初対面で感じのいい人になってモテるための7つの習慣

初対面で感じのいい人になってモテるための7つの習慣
感じのいい人になることは、モテる以前の基本です。しかし、基本すぎて誰も重視していません。

モテない男性ほど身長や顔面偏差値を気にしますが、それ以前に感じの悪い人になっていることが多いのです。

恋愛に必要な、初対面で感じのいい人になってモテるための7つの習慣についてお話します。

感じのいい人になる=「ネガティブな雰囲気を消す」

モテない男性ほど、あまり自分に興味を持っていない女性を、どうにかして落とすための会話法や恋愛テクニックを知りたがります。

自分をいいと思っていない女性を会話で切り返して、ぐいぐい引っ張っていくようなことを夢見るのです。

しかし、モテない男性が最初からこんなことをするのは無理です。女性にある程度「感じのいい人だな」と思われていなければ、こんなの出来るわけないのです。

何故かというと、女性があなたをいいと思っていないからです。

モテる男性が女性を落としたセリフをあなたが言っても成功するとは限りません。そのセリフを言った時点での、女性にいいと思われている度合いが違うからです。

モテない男性ほど、日常的な習慣から醸し出される「ネガティブな雰囲気」が出ていて、女性は敏感にそれを察知しています。モテない男性がまずやるべきことは、テクニックを学ぶことではなく、「ネガティブな雰囲気」を消すことなのです。

ネガティブな雰囲気を消すことで、あなたは感じのいい人になることが出来ます。

次の7つのことを習慣化するようにしてください。

悪い情報を入れない

感じのいい人になるためには、悪い情報を入れないことが欠かせません。人は無意識的に情報に支配されています。

多分あなたは次のような習慣があると思います。

  • 朝起きて新聞を読む
  • テレビでニュースを見る
  • スマホやパソコンで色々な情報を見る

勿論これは悪いことではありませんが、良い情報と悪い情報を主体的に選別することが重要になります。

それらの情報は、「悪い情報」から成り立っているのがほとんどだからです。

特にテレビのニュースなどは、大事なニュースはほんの僅かで、残りの時間は日本中からネガティブな情報をこれでもかと集めてきてひたすら流しています。

今日5時ごろ、○○県の路上で帰宅途中のOLがひったくりに遭い、現金5千円の入ったバッグを奪われました。犯人は逃走中です。
今日未明、△△県の民家の2階から出火しているのに近隣住民が気付き、119番通報しました。
駆け付けた消防隊員により火は消し止められました。けが人はありませんでした。

本当に、これらの情報はあなたに必要なものでしょうか? 知る必要があるのでしょうか? ニュースを見ているだけで、世の中がどんどん悪くなっていくように思えてきます。

実は、運がいい悪いというのは突然やって来たり、振って湧いてくるものではなく「必然でそうなる」ものなのです。

運のいい悪いを決めているのは、「あなた自身が無意識に取っている行動や考え方」だからです。

もし、あなた自身がうまくいくような行動や考えを取れば、無意識にうまくいく方向に進み、結果的に人生を楽しめるようになります。

人は周りの影響や情報を受けて、それに伴って行動する生き物です。だから、もしあなたが悪い情報ばかり仕入れていたらどうなるか……。

だからこそ、悪い情報を入れないことを強くお薦めします。

自分を批判しない

感じのいい人になるために、これからは自分を批判することをやめてください。

「俺はなんてダメな奴なんだ……」と自分自身を批判したり否定するのはもう終わりにしましょう。

人は考えた通りに行動をする生き物です。つまり、自分を批判するということは、自分自身を放棄するのと一緒なのです。

批判や自己否定はその気になればいくらでも出来ます。そしてそれを徹底的に極めたとしたら、最後は自殺するしかなくなります。

人生がうまくいっている人ほど、自分自身を上手にコントロールして、物事を肯定的に見ている人が多いは偶然ではないのです。

他人を批判しない

感じのいい人になるために、他人を批判することもやめてください。

ついイライラして、他人に八つ当たりしてしまった経験は誰にでもあると思います。

しかし、「因果応報」という言葉があるように、他人を苦しめると、それが巡り巡って自分に返ってきます。与えたものが大きければ大きいほど、自分に返ってくるのも大きくなるわけです。

もしあなたが、他人を批判したくなったり、苦しめたくなったりした時は、それはいつか自分に返ってくるということを思い出すようにしてください。

批判の宝庫である、2ちゃんねるやまとめサイトを見るのも控えたほうがいいでしょう。

過去の記憶を忘れる

感じのいい人になるためには、過去のことを忘れることが効果的です。

あなたは過去の記憶を引っ張り出して、

「あのとき、ああしていればよかったな……」

自分自身を責めたことはないですか?

あるいは、

「小学4年の時に同じクラスの○○が俺の教科書に落書きして、俺が先生に怒られたんだ!」

と、過去の記憶を思い出して、憤りを感じたりしていませんか?

しかし、過去は過ぎ去っていて、今更それを変えることは出来ません。出来ることは「過去のことは忘れて今日を一生懸命に生きる」ことしかないのです。

時間を「今」という「点」で捉え、その点が連続していくと捉えることをお薦めします。そうすれば、今を良くすることで今も未来も良くなるからです。

今変わらなければ、いつまで経っても自分を変えることは出来ません。

今が変われば、未来が変わるのです。

困難が起きても受け入れる

感じのいい人になるためには、困難が起きても受け入れる姿勢が大切です。

どんな人でも、困難が全くない人生はありえないからです。

特に女性が男性を見極める際には、困難な状況でネガティブな発言や行動をしないかどうかを本能的にチェックしています。困難な状況で逃げ出すような男性では、女性に選ばれるはずがないのです。

あなたも人生で困難な辛い出来事があったと思います。しかし、現にあなたがここまで生き抜いてきたということは、「数々の困難を乗り切ってきた証拠」とも言えるはずです。

そして、困難ばかりではなく、いいことも今まであったはず。

今後、困難がやって来た時は、「次のいいことが起きる裏返しや準備段階」と思って困難を受け入れてしまいましょう

他人に優しく接する

感じのいい人になるためには、他人に優しく接してください。

他人が困っていたらそれを助けてあげる。または優しく接してあげる。その行為は因果応報の法則により、必ず自分に返ってきます。

不愛想な店員も、あなたには笑顔になってくれるかもしれません。それはあなたが先に「与えた」からです。

女性に笑顔になってほしいなら、まずあなたが笑顔になること。先にあなたが与えること。

テクニックで女性を笑わせようとすることの馬鹿らしさがわかると思います。

自分に自信を持つ

感じのいい人になるために、自分に自信を持ってください。

自分に自信がないということは、

  • 自分に疑いを持っていること
  • 自分自身をコントロールするのを放棄していること

に他なりません。

人は考えたこと思ったことが行動につながります。自信を持てば自信を持った人の結果が返ってくるし、自信がなかったら、自信がないなりの結果しか返ってきません。

自信がないということは、「行動にブレーキをかけている」ことと同じなのです。

口では「彼女が欲しい」と言いながら、自信を持たないことで自分にブレーキをかけている。こんな矛盾した状態の男性が本当に多いです。

自信をもって恋愛活動するのと、自信がないまま続けるとでは、結果は大きく変わってきます。

恋愛テクニックを学ぶ前に、自信を持つようにしてください。


7回デートしたのに、自分に自信を持ってなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

まとめ

初対面で感じのいい人になる7つの習慣

  1. 悪い情報を入れない
  2. 自分を批判しない
  3. 他人を批判しない
  4. 過去の記憶を忘れる
  5. 困難が起きても受け入れる
  6. 他人に優しく接する
  7. 自分に自信を持つ
▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています


▼---どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
▼---女性心理と返信率を上げるメッセージとは?