女性が一緒にいて楽しい男性の正体

女性が一緒にいて楽しい男性の正体

女性はよく好きな男性の条件として「楽しい人」と言います。

それを聞いた男性は「それじゃ会話テクニックを磨いてお笑い芸人みたく女性を大爆笑させてやるぞ」とか考えてしまいますが、それは間違った考え方です。

女性が一緒にいて楽しい男性とはどんな男性なのかについてお話しします。

スポンサーリンク

お笑い芸人は笑わせるけれど

多くの男性は、女性は楽しい人が好きと聞くと次のどちらかの思考になります。

  • 「俺は女性を大爆笑させてモテてやる!」
  • 「俺は女性を笑わせるなんて無理だ。どうせモテない……」

このように、前向きになる人も自信喪失してしまう人もいるかと思いますが、どちらも間違っています。

あなたは芸人並みに笑いをとる必要はないからです。

女性の言う「楽しい人が好き」は、お笑い芸人みたいに人を笑わせる楽しさとは違うのです。

女性はありのままの自分を受け止めてもらうと楽しい

女性は無意識的に男性に「自分を理解して受け止めてくれること」を求めています。これは無意識的であり本能的な性質です。

女性は共感してほしい生き物なのです。言い換えると「ありのままの自分を受け入れてほしい」のです。

これは裏を返せば、女性は「普段の生活でありのままの自分ではいることが出来ない」ということです。

だからこそ女性をありのままでいさせてあげることが出来れば、あなたはその女性の一番の男性になることが出来るのです。

男性は縦に並びたがる、女性は横に並びたがる

男性はどちらが上か下かという縦の関係を重視しますが、女性は上下関係を重視しません。女性は横に並びたがるからです。

男性は年下の男性が自分に敬語を使わないと腹を立てますが、女性はそれほど気にしていません。年が違ってもタメ口で楽しくおしゃべりしています。

この男女の性質の違いからも、女性は「共感」を求めていることが伺えます。

スポンサーリンク

一緒にいて楽しい人の正体

もうお分かりだと思いますが、女性が一緒にいて楽しい人の正体は、女性が「一緒にいてありのままの自分でいられる」人です。

言い換えると、女性に「この人になら他の人に言えないことも話せるなあ」と思ってもらえる人ということです。

理解力や共感力が高い男性はモテると言われていますが、これは本当です。

自分の話を楽しそうに聞いてくれる男性といると、女性は何でも話せるので「この人と一緒にいると楽しいなあ」と感じ、ありのままの自分でいさせてくれる男性として好意を抱くのです。

女性の悩みは解決しなくていい

女性の悩みは解決しなくていいとも言われています。

女性が「最近、上司の課長が○○で大変なのよ…」

のような悩みを言ってきた場合、

「課長に問題がある場合はその上の部長に相談すればいいよ」

とアドバイスしても喜んでくれません。女性はそんなアドバイスよりも自分の話に共感してほしいからです。

「女性の悩みは解決しなくていい」という表現は女性のこの性質から生まれているようです。

女性の悩みは解決しなくてもいい?

話してて楽しい男性

女性が話していて楽しい男性は、女性が「この人になら他の人に言えないことも話せるなあ」と思える男性です。

そんな男性になるためには、女性に自分のことを好きなだけ話してもらえるような関係性を築くことが大切です。

間違っても問題解決方法を示したり、アドバイスしてはいけません。女性はそんなことは求めていないからです。

聞く姿勢を身に付ける

しかし、女性に好きなだけ話してもらおうとしても、

「俺に話せ、何でも聞いてやるぞ」

みたいな態度ではいけません。これでは「君の話をきちんと聞いているよ」という姿勢が相手に伝わらないからです。

女性の話に共感しながら掘り下げていくという聞く姿勢を身に付けることが大切です。

恋愛は異性とのコミュニケーションです。コミュニケーションが成立しない相手と恋愛は出来ません。

そして、コミュニケーションは伝わらなければ意味をなしません。

あなたの「君の話をきちんと聞いているよ」という姿勢が女性に伝わることで、あなたは女性が一緒にいて楽しい男性になることが出来ます。

周りに女性が少ない環境なら、男性相手に練習してみるのもいいですよ。


7回デートしたのに、女性に楽しい男性だと思われなかった男の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

女性の言う楽しい男性とは芸人みたく笑わせてくれる人ではありません。

女性は共感を求めています。

あなたが女性に「この人になら話せるな」と思ってもらえたなら、一緒にいて楽しい男性と感じてもらえます

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています