付き合う前のデートでやるべき2つのことと踏み込んでこない男性の末路

付き合う前のデートを何回もしたのに女性と連絡が取れなくなってしまう男性が少なくありません。

このような場合、デートでやるべきことをやっていないから女性に踏み込んでこない男性=恋愛対象外と見られているケースがほとんどです。

付き合う前のデートでやるべき2つのことと踏み込んでこない男性の末路についてお話しします。

スポンサーリンク

1. どんな男性に惹かれるのかを知り魅力を与える

デートでやるべきことの1つ目は、相手の女性がどんな男性に惹かれるのかを知り、正しい魅力を与えていくことです。

正しい魅力というのは、例えば、自尊心の高い女性に強気で頼りがいを与えようとしすぎると失敗するというようなことです。魅力は相手の女性に合わせて与える必要があるのです。

しかし、与えるべき魅力を女性の服装や言動から探ろうとするとほとんどの場合失敗します。

女性は好き嫌いとは別に「自分に似合う服」を選ぶことができるからです。黒を基調にしたかっこいいスタイルの女性が甘えん坊だったりすることもあります。Aラインワンピースが似合うかわいいSもいます。

女性の表面的な言葉をそのまま信じる危険については、すでに繰り返しお伝えしているので下記リンクを参考にしてみてください。

女性が「真面目な男性が好き」という本当の意味

誠実な男性がモテるという本当の意味

女性が「優しい人が好き」と言う心理と本当の意味

女性は男性を尊敬すると好きになるのか

相手の女性がどんな男性に惹かれるのかは、服装や言動などではなく、その女性が実際にどんな男性と付き合ってきたのかという「行動」から判断していくのが、唯一の方法です。

1-1. 過去の恋愛話を聞く

その女性がどんな男性と付き合ってきたのかという行動を知るには、過去の恋愛話を聞くことが最も有効です。

付き合う前の女性と会話する目的は、その女性がどんな男性の魅力に惹かれるのかを見極めることと言っても過言ではありません。そのためにするのが、過去の恋愛話なのです。

しかし、ストレートに「どんな男性がタイプ?」と聞けば教えてくれるとは限らないので、次のように切り出すようにしてください。

1-2. 死ぬほど男を好きになったことってあるの?

女性に恋愛話をさせるためのきっかけとしては、

「A子って、これまで死ぬほど男を好きになったことってあるの?」

と切り出すのが有効です。

このとき、「結構クールな感じだけど」というニュアンスを出して、女性に「それくらいある!」と言わせる方向付けをするとうまくいきます。

女性は言葉で嘘をつきますが過去にとってきた行動は嘘をつきません。

例えば、ダメ男とばかり付き合っている女性なら母性本能が強い可能性が高いので、完成された大人の男性を見せるより「私がいてあげなきゃ」と思わせる一面を見せたほうが効果が得られます。

スポンサーリンク

2. 踏み込んだ行動で関係を進展させる

デートでやるべきことの2つ目は、踏み込んだ行動で関係を進展させることです。

女性慣れしていない男性ほど踏み込んだ行動が出来ません。

それどころか、

踏み込まない = 警戒されない = 女性に好意を持ってもらえる

のように思い込んでいることさえあります。

しかし実際はいつまでも踏み込まないと女性はあなたから去っていきます。

女性とデートできているのに音信不通になってしまう男性はこの点をわかっていないことが多いのです。

2-1. 3回目のデート告白しない男

論より証拠ということで実際のこのブログの検索キーワードをお見せします。

次のようなキーワードで検索してこのブログを見ている女性が実在するのです(女性と決めつけることはできませんが、このキーワードならおそらく女性だと思われます)。

まずはこちらをご覧ください。

  • デート 何もしてこない
  • デート 何もしない
  • デート 手をつながない
  • 3回目のデート告白しない男
  • 3回目 デート 告白しない男
  • 5回目 デート 何もない
  • 3回目のデート 何もない

女性はデートしたのに関係が進展しなかった場合、それはどうしてなのか悩んでいるのです。

2-2. 関係を進展させるリスクをとれ

繰り返しになりますが、あなたがデートでやるべきことは、相手の女性がどんな男性に惹かれるのかを知り、正しい魅力を与えていくことと、そうすることで関係を進展させることです。

女性と関係を進展させる行動はリスクが伴います。行動することで嫌われてしまうかもしれないリスクです。

しかし、リスクは男性であるあなたが全てとらなければなりません。女性はがっついてくる男性が嫌いですが、怖がって踏み込んでこない男性もまた嫌うのです。

安全人物を装うことで女性と仲良くなろうとする男性がうまくいかないのはこれが原因です。女性とデートしたならあなたは踏み込まなくてはならないのです。


7回デートしたのに踏み込んだ行動ができなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

デートでやるべきことは、相手の女性がどんな男性に惹かれるのかを知り、正しい魅力を与えていくことです。

女性はいつまでも踏み込んでこない男性を恋愛対象外にカテゴライズしています。

関係を進展させるリスクは男性であるあなたがとらなければなりません。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする