彼氏持ち女性の3つの脈ありサインを見極めアプローチする方法

彼氏持ち女性の3つの脈ありサインを見極めアプローチする方法

彼氏持ちの女性を好きになってもいいんです。

彼氏持ちの女性が無意識的に出している脈ありサインを見極めることで、効果的なアプローチが可能になります。

彼氏持ちの女性が出す3つの脈ありサインと、彼氏持ちにアプローチする方法についてお話しします。

彼氏持ちの女性が出す3つの脈ありサイン

彼氏持ちの女性が無意識的に出している、3つの脈ありサインは次のようになります。

1. 「さみしい」を連発する

彼氏持ちの女性が出す脈ありサインの1つは「さみしい」を連発することです。

言葉通り、満たされない思いを抱えている女性ほど「さみしい」という言葉を多用します。

「彼の仕事が忙しくてさみしい」
「彼が趣味に没頭していてさみしい」
「彼が結婚を切り出してくれなくてさみしい」

など、彼氏に対する不平不満をひっくるめて、女性は「さみしい」という表現を使うのです。

そして、女性はさみしさを埋めてくれる「何か」を求めています。「さみしい」は「私の満たされない思いを何とかしてほしい」「何でもいいから満たしたい」という思いの表れなのです。

彼氏持ちの女性の場合、この心の隙間にあなたが入り込むことが何より大切になります。

注意が必要なのが、女性は何でもかんでも「かわいい」と言いますが、「さみしい」も同じだという点です。

女性はボキャブラリーが少ないので、きちんと説明してくれません。女性の言う「さみしい」が彼氏への不満なのかどうかは冷静に判断しなければなりません。

2. スマホが鳴っても見ようとしない

彼氏持ちの女性が出す脈ありサインの2つ目は、「スマホの着信や電話を無視する」です。

これは、「彼氏に不満があります」というサインだからです。

彼氏に不満がある女性は、彼氏と連絡を取りたがらなくなります。

スマホの着信は彼氏からとは限りませんが、彼氏かもしれないと思うだけでスマホを見るのが億劫になってしまうのです。

そのため、スマホが鳴っているのに見ようともしない女性は、彼氏に不満がある可能性が高いと言えます。

3. いつもよりパーソナルスペースに入ってくる

彼氏持ちの女性が出す脈ありサインの3つ目は、「パーソナルスペースに入ってくる」です。

普通、彼氏持ちの女性は、他の男性と近すぎる距離にならないようにします。下手に接近して勘違いされると面倒になるからです。

よって、彼氏持ちの女性との距離がいつもより妙に近いなと思うことがあったら、それだけ彼氏に対する気持ちが切れているということになります。

あなたが更にパーソナルスペースを詰めてみて、女性が逃げるかどうかも判断材料になります。

これまで2人だけでは会ってくれなかった女性が2人で会ってくれた場合なども同様です。

スポンサーリンク

彼氏持ちの女性にアプローチする方法

彼氏持ちの女性が、彼氏に不満な脈ありサインを出しているのを見極めたら、アプローチに入ります。

彼氏持ちの女性へのアプローチとして有効なのが、「恋愛話を聞く」です。

恋愛話は、彼氏がいてもいなくても男女の仲を進展させるために有効なネタですが、彼氏持ち女性なら尚のことです。彼氏に対する不満は大なり小なりあるので本音を聞いてもらいたいと女性は思っています。

仲のいい女友達なら、ダイレクトに「彼氏とうまくいってる?」などと聞いても大丈夫ですが、男性には警戒心が働きます。

ですので、

「リア充してるよね、彼氏がいる人はいーよなー」
「愛されオーラ出まくりじゃんw」

のように冗談っぽく切り出すようにしてください。

ここで重要なのが、「君は彼氏がいて幸せだよね」と決めつけてしまうことです。「何も不満とかないでしょ?」というニュアンスを出すことが大切です。

「何も不満ないでしょ?」というニュアンスで質問された女性は、「いや、そうじゃないんだけど…」と否定したくなる心理になります。

そこで、「何かあったの?」と、彼氏の愚痴を聞きだす流れをつくることが出来ます。

これとは逆に、最初から、

「彼氏に何か困ってることない?」
「俺でよかったら相談にのるよ」

のように質問してしまうと、女性は「うーん…」と考え込んでしまいます。女性だって愚痴をこぼすのは良くないと思っているからです。

愚痴を聞く

恋愛話をすることに成功したら、女性の愚痴を聞くようにしてください。

愚痴を聞く目的は、

  • 彼氏の不満な点
  • 女性の過去の恋愛経験
  • 女性が恋愛に何を求めているか

をリサーチすることです。

これにより、あなたは女性が男性に何を求めているかがわかるので、その条件に合致する男性にあなたがなればいいのです。

愚痴を聞く際に注意する点としては、アドバイスしないということです。

愚痴を聞いていれば、女性が自分勝手で都合のいいことばかり言うのは当然です。しかし、ここであなたが女性を諭したりしては全てが水の泡です。あなたは聞き役に徹して、共感しながら女性の話を聞くようにしてください。

共感しながら愚痴を聞くことで、あなたは女性の理解者になることが出来ます。彼氏より居心地のいい存在と感じさせることが出来たら、半分以上は目的を達成しています。

最終的な目標は、女性が彼氏と別れる理由を作り、正当化してあげることです。

愚痴を聞くことで接触頻度を増やし、男としての魅力を与えていくことが重要になります。


7回デートしたのに、女性の愚痴を聞いていなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

彼氏持ちの女性が出す脈ありサインは次の3つになります。

  1. 「さみしい」を連発する
  2. スマホが鳴っても見ようとしない
  3. いつもよりパーソナルスペースに入ってくる

彼氏持ちの女性にアプローチする方法としては、愚痴を聞くことで接触頻度を増やし、女性が彼氏と別れる理由を作り、正当化してあげることが有効です。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています