フェードアウトする女性の特徴とフェードアウトさせない対策

恋愛を強制終了しようとしてフェードアウトする女性がいます。

しかし、女性は誰でもフェードアウトするような特徴があります。

男性に原因があるからフェードアウトしただけなのです。

女性がフェードアウトする原因と、フェードアウトさせないための対策についてお話しします。

フェードアウトする女性の特徴

まず最初に、どんな女性でもフェードアウトするような特徴を持っていることを理解する必要があります。

女性には、自分が悪者になるのを避けようとする性質があります。自分の意志をはっきり伝えることを嫌がるので、女性は誰でもフェードアウトするような特徴を持っているのです。

特別な女性だけがフェードアウトすると考えるのは、あなたが男性だからです。女性に言わせると、男性にフェードアウトするような原因があり、はっきり理由を言って別れるのが面倒だったからフェードアウトしただけなのです。

このように、面倒になったらフェードアウトすればいいと考えるのが女性です。

フェードアウトされたくなければ、女性がフェードアウトするような原因をつくらないようにするしかないのです。

女性がフェードアウトする原因

女性がフェードアウトして恋愛を強制終了させてしまう原因には、大きく分けて次の2つがあります。

関係性が築けていない段階で好意が伝わった

実際に会ったりLINEしていた女性がフェードアウトした場合、あなたの気持ちが女性に伝わり、女性がそれに応えられなかったのでフェードアウトしていることがほとんどです。

直接的にせよ間接的にせよ好意が伝わり、その気持ちに応えられないということを遠回しに教える意味で、女性は連絡を取れなくしたのです。

しかしこれは、好意が伝わったことがいけないのではなく、

気持ちが伝わる = 連絡がとれなくなる

という未熟な関係性しか築けなかったあなたに問題があります。

恋愛は異性とのコミュニケーション

恋愛とは異性とのコミュニケーションです。コミュニケーションが成立していないのに女性と付き合えるわけがありません。

しかし、モテない男性ほどコミュニケーションと恋愛を別物のように捉え、コミュニケーションが取れていないのに女性と付き合うとしているのです。

あなたの気持ちが伝わり、仮に女性に気持ちがなかったとしても、それにより連絡が取れなくなるかどうかは、その女性との親近感がどれくらい縮まっているかによります。

あなたの気持ちが伝わったことで女性が、

「この人はない。今後もない

と、とにかく関係を終了させようとしたなら、女性がそう思うようなことをあなたがしてきたということです。その時点で女性の好意レベルが低かったとしても、接点を取り続けることができれば、チャンスはいくらでもあります。

そこで接点が取れなくなるかどうかは、気持ちを伝えたとか誘ったとかではなく、それまでに築いた関係性に原因があります。

女性と接点があるのに怖がって誘わない

女性がフェードアウトする原因の2つ目は、女性と接点があるのに怖がって誘わないでいるからです。

実際に会ったりLINEしたりしていても、誘うことで断られるのを恐れて世間話ばかりしていていると女性は離れていきます。

あなたは好きな女性と話せるだけで楽しかったかもしれません。女性を大事に想うからこそ「まだ誘うには早いんじゃないか」と先送りしていたのかもしれません。

だから女性が離れたのです。

知り合っていきなり誘うのはよくありませんが、誘わないのはもっといけません。

いきなりがっつくと女性は逃げますが、あなたが何もしなさすぎても女性はいなくなるのです。

女性をフェードアウトさせないための対策

女性をフェードアウトさせないための対策としては、次の2つを徹底するようにしてください。

男性はリスクをとれ

恋愛を自然消滅させないための対策としては、恋愛におけるリスクをとることが重要です。

原則として恋愛におけるリスクは男性であるあなたがとらなければなりません。リスクをとらなければ恋愛は進展しないのです。

このように言うと異論がある人も多いと思います。その気持ちはよくわかります。

  • 女性と会話を盛り上げようと頑張るのも男性
  • 告白して断られて傷付くのも男性
  • デートコースを決めないとならないのも男性
  • 男性に全部決めさせておいてつまらないと不機嫌になるのが女性

いくらなんでも不平等すぎるだろ!

と言いたくなって当然です。

しかしこの女性優位の現象は、あなたが恋愛できる今後数十年の間では変わらないと思います。

いくら好意を言わずに、がっつかない男をアピールしようとしたとしても、女性からLINEがこなければ、あなたからLINEするわけです。

女性から食事に誘われなければ、あなたから誘わなければなりません。

あなたがリスクをとらなければ恋愛は進展しないし、そもそもスタートすらしないのです。

リスクをとらないとどうなるか?

女性は本能的に優秀な遺伝子を持つ男性を吟味するように出来ています。そのため、恋愛でリスクをとらない男性を恋愛対象ゾーンから外す性質があります。

「チャラい人は嫌」といいながらチャラ男と付き合う女性が絶えないのはそのせいです。チャラ男はリスクを恐れないからこそチャラ男なのです。

女性の本能はリスクをとらない男性を次のようにジャッジしています。

  • 男らしくない
  • 臆病で弱い
  • ドキドキしない
  • 物足りない
  • 何をしてくるのか怪しい
  • キモい

このように、リスクをとらないことは男性的な魅力を自ら放棄していると言えます。

前もってリスクをとっていくことで、結果的に女性に嫌わるリスクを消し自然消滅を回避することが出来るのです。


7回デートしたのに、女性がフェードアウトした男性の事例についてはこちらからご覧ください(こんなこともあります)。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

女性は誰でもフェードアウトするような特徴があるので、フェードアウトする原因をつくらないことが大切です。

女性との恋愛がフェードアウトする原因としては、

  1. 女性との関係性が築けていない段階で好意が伝わった
  2. 女性と接点があるのに怖がって誘わない

場合が多いです。

前もってリスクをとっていくことで、結果的にフェードアウトを防ぐことが出来ます。