女性が感情をぶつけてくる3つの理由!なぜ女は男を困らせるのか?

感情をぶつけてくる女性に困っている男性は多いです。

しかし、感情をぶつけてくる女性にはいくつかの逆らい難い理由があり、その理由を理解することでモテる男性になることが出来ます。

女性が感情をぶつけてくる理由を3つの観点から説明していきます。

あなたが男性として優秀かどうかテストしている

女性が、男性であるあなたに感情をぶつけてくる理由の1つ目は、あなたが男性として優秀かどうかを調べるためにテストしているからです。

いきなり何のことかわからないかもしれませんが、女性には、その男性が自分のパートナーとして最適かどうかを、絶えず確かめていなければならない固有の性質があるのです。

女性は生物的に妊娠・出産で大きく人生が変わります。望まない男性の子供を産むわけにはいかないので、相手の男性を厳しく吟味する本能が備わっています。だから女性は本能的に男性をテストせずにはいられないのです。

女性は男性に対して急に次のような態度をとることがあります。

  • 理不尽な要求
  • 急激な態度の変化
  • 意味不明な批判

このように、女性が急に感情をぶつけてくるのは、困った状況であなたがネガティブな行動に出ないかどうかを調べるテストなのです。

ここであなたが女性に感情をぶつけられて冷静さを失ったり、器の小さな行動をしてしまったらテストは不合格です。あなたは男性として優秀ではないと判断されてしまい、彼女はあなたから去っていきます。

こちらでも詳しくお話しています。

試す女!男性を試してくる女性の心理と対処法
男性をわざと怒らせる女性や試す女性がいます。わざと嫉妬させようとするなど、わざと怒らせるようなことばかりするのです。男を試す女はなぜそんなことをするのでしょうか?女性が男性を試すようなことをする心理と対処法についてお話します。

脳の構造の違い

女性が、男性であるあなたに感情をぶつけてくる理由の2つ目は脳の構造の違いによります。

ご存知のように、右脳は「五感を通じた感覚・感性」を担当し、左脳は「論理的な思考」を担当していますが、女性の脳は男性と比べて左右の脳をつなぐ脳梁が大きいという特徴があります。

脳梁は左右の大脳皮質の間で情報をやり取りする経路なので、女性は男性よりも右脳と左脳の情報交換が頻繁に行われていることになります。

これにより男性と女性の思考は次のように違ってきます。

ロジカルとエモーショナル

男性の場合

男性はロジカルな思考とエモーショナルな思考を同時には行えません。男性は物事を判断するとき、ロジカルとエモーショナルは別々に働いているからです。

例えば、来週仕事で役に立つセミナーがあり、あなたはそれに参加申し込みをしたとします。

その際あなたは、

「このセミナーは絶対参加しておくべきだ。仕事に役立つし将来のキャリアアップにもつながる。参加しないと損だ」

と極めてロジカルに判断しているはずです。

しかし前日になると、

「なんかめんどくさいな。今週は仕事がハードで疲れたから午前中は寝ていたい。まあ今回は見送ってもいいだろう。午後からはフットサルに行った方が楽しいし」

このように急にエモーショナルな観点から「やっぱりセミナーは行きたくない」という結論を導き出そうとするのです。

女性の場合

しかし女性の場合はこうではありません。

「このセミナーってなんかおトクかも、楽しそうだし。それに今なんとなくいい気分だから行ってみると良さそう気がする。そう言えばこの前買った靴履いてみたいかな」

のような感じで、ロジカルとエモーショナルが共存した状態で行動を決定できてしまうのです。方向転換する時も、男性からするとなんかよくわからない理屈で行動するのをやめたり、続行したりします。

この女性特有のよくわからない思考形態を男性が真似することは脳の構造の違いから出来ません。

PMS

PMSとは月経前症候群のことです。女性は生理が始まる3~10日くらい前からホルモンバランスが崩れてしまい、メンタル面や身体面で様々な不安定な症状が現れます。

あなたの彼女や奥さんが時おり、男性からしたらまったく理解できない言動で感情をぶつけてくることはないでしょうか?それが周期的ならPMSの可能性が高いと言えます。

PMSの症状が酷い女性はイライラを、普通の友達よりも距離が近い、彼氏や旦那にぶつけてくるケースが多いのです。

PMSのときの女性はホルモンバランスが変わってしまい、自分で自分の感情のコントロールができなくなっています。PMSの時期は普段なら気にならないようなことで怒ってしまったり、本人もPMSが終わってから「悪いことを言ってしまった」と後悔したりしています。

男性はPMSを経験することはないので、ここまで感情が制御できなくなることも経験できません。

ですからPMSについては、彼女や奥さんがPMSでないときにきちんとパートナーとして話し合っておくことをお薦めします。

単なる「生理前のイライラ」というだけでは済ませられないPMSが、感情をぶつけてくる第3の理由です。


7回デートしたのに、感情をぶつけてくる女性に怒らされてしまっていた男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

まとめ

女性が感情をぶつけてくる3つの理由

  1. あなたが男性として優秀かどうかテストしている
  2. 脳の構造の違い
  3. PMS