電車で化粧する女性はxx心が低い?!

電車内で化粧する女性の心理

電車で化粧する女性は、○○心が低い?!

電車内で化粧する女性が増えています。粉を撒き散らすほど酷くはなくても、みっともないと思う人も少なくありません。

そんな電車内で化粧する女性の心理を探ると、実は深い問題に到達してしまうことがわかりました。

電車内で化粧する女性の心理についてお話しします。

スポンサーリンク

電車内で化粧する女性の心理

時間がないから仕方ない

電車内で化粧する女性は、「時間がないから仕方ないでしょ!」と思っている女性です。

本人的には、電車で化粧しているのは仕方なくやっているのです。化粧する時間がないから仕方ないのです。

要するに生活習慣がだらしないのですが、「仕方ない」と自己正当化を図る心理の方が勝っている状態と言えます。

ノーメイクで会社に行けないから仕方ない

電車内で化粧する女性は、「ノーメイクで会社に行けないから仕方ないでしょ!」と思っています。

確かに、女性が仕事をする上で化粧は義務のような考え方は問題があると思います。

しかし、現代社会から強制されているといっても「アンタたちが強制するから電車で化粧してるのよ!」と開き直るタイプは少し被害妄想が入っているかもしれません。

見られてもどうでもいい

電車内で化粧する女性は、「電車に乗り合わせただけの人なんか見られてもどうでもいい」と思っています。

知ってる人の前では化粧したりしないけど、知らない人だったらどうでもいいという理屈です。

一応、わかるような気もしますが、このタイプは誰も見てない所ではゴミをポイ捨てするし、財布を拾っても警察に届けないかもしれません。

電車内で化粧する女性の特徴

それでは、このような電車内で化粧する女性の特長をさらに詳しく見ていきたいと思います。

自尊心が低い

電車内で化粧する女性は、自尊心が低い特長があります。

男性でも、いくら時間がないからといって、

  • 電車の中でネクタイを締める
  • 電車の中でおにぎりを食べる

人はあまりいません。

いくら時間がなくてお腹がすいていても「電車の中で食べるなんて恥ずかしいな」という気持ちになり、ブレーキがかかるからです。

しかし、電車内で化粧する女性は、ここでブレーキがかからないのです。

この時、女性の脳内では、

  1. 私は化粧をしていない
  2. 私は時間がない
  3. いま化粧をしよう♪

というロジックが成立しています。

確かに、電車内で化粧していけない決まりはないし、時短になるかもしれません。

自尊心の低い女性は自分を下げることに抵抗を感じないので、電車で化粧するのは正しい判断だと思っているのです。

生活習慣がだらしない

電車内で化粧するタイプの女性は、生活習慣がだらしないことが多いです。

朝は自宅で化粧してから出かけるという、ほとんどの女性にとっては当たり前のことが出来ないわけですから、それ以外のことも出来なくて不思議ではありません。

個人差はありますが、虫歯だらけだったり、大人なのに野菜が食べられないなど、悪い習慣を持っていることが多いです。

収集日にゴミを捨てられないので、汚部屋になっているかもしれません。

仕事ができない

電車内で化粧するタイプの女性は、仕事ができない女性です。

仕事を頑張り過ぎて時間がないから電車で化粧していると思うかもしれませんが、仕事ができる女性は例外なく自己管理ができる女性です。

女医や女社長、女性弁護士が電車で化粧するでしょうか?

女医や女社長、女性弁護士は仕事がヒマなのでしょうか?

難しい仕事をバリバリこなす女性にとって、朝自宅で化粧してから出かけることは難しいことではないのです。

スポンサーリンク

電車内で化粧する女性の恋愛

最後に、電車内で化粧する女性の恋愛の特長について見ていきます。

電車で化粧する女性の恋愛では、自尊心が低いということがキーポイントになります。

自尊心の低い女性は、自分を大事にできない女性だからです。

全ての生物にとって最も重要なことは自らの生存の確保です。人間は最後は自分を一番大事にする生き物です。生存の確保ができることで、人間はそれ以外の行動をすることができるようになるのです。

しかし、自尊心の低い女性は自分を大事にできません。

幸せになりたいはずなのに愛されない男性と付き合ってみたり、不幸になる選択をしてしまいます。顕在意識では幸せを求めていても、潜在意識は望み通り不幸になって喜んでいるのです。

そして、自分を大事にできない人は他人を大事にすることができません。

自尊心の低い女性は、常に生存の確保が不十分な状況に自分を置いているので、真の意味で人を愛することができない女性と言えるのです。

電車内で化粧する女性へのアプローチ

電車内で化粧する女性と付き合いたいなら、相手を大事にする誠実なアプローチは意味を成しません。

自尊心の低い女性を大事にしても、

「どうして私なんかに?」

と思ってしまうからです。

自尊心の低い女性は潜在意識で自分は価値がないと思っているので、自分を雑に扱う男性と付き合ってしまうのです。わざわざ悪い男と付き合って自分を傷つけるタイプの女性です。

このような自尊心の低い女性と付き合うには、女性を大事に扱わないオラオラ系や、女性を簡単に捨てるような悪い男になるほうが効果的なのです。

しかし、自分を大事にできない女性と付き合っても、あなたも相手の女性も幸せになる確率は極めて低いでしょう。


7回デートしたのに、自尊心の低い女性だと気付かなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

電車内で化粧する女性は、自尊心の低い女性です。

自分を大事にできない自尊心の低い女性に対しては誠実なアプローチは意味を成しません。

女性を大事に扱わないオラオラ系や、女性を簡単に捨てるような悪い男になることで付き合う確率は高くなります。

スポンサーリンク
▼都会向けのデート戦略が使えない
地方民のあなたにおすすめ
▼LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています