は出来ません。

人間は、相手をジャッジしている時に、ジャッジされる側の思考を持てないし、逆にジャッジされている時にジャッジしている側の思考を持つことは出来ません。

相手の女性をジャッジしながら同時に緊張することは出来ないのです。

2. 俺には沢山の選択肢があるが、こいつにはない

好きな女性の前で緊張してしまうのは特別な存在だからです。

どこにでもいる女性なら緊張する必要はありません。別にいなくなってもいいからです。

あなたは好きな女性を特別な存在と認識することで、彼女を失ってしまう恐怖を勝手に感じているのです。

彼女を失ってはいけないと思うからこそ、気に入られようと細心の注意を払い、彼女の反応にびくびくしてしまいます。

これが好きな女性の前で緊張する原因です。

「俺には沢山の選択肢があるが、こいつにはない」というマインドセットを持つことで、緊張する原因がなくなってしまいます。

スポンサーリンク

3. 憎らしい妹

実際に妹がいない人は想像してほしいのですが、妹と接しているときに「僕のことを気に入ってもらいたい……」などと思うでしょうか。

そんな人はいないですね。

彼女たちを相手にしている時のあなたはありのままに接しているはずです。ありのままの自然体です。

風呂上がりにそのままで牛乳を一気飲みしていると、妹に「お兄ちゃん! 服くらいちゃんと着て!!」と怒られて「りょーかーい」とか言いながら少しも了解していない、そんな兄貴が緊張しているはずがありません。

兄貴が妹に気に入られようとして意味不明な笑みを浮かべたり、下からお伺いを立てたりすることはありません。

むしろ平気でからかったり意地悪をします。でも何かあったときは全力で助けてくれるのを妹もわかっているから困ったときに限って頼ってくる(笑)。そんな関係性です。

かわいいというより、憎らしい妹。

好きな女性に対してこのマインドセットを持つことが出来れば緊張するのがばからしくなります。

4. 俺は一方的に愛されている

好きな女性が出来ると自分がどう思われているか気になります。自分を好きになってほしいと他のことが手に付かなくなってしまいます。彼女を一方的に愛している状態です。

この状態になると気持ちに余裕がなくなり、彼女と接するときはミスをしないかと緊張しっぱなしになってしまいます。

しかし、これは逆なのです。

女性があなたに何を話そうかとドキドキ緊張している状態にならなければ恋愛はスタートしないのです。

そのために有効なのが「俺は一方的に愛されている」マインドです。

彼女はあなたのことが120%好き。一日中あなたのことを想っている。

でもあなたのほうは、

「俺は付き合っても付き合わなくても、別にどっちでもいいと思ってるから」

彼女はあなたの事が絶対的に好きで依存している。しかしあなたはどっちでもいいと密かに思っている。

死ぬほど好きな女性に対してこのマインドセットを備えておくことが、結果的にあなたの魅力を引き立て、彼女よりも高いステータスを維持できることに繋がるのです。


好きな女性の前で緊張して自分の魅力を伝えられなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

好きな女性の前で緊張するのは自然な現象ですが、それゆえに相手の女性からは魅力的に見てもらえなくなります。

  1. 俺は面接官なのだ
  2. 俺には沢山の選択肢があるが、こいつにはない
  3. 憎らしい妹
  4. 俺は一方的に愛されている

のマインドセットを持つことが結果的にあなたの魅力に繋がります。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする