恋愛に嫌悪感を持つ女性の特徴と正しいアプローチ方法

恋愛に嫌悪感を持つ女性の特徴と正しいアプローチ方法
女性の中には恋愛嫌悪感を抱いているタイプが存在します。

そのほとんどが過去のトラウマや、未経験からくる嫌悪感です。男性を汚いものとみなしているのかもしれません。

恋愛に嫌悪感を持つ女性の特徴と正しいアプローチ方法についてお話しします。

スポンサーリンク

恋愛に嫌悪感がある女性の特徴

恋愛に嫌悪感がある女性は、過去の恋愛で傷つき、二度と恋愛したくはないと感じているタイプの女性です。

あるいは、男性への免疫がなく、一般的な情報から男性は汚くて気持ち悪いものだと感じているタイプかもしれません。恋愛に嫌悪感がある女性はこのどちらかになるでしょう。

いずれにせよ、この手の女性を恋愛関係に持ち込むのは難しくなります。

まずは、特徴を見ていきましょう。

男性は体目当てだと決めつけている

恋愛に嫌悪感を持つ女性の多くは、男性はみんな体目当てだと思い込んでいます。

過去に性欲の強い男性と付き合っていたか、体目当てで付き合わされていたなどの過去のトラウマがあることでしょう。

もしくは近しい友人や家族などが被害にあったケースも考えられます。

男性は気持ち悪い

男性を汚くて気持ち悪いものだと思い込んでいる女性も恋愛に嫌悪感を抱きがちです。

ほとんどの女性は小学生から中学生の思春期の頃にはこのような感情を抱きます。そこから大人になっていない女性のことです。

男性に免疫もなく、女子校上がりのお嬢様タイプかもしれません。

裏切られるのが怖い

相手に裏切られるのが怖い場合も、恋愛に嫌悪感を抱くでしょう。

過去のトラウマだけでなく、裏切られた経験はなくても、プライドの高い女性にありがちな現象です。恋愛にはいつか終わりがくるものだという思いもあるでしょう。

そのため、裏切られるくらいなら最初から恋愛しないと決めてしまっているのです。

もしかしたら両親が不仲だったかもしれません。

女性の方が美しいと感じる

女性の方が美しいのに、あえて異性と恋愛する必要はないと感じる女性も中にはいます。

男性の喉仏や体毛などを見ると吐き気を感じることでしょう。

この手の女性は中性的な男性を好みます。

男性には感じない色白ですべすべなお肌などなら恋愛できるのかもしれません。

恋愛に嫌悪感がある女性への正しいアプローチ方法

恋愛に嫌悪感がある女性へはアプローチ方法を間違っては恋愛に発展することができません。注意してアプローチしていきましょう。

まずは友情を育む

恋愛に嫌悪感を抱いている女性には、唐突に異性としてのアプローチはしないようにしてください。

まずは焦らずにゆっくりと友達としての仲を深めていきましょう。それこそが恋愛への近道です。

セクシャリティーのあるアプローチは控える

手を握ったり、ボディタッチを行うなどのアプローチは控えましょう。

下ネタも厳禁です。恋愛に嫌悪感のある女性は男性からのセクシャリティーのあるアピールが大嫌いな傾向があります。

恋愛関係に発展したいなら、控えるようにしてください。

ムダ毛処理は完璧にしておく

大切なことは男性的な見た目を封印することです。最初にやるべき行動かもしれません。

ムダ毛処理をしっかり行い、男性的な見た目をできるだけ控えるといいでしょう。少し中性的な見た目になるようなファッションを身につけるといいかもしれません。

男臭さもダメです。できるだけ清潔感を前面に押し出してください。

誠実に接する

恋愛に嫌悪感のある女性には誠実に接することが最適です。

一般的にはチャラ男タイプがモテやすいかもしれませんが、この手の女性はチャラチャラした男性には余計に嫌悪感を感じます。

できるだけ正直に誠実に接することで、「普通の男性とは違うかも?」と女性に感じさせることを目標にしてください。

友達としてデートに誘う

友情が育まれたら、友達としてデートに誘ってみてください。

その際は夜のデートではなく、昼間のランチデートや動物園デートのような中高生レベルのデートが適切です。

まだ大人になりきれていない女性の可能性もあるので、できるだけレベルを合わせてあげてください。

そしてデートでもあくまでも友人に徹するようにしましょう。恋愛話などは禁句です。

気づいたら常に一緒にいる関係になる

友達として2人きりで出かけられるようになったなら、女性は男性に対する嫌悪感が少し減少しているか、あなたを異性としては感じない状態になっているでしょう。それこそが狙いです。

気がついたら常に一緒にいる異性の座をあなたが確保しましょう。

女性もいつかは成長し、恋愛したい気分になるかもしれません。その場合に「この人となら嫌じゃないかも?」と感じてもらえるようになれるでしょう。

そうなったなら「じゃぁ、俺と恋愛してみない?」と初めて恋愛に触れてあげてください。


7回デートしたのに、「この人となら嫌じゃないかも?」と感じてもらえなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

恋愛に嫌悪感がある女性を好きになることは男性にとっては厄介なことです。

いつかは女性に振り向いてもらえるように好きになったなら、焦らずにじっくりとアプローチしましょう。

好きな女性がなかなか振り向いてくれない場合には、もしかしたら、恋愛に嫌悪感を抱いている女性なのかもしれません。特徴を見極めてくださいね。

▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています


▼---どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
▼---都会向けのデート戦略が使えない地方民のあなたにおすすめ
▼---女性心理と返信率を上げるメッセージとは?