女性の好意サインを見抜く7つのポイント

女性の好意サインを見抜く7つのポイント

モテない男性ほど女性好意サインを見落としているか、間違って解釈していることが少なくありません。

好意サインを読み違え、良かれと思って好意を下げてしまっています。

好意サインを正しく見抜くことで好きな女性と付き合う確率が上がります。

女性は嘘が得意ですが、女性の行動は嘘をつきにくい性質があるのです。

女性の好意サインを見抜く7つのポイントについてお話します。

スポンサーリンク

前提. 総合的に判断する

以下の7つのサインに当てはまれば当てはまるほど女性の好意レベルが高くなります。

しかし、1つ当てはまるだけで好意レベルが高いということにはなりません。

あくまで7つのサイン全部を総合的に判断するようにしてください。

あなたの目を見てくる

単純ですが、女性があなたの目を見てくるのは好意のサインです。

人間は嫌な相手の目をわざわざ見ようとは思わないからです。

かわいい赤ちゃんなど興味の対象を見つめてしまうのは本能的な反応なので嘘が付けません。

女性があなたの目を見てくるかどうかを判断するためにも、女性の目を見て話すことを習慣にしてください。

女性の目を見て話せない原因と対処法

あなたに質問してくる

人間は興味がない相手には質問しようとすら思いません。

女性があなたに質問してくるのは好意があるサインです。

逆に、女性が愛想よく接してくれていたとしても、あなたへの質問が全然なかったとしたら好意はそれほどでもないことが多いです。

女性は「女性としていい」と言われるように振る舞うので、愛想がいい=あなたに好意があるとは言えません。

合コンなど多人数の席では、他の男性と比べてあなたへの質問が多いかどうかに注目してみるのも有効です。

ボディタッチしてくる

わかりやすい好意のサインとしては、ボディタッチがあります。

男性はどんな女性にボディタッチされてもそんなに嫌な気分にはなりませんが、女性は好きでもない男性に触られたら拒否反応が起こります。

女性は嫌な相手にはボディタッチされたくないし、したくないのです。

そのため、女性からのボディタッチは程度好感があるという判断材料になります。

パーソナルスペースに侵入しても逃げない

女性のパーソナルスペースに侵入しても逃げないかどうかは、好意のサインとして使えます。

ボディランゲージは正直です。

カラオケボックスなどで、あなたが少し近づいたら女性が少し遠ざかるような場合、盛り上がっているようでも好意レベルは高くありません。

パーソナルスペースは身体の距離だけではありません。

飲み物のグラスを取って、飲んで、置くときに、元の位置より女性のグラスに近づけて置いてみることでも確認できます。

女性が気付いていない場合もありますが(笑)、不快に感じた女性が自分のグラスを遠ざけることがあります。その場合はあまり踏み込まないほうが無難です。

決めに行く段階ではなく好感度を積み重ねる段階だということになります。

25メートルくらい離れてるよ?

横並びのときに女性に近づいて座り直すための会話例を紹介しておきます。

あなた「何か俺らって遠くない? 25メートルくらい離れてるよ?」
女性「そんな離れてないってww」
あなた「1ミリだけ近づいていい?」
女性「いいけどw」

    → 思いっきり接近して座る。

人は笑いながら警戒することは出来ません。

黙って接近されると女性は怖いので、こんな感じで笑いをとりながら近づくと効果的です。

スポンサーリンク

素を見せてくる

女性が素を見せてくるのは良い傾向です。

女性が気を遣っていると性格が良く見えますが、素を見せてくるとそれが解けて、性格の悪い部分が見えてきます。

しかし、それが良い傾向なのです。

あなたを見下して悪意のある対応をしているような場合は別ですが、あなたに素を見せ始めて性格が悪くなったように感じるのは好意レベルが上がったということになります。

素を見せている=心を許している

という好意のサインだからです。

女性だからといっていつもお行儀がいいわけではなく、人には見せないような一面を見せてくるのはそれはそれでいい兆候と言えます。

あなたの話題を出してくる

女性があなたの話題を出してくるのは好意のサインです。

人はわざわざ嫌いなものについて話したいとは思いません。特に女性が嫌いな男性のことなんか覚えているはずないのです。

女性が、

「A君って○○なイメージだよね?」
「A君ならそんなふうに思わないよね?」

のようにあなたの話題を出してくるのは良い傾向です。

好意レベルが低くなればなるほど、あなたの話題を出すことは少なくなります。

会話はしていても映画やTVの話ばかりであれば、好意は不足していると言えます。

表情が柔らかい

かわいい赤ちゃんと見ると自然と笑顔になってしまうように、人間は好きな人といると表情がゆるみます。

女性は男性よりも本能に忠実なので表情の変化も顕著です。

あなたと話している女性の表情が柔らかいかどうかは好意のサインとして使えます。

どんなに話が弾んでいても女性の表情が固ければ、あなたに興味を持っていません(※プロの女性には当てはまらないので注意してください)。

表情とは少し違いますが、女性の髪の毛が唇についても気が付かないで話しているときなどは、あなたの存在を受け入れるモードになっています。

興味なしからスタートで普通

女性の好意サインを見抜く7つのポイントをお話ししてきましたが、最初はこれらのサインがなくても普通です。

イケメンなど外見偏差値が高い男性や、女性がサッカー部のマネージャーであなたがキャプテンのような状況でもない限り、最初は興味なしからのスタートになるからです。

女性の好意は段階的に上げていきます。

好意サインがないからといって、間違っても気持ちをスッキリさせるための告白などはしないことが大切です。


7回デートしたのに、女性の好意サインがわからなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

まとめ

女性の好意サインを見抜く7つのポイント

  1. あなたの目を見てくる
  2. あなたに質問してくる
  3. ボディタッチしてくる
  4. パーソナルスペースに近づいても逃げない
  5. 素を見せてくる
  6. あなたの話題を出してくる
  7. 表情が柔らかい
スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています


▼---どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
▼---都会向けのデート戦略が使えない地方民のあなたにおすすめ
▼---女性心理と返信率を上げるメッセージとは?