脈ありと勘違いしてはいけない女性からのLINEの例

脈ありと勘違いしてはいけない女性からのLINEの例

好きな女性とのLINEは脈ありかどうか気になります。しかし、LINEだけで脈を判断するのは難しいかもしれません。

ここでは、脈ありと勘違いしてはいけない女性からのLINEの例をご紹介します。

喜んだ後に地獄が待っているかもしれないので勘違いしないようにしましょう。

LINEの返信が早い・遅い

LINEの返信が早い・遅いで脈ありを判断することは出来ません。

深読みしすぎる男性に多い勘違いが、女性からの返信が少し遅く、忘れた頃に嬉しい内容の返信が来た場合は脈ありというものです。逆に、LINEの返信が早いのは脈ありというのも同様です。

女性は気が向いたタイミングで返信しているだけだからです。

真面目な女性や忘れっぽい女性は、相手が誰であれ早く返信します。返事を忘れてはいけないと思うから早くなるのです。

意識せずに、駆け引き上手に見えるタイミングで返す女性もいるかもしれませんが、それは脈ありとは限りません。
後で返信しようと思って面倒になり、後回しにしただけかもしれません。

LINEの返信のタイミングなどは脈ありとはなんら関わりがないのです。

女性からLINEを追加してきた

男性がすぐ勘違いしてしまうのが、女性からLINEを追加された場合です。それだけで恋愛感情を抱いてしまう男性もいることでしょう。

しかし、友達の数が自分の価値と思っていて、単なる知り合いでもすぐLINEを追加する女性は珍しくありません。

それが好きな女性なら「俺のこと好きなのかな?」などと感じてしまうのは仕方ないかもしれません。しかし、これも脈ありとは関係ないと考えてください。

あなたを友達追加して「よろしくお願いします」などと言ってきたとしても、それは社交辞令です。用事を伝えてきたなら、用事があっただけ。

ただそれだけで深い意味はありません。

やけに親しげなスタンプが多い

女性が、何かにつけて親しげにスタンプを送ってきても、特別な意味はありません。むしろ、会話する内容が尽きた場合に使う手段です。

あなたが「そのスタンプ可愛いね」と言って女性が同じスタンプをプレゼントしてくれたとしても特に意味はありません。「褒めてくれた=欲しいのかな?」と感じただけでしょう。勿論これだけでは判断ができませんが、スタンプをもらっただけで脈ありと判断することは出来ません。

自撮り画像を送ってきた

女性が自撮り画像を送ってきたら、それは脈ありの可能性もあります。

しかし女性は、相当な自信がない限り自分から自撮りを送ることはありません。そして、女性の中には「私に気があるのかな?」と思った男性に、自撮りを送ってからかう女性もいます。自分に好意のある男性は財布代わりにぴったりです。

女性は、いざとなれば「そんなつもりじゃなかった」と言うだけで逃げられます。そのため、男性の純粋な心を利用するような女性がはびこってしまうのです。

女性が「そんなつもりじゃなかった」と言う心理と言わせない方法
女性は、デートに応じたくせに「デートのつもりじゃなかった」と言えばいつでも逃げられると知っていて実際に逃げる生き物です。だからあなたはそう言わせないようにしなければなりません。女性が「そんなつもりじゃなかった」と言う心理と言わせない方法についてお話しします。

ハートマークが多い

男性がつい舞い上がってしまうのがハートマークの多用です。しかし、これこそ何の意味もありません。

あくまで、嫌われてはいないという程度の好意レベルであって、あなたが好きなわけではありません。女性はハートマークを親、兄弟にも使います。ハートに愛が込められているわけではないのです。

女性は自分が嬉しい時もハートを使います。ハートマークには特に意味がないと理解しておくといいでしょう。

ノートやアルバムを共有

ノートやアルバムを女性と二人だけで共有したら脈ありと感じると思います。しかし、共有内容によっては意味のないケースもあります。

内容が、二人だけの秘密のような投稿なら脈ありです。しかし、ノートはメモのようなもので、例えば、出かける用事や業務連絡などを備忘録として使っているならそれは自分用のメモ書きに過ぎません。

また、飲み会やデートの写真などを投稿するのは情報共有のため。あなたと一緒にいた時の画像などは、親切心で共有してくれただけかもしれません。ノートやアルバムを共有したからといって、必ずしも脈ありとは断定できないのです。

もし脈ありなら、秘密の共有や友人と一緒に撮影した画像など、これまであなたに見せたことのない投稿を共有するでしょう。

「おはよう」「おやすみ」などの意味のないメッセージ

付き合ってもいないのに毎日「おはよう」「おやすみ」などと来た場合には誰でも脈ありだと感じるはず。

しかし、あなたが先に送っているのであれば、それは単なる返信です。女性から先に毎日送られていない限り、勘違いしないようにしてください。

脈ありのLINEとは?

正直なところ、LINEで脈ありを判断するのは難しいものです。

女性の脈ありはLINEなどではわかりません。脈ありかどうかは実際に会ったときの反応で判断する方が賢明です。

いかがでしたか?

LINEには勘違いしてはいけない女性からのLINE例がたくさんあります。もちろんLINEだけで勘違いしてはいけない例であり、他の要素との組み合わせで脈あり判断はできることでしょう。

ただし、LINEだけに頼った脈あり判断は危険です。もしも好きな女性の脈を感じたいなら直接面と向かったアプローチで脈を勝ち取りましょう。

女性心理

▼---おすすめ無料メール講座

▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

▼---おすすめメール婚活講座(無料)
こちらの記事も読まれています
女性心理とセルフイメージ