女性はなぜ男性にある程度の女性経験を求めるのか?

女性はなぜ男性にある程度の女性経験を求めるのか?

女性は男性にある程度の経験を求めます。

女性経験がなかったり、少ないことがマイナス評価につながるのです。

これは「初めての男」になりたい男性にはわからない女性の性質によります。

女性経験が少ない男性は、女性が求めるものを提供できていないものなのです。

女性が男性にある程度の女性経験を求める心理についてお話しします。

女性経験により身に付く男性的魅力

男性的魅力には女性と接することでしか身に付かないものがあります。

だから女性は男性にある程度の女性経験を求めるのです。

決断力=頼りがい=エスコート能力

女性に男性が求める魅力のひとつに「決断力」があります。女性は決断力が乏しく何かを決めるのが苦手です。

物事をバンバン決断して前に進む男性は女性からは魅力的に映ります。この意味で、決断力がある男性=頼りがいのある男性と言えます。そして決断力がある男性は例外なくエスコート能力が高いのです。

女性というだけでおどおどしてしまったり、デートする店も決められない男性は女性にNGを出されてしまいます。

デート経験が少なくてもエスコート能力が高ければ問題ないのですが、それはなかなか難しいでしょう。そのためやはり女性は男性にある程度の女性経験を求めるのです。

男性にはわからない女性の変身願望

男性は相手の女性にとって「初めての男性」になりたい性質があります。このため女性が男性にある程度の経験を求める気持ちがわからないのです。

女性には変身願望があり「いつか白馬の王子様が私の人生をステキに変えてくれる」のような依存的な考え方をしがちです。

女性はある程度完成された男性を求めるのはこの変身願望の影響によります。

自分の人生をステキに変えてもらうためには、相手の男性はある程度洗練され、成功していなければならないからです。

女性は本能的に変身願望があります。 シーンや相手に応じてメイクや髪形を変えて、いつもと違う自分を楽しむのは男性よりも女性です。 女性の願望を叶えるのはモテるための基本。そんな女性の変身願望を叶えて、好意レベルを上げられる...

究極のエスコート能力

女性は男性にエスコート能力を求めるので、デートに誘ったのに店を決められなかったり、オロオロしたりしてしまうと女性の評価は低くなるのはわかると思います。

女性がリードしてはいけない決まりなどはないのですが、付き合う前のデートは女性はあなたがどんな男性なのか見ている状態なので、ここで女性の好意レベルを下げるわけにはいきません。

デートがうまくいくかどうかはあなたのエスコートがうまくいくかどうかにかかっていると言っても過言ではないのです。

そして究極的にエスコート能力が必要とされるのが男女の関係になる行為に至るまでの流れなのです。

ここに自信がある男性はそれ以前のエスコートも余裕をもって堂々としていられます。

社会的な仮面

どうして行為までの流れが究極のエスコートと言えるかというと、女性は社会的な仮面の下で生きているからです。

女性は性的なことが嫌いではありません。しかし女性は社会的な固定観念に縛られ自分から性的なアプローチをすることが出来ない状況に生きています。

彼女たちにできるのは露出の高い服装で魅力をアピールすること、そこまでなのです。直接的にアプローチするのはそういう職業の女性に限られてしまうのでできないのです。

だから男性に自分の性欲を目覚めさせてくれることを望んでいるのです。

女性の性欲は休眠している

男性とは違い女性の性欲は普段は休眠しています。露出の高い服を着ていても性的な目で見られると嫌がるのはこれが理由です。

しかし、休眠しているだけなので、ないわけではありません。

女性はどうでもいい男性には指一本触れられることも嫌がりますが、スムーズにエスコートして休眠中の欲求を目覚めさせてくれることを無意識的に望んでいます。

女性が理想とする初エッチ

女性が理想とする初エッチは「気付いたら抱かれてた」です。女性が社会的な意味で恥をかかせないで済むからです。

「気付いたら抱かれてた」と言うと魔法みたいに聞こえるかもしれませんが、そうではありません。

女性が言い訳ができるように男性が悪者になってあげるということなのです。

ある程度の女性経験がなければこれは出来ません。だから女性は男性にある程度の女性経験を求めるのです。

男性が悪者になってあげる

ここで大切なのは男性が悪者になってあげるということです。

ホテルに入ったなら勝負は決しているので、そこに至るまでの流れで男性が悪者になるということです。

女性は、

  • 「わたしはそんなつもりじゃなかったんだけど……」
  • 「わたしは食事に誘われたから来ただけだったんだけど……」

と言い訳ができる状態に自分を置いておきたいのです。自分が望んで行為をしたことにはしたくないのです。

そしてこのように女性が自分に言い訳ができるようにするには男性が悪者になってあげれば全ては解決します。

これこそが究極のエスコート能力であり、それを可能にするのがある程度の女性経験なのです。


7回デートしたのに、女性経験が全然なかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

女性が男性にある程度の女性経験を求めるのは、経験により身に付く男性的魅力があるからです。

女性と接していない時でも、男性らしい決断力がエスコート能力につながることを意識して行動することで、魅力を高めていくことができます。

▼—おすすめ無料メール講座

▼—LINEが続かなくて困ってませんか?

こちらの記事も人気です
S女性は誤解されています。 S女性は本気で嫌がる相手にまで意地悪したりしないし、本当は面倒見がいい女性なのです。 Sな女性の心理と特徴を正しく知らなければS女性と恋愛することは出来ません。 ここでは、S女性と恋愛し...
自分の彼女がドSだと付き合ってから気付いたらどうしますか? ちょっと引いてしまう男性もいるかもしれません。 しかし、ドSだからと恐れる必要はありません。Sだからといって普段から暴力的なわけではないので、ドSな彼女の特徴を理解...
第一印象で「ありえない」とジャッジされない限り、基本的に女性は好きでなくても二人で食事くらいはしてくれます。 この心理は、女性の生物としての本能と関わりがあるのです。 女性が好きでない男性と二人で食事する4つの理由を女性...
女性を惚れさせる方法としては、表面的なテクニックは無意味です。 女性を惚れさせる方法は、女性のxxを動かすことに尽きるからです。 つまり、惚れさせる男性になるには、女性の本能的な性質を利用することが欠かせないのです。 ...
おとなしい女性は人見知りで引っ込み思案。恋愛に興味はありますが、自分を出すのが苦手でアピール出来ません。 しかし、おとなしい女性だって脈ありサインは発信しています。ただ、無口で分かりにくく相手にうまく伝わらないだけなのです。 ...
彼女を依存させるには、女性が恋愛依存する原因を知る必要があります。 その原因を知り利用すれば彼女を依存させることが出来ます。あなたは依存させた女性にとって離れられない男になることが出来るのです。 4つのステップで彼女を依...
彼女がほしいならモテる性格の男性になることが大切ですが、モテる男性の性格には共通する特徴があります。 女性は男性ほど外見を重視しない分、性格を重視します。イケメンでも性格がダメならモテることはないのです。 モテる男性の性格の...
女性が嫌いな人にとる態度はどんなものでしょうか? 「嫌われているかも」と感じる行動でも実は嫌っていない可能性があります。また、「脈あり?!」と勘違いしてしまうような行動も中にはあるのかもしれません。 女性特有の平和主義的な態...
女性があなたのLINEを既読無視する理由は、あなたが女性に選ばれていないからです。 女性は既読無視という「返事」をすることがあるのです。 既読無視は表面的なテクニックではなく、本質的な女性心理に基づいて理解する必要があり...
魅力的な異性を求めるのは男性も女性も同じです。好きな女性と付き合いたいなら、まず女性の本能に選ばれる魅力を高めることが先決です。 女性は男性のどこに魅力を感じているのでしょうか? 女性が本能的に求める男性の条件についてお...
AクラスやSクラスの美人と付き合いたいという男性は多いですが、実際に美人と付き合うのは難しいものです。 しかし、美人というだけで苦手意識を持っては絶対にいけません。美人には美人特有のやり方があるのです。 美人と付き合うのが難...
モテない男性ほど女性の好意サインを見落としているか、間違って解釈していることが少なくありません。 好意サインを読み違え、良かれと思って好意を下げてしまっています。 好意サインを正しく見抜くことで好きな女性と付き合う確率が...
トップページに戻る
▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています


▼---どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
▼---女性心理と返信率を上げるメッセージとは?