「彼女いらない」と言う男性は自分に嘘をついている?

「彼女いらない」と言う男性は自分に嘘をついている? モテない原因

「彼女いらない」と公言する男性は結構います。

しかし、その多くは自分に嘘をついています。自分に言い訳をして、彼女ができないことを正当化しているのです。自分が傷付かないための自己防衛かもしれません。

ここでは、そんな「彼女いらない」と言う男性が自分に嘘をついている心理を検証していきたいと思います。

彼女がいらないという男性心理

まず最初に、彼女いらないという男性によくある理由を見ていきます。

彼女がいらないと言っている男性は、本当に彼女が欲しくないと思っているので、決して嘘をついているわけではありません。しかし、気付いていないだけで、本心を覗いてみるとそうではないことがよくあるのです

忙しい

忙しいから彼女はいらないと言う男性は多いです。

今は仕事や趣味などで時間がなく、女性に構っている暇はないというケースです。彼女と楽しく過ごすような時間はないし、仕事の邪魔をされて煩わしいとすら感じています。そんな自分は彼氏失格だと感じているかもしれません。

彼女に使うお金がない

経済的な理由で彼女なんていらないと感じている男性もいます。自分1人の生活でも苦しいのに服を買ったりデートに使うお金がないと感じているタイプです。

実際問題、出会いの場に行くにはそこそこお金がかかります。そんなことにお金を使うぐらいなら彼女がいらないと思ってしまうのです。

女性は面倒だ

面倒くさいから彼女はいらないという男性もいます。

確かに、女性は面倒な生き物です。何かにつけて気持ちを確認したがり、束縛もしがちでしょう。過去に彼女がいて面倒だと感じたり、友人などを見て面倒そうだと感じた人が「彼女いらない」と思うのは不思議ではありません。

忘れられない女性がいる

忘れられない女性がいる男性も「今は彼女いらない」と言いがちです。その女性以外は興味が持てない、好きな女性だけが欲しいという状態です。

「彼女いらない」という男性が嘘をついている証拠

このように、彼女がいらない理由は様々ですが、本心を見てみると、そのほとんどに「彼女は欲しいけど作れない」という心理が透けていることがわかります。

本当は彼女が欲しいけど出来ないので、「彼女はいらない」と自分を肯定しているのです。ほとんどの「彼女いらない」男性が自分に嘘をついている証拠を見ていきましょう。

「今はいらない」ということは将来的には欲しい

忙しいなどの理由で「今は」いらないということは、将来的には彼女が欲しい証拠です。

しかし、社会人になって数年過ぎたら、何もしないで自然と出会いがあるほど都合は良くありません。恋愛は経験値が物を言うので、時間だけあれば彼女が出来るとは限らないので危険です。

いざ本命の女性と出会った時に、自分の魅力を伝えることが出来なければ必ず失敗します。忙しくても恋愛活動はしていくのが正しいやり方です。

お金があれば彼女が欲しい

経済的な理由で「彼女いらない」と言うのであれば、お金があれば彼女が欲しいという証拠です。しかし、実際問題、手取り15万の人がお洒落な服を買ったり出会いの場に行くのは厳しいと思います。

そうは言っても、「女性にモテたいから」仕事を頑張る男性はとても多いです(カッコ悪いから言わないだけです)。あなたの会社の社長や部長も若い時は案外そんなものですよ。

好きな女性がいるなら自分に正直に「彼女が欲しい」と認めてしまったほうが人生は良い方向に向かうでしょう。

面倒でない彼女なら欲しい

女性は面倒だから彼女はいらないという男性は、少し論点がずれています。面倒なのが嫌なだけで、面倒ではない女性だったら付き合いたいからです。

それこそ、自分好みの女性がいれば付き合いたいと言っているようなもの。普通に彼女が欲しい男性と比べ、何ら言っていることは変わりません。

好きな女性なら付き合いたいはずだから

忘れられない女性がいるから「彼女いらない」という男性は、彼女がいらないわけではありません。彼女自体がいらないのではなく「その女性とだけ付き合いたい」というのが正しい認識でしょう。

多くの場合、人に「彼女作らないの?」と聞かれたり、自問自答をしているときに「彼女いらない」と言っているほうが都合がいいため、「彼女いらない」と自己暗示をかけてしまっています。

これは自分を守るための方便なので、「彼女いらない」と言っていても問題はありません。しかし、自分に嘘をつき続けることで自分が幸せになるチャンスを逃してしまう可能性は高まります。

どんな人でも今が一番若いです。若ければ、恋愛でガツガツ行動しても「若かったから」である程度済まされます。

死を迎える人間は、やって失敗したことより、やらなかったことを後悔すると言います。今が一番若いのだから、今やっておいたほうがいいと思います。


7回デートしたのに、どこかで「彼女いらない」という自己暗示にかかっていた男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

「彼女いらない」と言っている男性ほど出会いを増やそうと頑張るのをやめている傾向があります。

彼女いらないと明言することで自分を納得させています。それゆえ、恋愛のチャンスを自分から遠ざけてしまっています。

自分に嘘をついていては人生はうまくいきません。正直に「好きな女性と付き合いたい」と認めてしまったほうが人生はうまくいきます。