二股する女性心理 女性の二股は二股ではない理由

二股する女性心理 女性の二股は二股ではない理由

二股女に酷い目に遭わされたという経験はないでしょうか?

しかし、女性の立場からするとそれは二股ではありません。

あなたは二股だと思っていますが、女性の中では、単にあなたを選ばなかっただけか、単に男を乗り換えただけだからです。

二股について男性と女性では考え方の違いがあります。しかしそれは、女性の立場からすると仕方ないことなのです。

あなたが二股だと思っている行為が、女性からすると二股ではない理由を、女性心理に基づいてお話ししていきます。

付き合う前は同時進行

魅力的な女性であれば、付き合う前であれば複数の男性と同時進行しているのは普通です。

「二股じゃないか!」と思ったとしたら、あなたがモテない証拠です。

そもそも、

女性と食事をしたら付き合っていることになるでしょうか?

女性と映画を観たら、花火大会に行ったら、初詣に行ったら、付き合っていることになるでしょうか?

なりません。

しかし、恋愛経験が少ない男性に共通するのが、好きな異性が出来たら一途に愛して、デートして告白するという思い込みです。

確かに、ドラマや漫画で同時進行している主人公はいないので、モテない男性がそれが普通だと思うのも無理はありません。

でも、付き合っていないのだったら、同時進行して何が悪いのですか?

魅力的な女性の日常をみていけば、それが不可抗力であることがわかるはずです。

魅力的な女性の日常とは?

魅力的な女性は、普通に生活しているだけで、男性と出会えば連絡先を聞かれて、デートに誘われまくっています。

具体的には、

  • 女友達の飲み会で、隣のテーブルの男性全員にLINEを聞かれた
  • 美容院に行ったら、美容師からプライベートのLINEが来た
  • 職場の先輩が自分に近づいてくるのを断り切れない

などです。魅力的な女性は出会いに困りません。

モテない男性には想像できないかもしれませんが、これが魅力的な女性の日常なのです。

女性の立場からすれば、このようにアプローチしてきた中で「2人で会ってもいいかな」レベルの男性がいれば、同時進行で食事したりするのは普通のことです。

別にあなたに教える必要はないから、黙っているだけです。

これを二股だと言われても、不可抗力です。

まだ付き合ってないのだから、いいじゃないですか。

女性は多くの選択肢を持ち、その中から選ぶ

女性は多くの選択肢を持ち、その中から選ぶ生き物です。

言い換えると、彼氏候補は多ければ多いほどいいということです。

女性の恋愛対象は常に1枠です。

男性はあわよくば…という気持ちがどこかにありますが、女性は子供の父親が誰だかわからなくなる事態を本能的に避けるからです。

女性の恋愛は、1人しか採用しない企業の面接のようなものです。

最初から1人しか採用しないと決まっているから、2番目でも落とします。1人しか採用しないと決まっているから、最も優秀な人材を厳選します。

この意味において、彼氏候補は多ければ多いほどいいわけです。

より優秀な男性の遺伝子を残すための候補が何人いても問題はありません。

女性が2人採用したら二股ですが、1人しか採用しなければ二股ではないのです。

本気の二股は「乗り換え」

ここまで、付き合う前の女性の二股は二股ではなく、単なる同時進行である理由をお話ししてきました。

ここからは、いま付き合っている彼氏がいて、二股している女性の場合について見ていきます。

女性の場合、本気の二股は、はっきり言って「乗り換え」です。

あなたが二股だと思っているのは、今彼に飽きた女性が新しい彼を探して、見つかったけどまだ別れてはいないという期間なのです。

この時、女性は今彼と自然消滅するのを待っています。

別れ話をスムーズに終わらせるのは大変です。女性は自分が悪者になるのを避けようとする性質があるので仕方ないのです。

この期間は確かに二股してるとも言えますが、女性の中では乗り換えなので二股ではありません。

あくまでまだ別れていないだけで、女性の心はそこにはないのですから。


7回デートしたのに、女性に二股されていた男性のその後はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

女性の二股は、二股ではありません。

女性は男性と出会えばアプローチされる立場であり、魅力的な女性は出会いに困らないからです。

女性の恋愛対象は常に1枠であり、そのため相手の男性を厳選しています。

1社しか採用しない企業のように、多くの選択肢を集め、その中から最も優秀な人材を選ぼうとするのは当然のことなのです。

▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています


▼---どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
▼---都会向けのデート戦略が使えない地方民のあなたにおすすめ
▼---女性心理と返信率を上げるメッセージとは?