「生理的に無理」の意味を知り女性の遺伝子に選ばれる方法

「生理的に無理」の意味を知り女性の遺伝子に選ばれる方法

女性に「生理的に無理」と言われたなら、あなたは女性の本能に拒否されています。

生理的に無理とは本能的な嫌悪感であり、生物としての女性の本能があなたを男性として受け入れないという意味なのです。

生理的に無理と言わせないためには、女性の遺伝子に選ばれる必要があります。

女性の言う「生理的に無理」の本当の意味と、女性の遺伝子に選ばれる方法についてお話しします。

スポンサーリンク

この男性の遺伝子は残す価値がない

女性の言う「生理的に無理」を日本語に翻訳すると「この男性の遺伝子は、私が残すような価値はない」という意味になります。

非常に辛辣ですが、こういうことです。

ただしこれは、人間的な理性で判断しているのではなく、動物的な本能で判断しているという点が重要になります。

本能的な判断なので言葉でうまく伝えることが出来ず、「生理的に無理」という言い方になっているのです。

異なる遺伝子

女性は男性のように多くの子孫を残すことが出来ません。

その分女性は、誰の子孫を残すか、自分が子孫を残すべき優秀なパートナーは誰なのかを厳しく吟味しています。

種の保存の観点から最適な強い子孫を残すためには、自分と異なる遺伝子を持つパートナーを選ぶ必要があります。

上記の観点で、女性の本能はパートナーとすべき男性を厳しく審査しています。その審査の結果、落選するのが「生理的に無理」な男性というわけです。

これが、どんなイケメンでもお金持ちでも、生理的に無理と言われたら無理な理由です。

男性は美人の女性が好きなので、周りからみてもなぜそのパートナーを選んだのか理由がわかります。

しかし、女性は本能的にパートナーを審査しているので、なぜそのパートナーを選んだのか、他人にはわからないことが多いのです。

女性が男性を選ぶ基準はステータス

もうひとつ、女性の本能が男性を判断している基準が、男性的ステータスです。

ステータスの低い男性が、生理的に無理な男性です。

女性に好きな男性のタイプを聞くと「優しい人」「誠実な人」などと答えますが、優しくて誠実なのに彼女がいない男性は珍しくありません。

これが、女性が男性をステータスで選んでいる証拠なのです。

しかし、このことを女性は説明してくれません。本能的に判断しているので言葉では説明できず、生理的に無理と言うしかないのです。

ステータスとは何か?

ステータスというと「社長」とか「お金持ち」など、立場的なものを連想するかと思いますが、そうではありません。

女性が本能的に求めるのは、生存能力の高さなどの男性的ステータスの高さです。男性的ステータスは男性としての魅力とイコールです。

男性が本能的に若い女性を求めるように、女性は本能でステータスの高い男性を求めます。生物として自分が子孫を残すべき優秀な男性かどうかを見極めているのです。

女性は社長や成功者が嫌いではありませんが、それは彼らが高い男性的ステータスを備えているからです。

一見、お金で判断しているようにも見えますが、そうではないのです。

スポンサーリンク

女性の遺伝子に選ばれる方法

以上が、女性が言う「生理的に無理」の意味の説明になります。

女性の恋愛対象に入りたいなら、あなたは生理的に無理と言われない男性に進化する必要があるのです。

進化と言っても遺伝子は変えられません。しかし、ステータスなら変えることが出来ます。

女性が男性のステータスをどこで判断しているかを知れば、改善出来るのです。

女性が男性のステータスを判断ているボディランゲージを改善していきましょう。

ステータスはボディランゲージで判断する

女性が男性のステータスをどこで判断しているかというと、ボディランゲージです。

ボディランゲージといっても、スピーチの際の身ぶり・手ぶりのことだけを指すのではありません。

ボディランゲージとはあなたの内面を映し出すプロジェクターの役割を果たすものです。

プロジェクターは画像や動画などを大きく拡大して映し出しますが、それらをつくることは出来ません。あくまで元となる画像や動画を大きく映すだけです。

このように、女性はあなたのボディランゲージを通してあなたのステータスが高いか低いかをジャッジしているのです。

ボディランゲージはモデリングできる

女性に生理的に無理と言わせない魅力的なボディランゲージは、モデリング可能です。

モテる男性のボディランゲージを身に付けるには、モテる男性に注目し、そのボディランゲージをモデリングすることが効果的です。

それにはあなたの周りのモテる男性を観察することが大切ですが、周りの人間関係だけでなく、

  • 俳優の記者会見(演技ではなく)
  • iPhoneのプレゼンをするスティーブ・ジョブズ

などを見るのも効果的です。

その際は、記者会見やプレゼンの内容ではなく、ボディランゲージ(アイコンタクト・声・姿勢・表情・清潔感・動作・ジェスチャー等)に注目して見ることを忘れないようにしてください。

もし現時点であなたがモテない男性だとしても、モテる男性のボディランゲージをモデリングして身に付けることは可能です。

本来は自信を持ったから堂々とするという順番かもしれませんが、今あなたに自信がないならないままでモテる男性のボディランゲージを身に付けてしまえばいいのです。

モテる男性のボディランゲージを身に付けたあなたは、女性から「生理的に無理」と判定されることはなくなっているはずです。

いかがでしたか?

女性の言う「生理的に無理」とは「この男性の遺伝子は私が残す価値はない」という意味です。

女性は話す内容ではなくボディランゲージを通して男性のステータスを判断しています。

モテる男性のボディランゲージをモデリングすることで「生理的に無理」と判定されなくなります。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています


▼---どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
▼---都会向けのデート戦略が使えない地方民のあなたにおすすめ
▼---女性心理と返信率を上げるメッセージとは?