自己顕示欲が強い女性の恋愛傾向と落とし方

自己顕示欲が強い女性の恋愛傾向と落とし方女性心理

自己顕示欲は誰にでもありますが、特に自己顕示欲の強い女性がいます。

自己顕示欲が強い女性は、その自己顕示欲を利用して落とす方法があります。

自己顕示欲が強い女性の恋愛の傾向と落とし方についてお話します。

自己顕示欲が強い女性の恋愛傾向

自己顕示欲が強い女性は、周囲の人から注目されたい、認められたいという欲求が強い女性です。

「手に入らないから欲しくなる」、「価値あるものを手に入れたい」という欲望が強く、ブランドのバッグのように、彼氏や夫を周囲に見せびらかして凄いと思われたい心理が働いています。

見せびらかすのが好きなため、

  • 友達に自慢できるお洒落なイケメン
  • 医者や社長などの社会的地位の高い男性
  • 芸能人などのステータスのある男性

などを強く好むようになります。

こんな女性は嫌だと思うかもしれませんが、このような性質は、程度の差はあれ、誰しも潜在的に持っているものなのです。

価値が上がる仕組み

ここまで読んだ人の中には、「俺は一般人で価値がないからダメだ」と思った人もいるかもしれませんが、がっかりする必要はありません。あなたの男としての価値が上がる仕組みを利用すればいいからです。

下の図を見てください。これが、恋愛市場で男としての価値の上がる仕組みです。

自己顕示欲が強い女性が、A子、B子、C子がある男性に好意を寄せているのを見たとします。彼女たちがこの男性を何とか振り向かせようと頑張る姿を見ることで、自分がこの男性を獲得したいという心理が働き、恋心に火が付いてしまうのが、自己顕示欲の高い女性の特徴です。

芸能人のように社会で認知されるだけが価値ではありません。要は、その女性が所属するコミュニティでドヤ顔できればいいので、「私はアンタたちが手に入らない男をゲットしたのよ!」と本人が満足できるかどうかが重要になるのです。

自己顕示欲が強い女性の落とし方

自己顕示欲が強い女性の落とし方を一言でいうと、「追いかけさせる恋愛」に尽きます。手に入らないものを手に入れることで自己顕示欲は満たされるからです。

与えていたものを取り上げることで、追いかけさせることが出来ます。そのため、最初はある程度好意を伝えていかなければなりませんが、好きだ好きだというだけではダメなので、次の点に注意するようにしてください。

言葉では踏み込むが、行動はがっつかない

女性に好意を伝えるときは、「言葉では踏み込むが、行動はがっつかない」ことを徹底してください。言葉では「俺は女としてお前を見てるよ」ということを伝えますが、行動はがっつかないというバランスを取るのです。

女性に一番嫌われるのが、言葉は真面目そうなのに、いきなりガバッと襲ってくる男性です。これの真逆をイメージするとわかりやすいと思います。

もし女性が積極的に誘ってきたとしても、簡単に食いついてはいけません。いったん断って別の日を提案するようにしましょう。

他の女性の存在を匂わせる

モテない男性をゲットしても自己顕示欲は満たされません。そのため、自己顕示欲が強い女性に対しては、他の女性の存在を匂わせることが必要です。本当は他に女性はいなくても、LINEをわざと無視するなどしてください。

女性は、浮気性の男性や、不倫する男性を許せないと思うと同時に、「手に入れたい」と思う性質があります。特に気に留めていなかった男性が自分から離れていった瞬間に好きになってしまうこともあります。「手に入らないかも」という不安は女性の恋心を発動させるスパイスなのです。

関係が進展したタイミングで「引く」

引くことが大事と言われて、何もないタイミングで引く男性がいますが、これでは意味がありません。また、デートを断られたりしたタイミングで引いても、普通に諦めたと思われるだけで何の効果もありません。

正しい引きのタイミングは、

  • ペアーズなどからLINEに移行した直後
  • 初めて電話で話した直後
  • 初めてデートした直後
  • 女性の態度が積極的になってきた直後

などのように、相手の女性との関係が進展した時です。普通は引かないタイミングで引くから効果があるのです。

ポイントは、「何か嫌われるようなことしたかな?」と女性に考えさせることです。片思いの時を思い出すとわかりますが、人は、相手と会っていない時に相手のことを考えれば考えるほど好きになっていきます。その性質を利用するのです。

具体的には、次のようなことを意識してみてください。

好意を減らす

これまで与えていた好意を一切与えないようにします。会話の際に、これまで踏み込んで与えていた好意をやめてください。女性を褒めていたなら今後は褒めないし、冗談っぽく女性をいじったりからかう頻度を増やすようにしてください。

あなたから連絡する頻度を下げ、返信速度を遅らせたまに無視します。内容は、これまで使っていたスタンプを使わない、事務的な口調にするなどして、以前との落差をつけるようにします。

女性を「彼は私のことどう思ってるんだろ?」という気持ちにさせることで、「彼に気に入ってもらえるようにしなきゃ!」という気持ちが発動します。

モテるようになると、モテる

恋愛は、モテるようになるとモテるという現象が起こります。もうおわかりと思いますが、周りに女性が多いモテ男は、何もしなくても自然にこういう状態になっています。だからこそ、女性の嫉妬心を煽り、自己顕示欲を満たすことが出来るので、更にモテてしまうのです。

女性に求めらること自体があなたの男としての価値になります。理想の彼女が欲しいなら、まずはモテるようになることが必要なのです。0を1にする時が一番大変です。女性を選べる男性に進化してください。


7回デートしたのに、「引く」技術が全然なかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

自己顕示欲が強い女性は、周囲の人から注目されたい、認められたいという欲求が強い女性です。

周りに自慢できる価値の高い男性になることが重要になります。

自己顕示欲が強い女性を落とすには、「引く」技術をマスターすることで、モテる男性と同じような状況を作り出すことが効果的です。