年上女性が脈ありか判断する方法

年上女性を好きになっら自分がどう見られているか気になります。

年下でも頼りがいのある男らしさを出さなければと思うかもしれません。

会話などから年上女性が脈ありか判断する方法についてお話します。

恋愛対象かどうかに年齢は関係ない

好きな女性が年上だった場合、年下の自分が恋愛対象に入っているかが気になると思います。

しかし、実際に女性の恋愛対象かどうかと年齢は関係ありません。好きになったかどうかだけ。

もちろん、ある程度の年齢に対する好みがあるのは当然ですが、あなたが彼女を好きになったのは年上だからでしょうか? きっと彼女がいくつだったとしても好きになっていたことでしょう。人を好きになるというのはそういうものです。

それでも年上女性の脈あり行動を知れば少しは自信につながるかもしれません。ここでは、年上女性が脈ありか判断する方法をお伝えします。少しでも脈があるのか気になる場合には参考にしてみてください。

年上女性が脈ありかどうかの判断基準

脈ありかどうかに年はほとんど関係ないとお話していますが、年上女性が年下に出す脈あり行動はあります。

脈ありというより「恋愛対象に見てもいいよ」のサインだと考えるといいでしょう。

その恋愛対象に見てもいいよのサインと一般的な年齢と関係ない女性の脈あり行動を組み合わせれば、おのずと年上女性の脈ありサインがわかります。

総合的にチェックしてみることをお薦めします。

年上女性が出す脈ありサイン

年上女性が「恋愛対象に見てもいいよ」と感じる男性には、次のようなサインを出すことが多いです。

「可愛いね」

年上女性が年下男性に「可愛い」という言葉を使うのは、恋愛対象にしてもいいよのサインです。「格好いい」は年上女性から見ると恋愛対象にはならない可能性があるので注意してください。

プライドの高い男性は「可愛い」に抵抗を感じるかもしれませんが、年上女性が年下男性に言う「可愛い」は極上の褒め言葉です。

どうして女性が年下男性と付き合うのかというと、母性本能をくすぐられるから。ですから、可愛い男性ほど恋愛対象になり得るのです。

反対に、格好いいと感じる男性が年下の場合は、恋愛対象にはなりにくい傾向があります。格好いい男性ならわざわざ年下を選ぶ必要がないからです。

年下なのに格好いいなら自分の出番がないと年上女性は考えます。年上女性を好きになり頼れる男性になりたいと感じるのははっきりいって間違いです。

甘えさせてくれる

年上女性は恋愛対象にしてもいい男性を思いっきり甘えさせてくれます。反対に甘えることはないでしょう。

甘えてくれないから恋愛対象に見ていないのではと感じるのは間違いです。可愛く母性本能をくすぐられる男性のことは思いっきり甘えさせたいのです。

年上女性は、気にしていないつもりでも実は誰よりも年齢を意識しています。ですから、年下男性の前では少し格好つけるかもしれません。

やけにクール

ちょっぴり意識をした年下男性に対して、年上女性はやけにクールに接してきます。あくまでも、年下男性からの甘えは享受しますが、自分から「甘えてもいいんだよ」というサインは出しません。もしかしたらちょっと冷たいなと感じる程度でしょう。

年下男性が同年代の女性と楽しそうに会話をしていたなら、気がついていてもわざとスルーします。あなたが年上女性に意識させようとしても効果はありません。あくまでも、自分に甘えてくれる男性が好きなわけなので、小手先のテクニックは見抜かれています。

しかし、クールな態度こそ年上女性の恋愛対象にしてもいいよの脈ありサインです。

反対に「女の子と仲よさそうだったね」などと冷やかしてくるのはやきもちからではなく、恋愛対象には見ていない証拠。意識されたと喜んではいけません。

年齢と関係ない女性の脈ありサイン

では、一般的な女性の脈ありサインをご紹介します。とはいえ脈ありと言っても、女性によって感じ方も表現も違うので、「笑顔を見せれば脈あり」など単純なものではないのも事実。あくまでも一つの参考として捉えてください。

パーソナル情報を聞いてくる

彼女の有無や家族構成、誕生日、住んでいる場所などを聞いてくる女性はあなたに脈ありです。ただし、初めて会って会話に困っている場合は、会話の糸口を掴もうとしているだけかもしれないので脈ありとは限りません。

しかし、仲良くなり、二人きりのときなどにパーソナル情報を聞いてきたなら、あなたという人物に興味があるからです。

どんな育ちをしてどんな恋愛をしてきたのか、好みの女性はどんなタイプなのかを知りたいのはあなたに興味があるから。まだ好きだとは限りませんが、脈ありなのは確かでしょう。

誘っても断られない

女性は口では嘘をつきますが、女性の行動は嘘をつきません。女性が脈ありかどうかは「あなたのオファーに対する女性の行動」で判断することができます。基本的に好きな男性からのデートの誘いを断る確率は低いでしょう。

しかし、本当に用事があった場合や、シャイすぎて断ってしまう女性もいます。一回断られても脈なしとは限りませんが、何回誘っても断られるならそれは脈なしの証拠です。

そしてデートだけではなく、デートの最中に手をつないだり、キスを迫っても断られないならそれは脈ありです。女性の脈ありはそこまでしなくては分からない可能性があるでしょう。デートに誘ったくらいでわかるものではありません。

ですが、確かな手応えもないままいきなり女性にキスを迫ってしまっては嫌われてしまうだけです。女性の好意レベルは段階的に上げていくことが大切になります。


7回デートしたのに、脈ありサインを勘違いしていた男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

年上女性の脈ありサインは特徴があるため、実はわかりやすいもの。年上女性から「恋愛対象に見てもいいよ」という脈ありサインが感じられたなら関係を進展させていきましょう。

ただし、「恋愛対象に見られる=好き」とは限らないことを理解しておきましょう。恋愛対象に見てもらえそうなら一般的な女性からの脈あり行動を見ていけば好きなのかがわかってきます。

年上女性は彼女にしたなら優しく魅力がありますので、好きな年上女性を上手に射止めてください。