女性とのLINEや会話はあなたから終わらせたほうがいい3つの理由

女性とのLINEや会話はあなたから終わらせることが基本です。

これは、好きな女性ほどやるのが難しくなりますが、あなたから話を終わらせないとあなたの魅力は失われてしまいます。

女性とのLINEや会話はあなたから終わらせたほうがいい3つの理由についてお話しします。

《前提》女性と接することそれ自体に価値はない

まず前提ですが、女性と接すること自体に価値はないということをしっかり理解しておいてください。

モテない男性ほど女性を崇拝します。好きな女性に対して、

  • 一緒にいられるだけで幸せ
  • 声を聞けるだけで幸せ

という状態になってしまうのです。

気持ちはわかりますが、この状態になってしまうと彼女はやがて他の男に奪われます。こんなことをしても女性の好意レベルは少しも上がらないからです。

LINEでも会話でも、女性と接する目的は、女性の好意レベルをアップさせて好きになってもらうことです。

女性は自分よりステータスが低い男性に魅力を感じることが出来ない生き物です。声が聞けるだけで幸せでたまらないような男性では、女性の恋愛対象にはなれないのです。

LINEや会話はあなたから終わらせたほうがいい3つの理由

女性とのLINEや会話はあなたから終わらせたほうがいい理由は、次の3つのメリットがあるからです。

好きなのに自分から話を終わらせるのは難しいかもしれませんが、そうしたほうが結果的に女性と付き合う確率が高くなるのでぜひやってみてください。

満足させないことで次につながる

女性とのLINEや会話はあなたから終わらせたほうがいい理由の1つ目は、満足させないことで次につながるからです。一回で女性を満足させようとしてはいけないのです。

会話が盛り上がったピークで終わらせることで、女性は「え、帰っちゃうの?」「もっと話したいのに!」という感情になります。満足させないであなたから終わらせるからこそ、もう一度会いたいと思ってもらえるのです。

LINEは特に注意が必要です。相手が好きな女性だとLINEするだけで嬉しくなってしまい、いつまでも続けてしまいがちです。そのせいで女性から切り上げられたりして、立場が危うくなります。

恋愛では女性の予想を裏切ることが大事です。LINEが盛り上がっているタイミングで敢えて終わらせることで、あなたは女性の気になる存在になります。

LINEを切り上げられて「何かまずいこと言ったかな?」と心配するのは、あなたではなく相手の女性でなければならないのです。

主導権を握る

女性とのLINEや会話はあなたから終わらせたほうがいい理由の2つ目は、主導権を握ることができるからです。

あなたは女性の言うとおりにしてばかりいませんか? あなたから会話を切り上げることで「あなたが場をコントロール」していることになり、主導権を握ることができます。

逆にこれが出来ないと、女性が場をコントロールすることになります。男らしさも何もあったもんじゃありません。この状況は絶対に避けなければなりません。

会話ネタがなくなる前に切り上げられる

女性とのLINEや会話はあなたから終わらせたほうがいい理由の3つ目は、会話ネタがなくなる前に切り上げられるからです。

あなたは会話ネタがなくて困っていませんか? 女性との会話が苦手で悩んでいる人は少なくないですが、長時間話せば会話ネタがなくなるのは当然です。

最初はうまくコミュニケーションがとれていたとしても長く話すことで最後がつまらなくなってしまったら女性にはあなたとのデート全部がつまらなかったと記憶されてしまいます。

それを避けるためにも、どんなに好きな女性でも勇気を出して「あ、俺もう行かなきゃ」とあなたからデートを終わらせるようにしてください。

そうすることであなたの価値が上がります。


7回デートしたのに、女性との会話を終わらせられなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

まとめ

LINEや会話はあなたから終わらせたほうがいい3つの理由

  1. 満足させないことで次につながる
  2. 主導権を握る
  3. 会話ネタがなくなる前に切り上げられる