女が冷めたら終わり?女性は別れを引きずらない理由

女が冷めたら終わり?女性は別れを引きずらない理由

恋愛は女が冷めたら終わり。女性は別れてスッキリして次に行くが、男性は引きずると言われます。

女性が別れを引きずらないのは、同時並行で新しい彼氏を見つけてから別れるからなのです。

次が決まっている状態で別れれば、引きずるはずがありません。

こんな現象はなぜ起こるのでしょうか?

また、彼女が冷めてしまう原因は何なのでしょうか?

女性は別れを引きずらない理由についてお話しします。

彼女が彼氏に冷めたなら?

彼女が彼氏に冷めたら、そっけない態度に変わると考える男性は少なくありません。

しかしこれは間違いです。女性はそのことを表に出しません。

もう気持ちは冷めているのに、今彼であるあなたに対してはこれまでと変わらない態度で接します。そしてその状態で次の彼氏を探しているのです。

なぜ女性はそんなことをするのかというと、別れ話がめんどくさいからです。

この時、女性の脳内は次のようになっています。

  • 私は今彼と別れる
  • だから新しい彼氏を見つけて乗り換える
  • 今彼とは自然消滅したらいいなー

女性はこんな自分勝手な理由で、しばらくの間、同時進行させます。

そして今彼がそれに気づいた時、彼女は、スッキリした表情で告げるのです。

「好きな人ができました(ウフ)」

男性は別れを引きずる理由

女性とは逆に、男性は別れを引きずると言われますが、それは当然です。

男性が別れを引きずるのは、いきなり女性から別れを告げられるからです。

要するに、準備期間の違いです。

女性は数週間、場合によっては数ヶ月も前から、今彼に冷めて新しい彼氏を探していたのですから、気持ちの整理はとっくについています。

しかし、男性は気持ちの整理どころではありません。引きずるのは当然です。逆の立場になれば、男性だって別れを引きずったりはしないでしょう。

女性は自分優先なので、自分に選ばれていない男性の心配なんかしてくれません。

恋愛は、女性が冷めたら終わりなのです。

「18歳からオトコ切らしたことないのよねー」

過去に集団の飲み会で、次のようなことを言っている女性がいました。

「アタシ自慢じゃないけど18歳からオトコ切らしたことないのよねー」

20代後半のかわいい女性でした。

この女性も今彼に冷めたら、次の彼氏に乗り換えていたことはまず間違いありません。

そうでなければオトコ切らさない状態を10年(?)も続けられるはずがありません。

これが女性の性質なのです。

男性は付き合うのがゴール、女性はスタート

彼氏ではなく彼女が先に冷めてしまう原因は、男性は付き合うことがゴールですが、女性はスタートという性質の違いです。

男性は付き合うまでは頑張りますが、彼女をゲットすると目的を達成したので頑張るのをやめてしまいます。

付き合うまではお洒落に気を遣い、デートプランを練っていたはずですが、付き合い始めると次第にやらなくなります。男性は女性に安らぎを求めるし、そのほうが楽だからです。

これに対して女性は付き合い出してからがスタートです。

あなたと付き合うことで訪れる楽しい未来にワクワクしていたいのです。

しかし、付き合う前は素敵だったはずのあなたが付き合ってみると違っている。

こうして、女性の中に「この人ではなかったのかな?」という気持ちが芽生え、あなたに冷めた彼女は新しい彼氏の元に走るのです。

釣った魚にもエサを与えろ

このように、恋愛は女性が冷めたら終わりです。

だから彼女と長続きしたければ、釣った魚にエサを与え続ける必要があります。

彼女が冷めたのは、あなたが魅力を与えることを放棄した結果です。

彼女の心を冷めないようにしたければ、とにかくマンネリを避け、魅力を与え続けなければならないのです。

あなたは彼女を常にドキドキさせ続けられるよう、進化し続けなくてはならないのです。


7回デートしたら、彼女が冷めていたという男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

女性は気持ちが冷めても、別れ話が面倒なので、そのまま新しい彼氏を探します。

男性は付き合うことがゴールですが、女性はスタートです。彼女ができたことで安心して頑張るのをやめてはいけません。

あなたは女性が常にドキドキしていられる魅力のある男性でいる必要があります。

▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています


▼---どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
▼---都会向けのデート戦略が使えない地方民のあなたにおすすめ
▼---女性心理と返信率を上げるメッセージとは?