高確率で女性がOKしてくれる食事デートの誘い方

高確率で女性がOKしてくれる食事デートの誘い方

あなたは女性を食事に誘う時、こんな誘い方をしていませんか?

「よかったら今度の土曜、食事でも行きませんか?」
「とりあえず食事でもしませんか?」

これは、女性からすると最もOKしづらい誘い方です。

もっと承諾しやすい誘い方をすれば来てくれたかもしれないのに、誘い方のせいで失敗しているかもしれないのです。

高確率で女性がOKしてくれる食事デートの誘い方についてお話しします。

スポンサーリンク

食事に誘われた女性の心理

食事に誘われた女性は、食事に行くか行かないかの二者択一を迫られています。

デートに誘われてYESと答えた場合「私もあなたに好意があります」と言っていることになってしまうので、これを女性は嫌うのです。

相手が好意のない男性なら嫌がられるのは当然ですが、ある程度好意がある男性であっても、

「もっとYESと言いやすい誘い方をしてくれれば……」

と、女性に思われているケースは少なくありません。

あなたは、女性が食事を承諾しても好意があることにならないような誘い方をするべきなのです。

女性にお伺いを立ててはいけない

「よかったら今度の土曜、食事でも行きませんか?」という誘い方は、女性にお伺いを立てている感が半端なく出ています。

この、自分を下にして女性を上に見るマインドこそが、女性に男らしくないとジャッジされる原因になります。

「よかったら~しませんか?」という台詞は相手の女性があなたに好意があるとき(または社交的な場)しか良い返事は帰って来ません。

女性は「よかったら~しませんか?」よりも「飯行こーぜ、俺焼き鳥食いてー」の軽さを好みます。

男性としても「あなたが好きです」という真剣さが表に出ないため、断られても「あっそ」で済むし、間を開けてまた誘えるというメリットがあります。

男性と女性では好きになるスピードが違う

男性と女性では好きになるスピードが違います。

多くの場合、最初のデートの段階では、

あなたの女性への好意 > 女性のあなたへの好意

であることがほとんどです。

「食事でも行きませんか?」と言われて「いいよ」と答えるのを女性が躊躇するのはこのためです。

まだあなたのことがそんなに好きではない段階でデートに応じると、

「これじゃまるであなたに気があるみたいになっちゃうじゃん」

と考え出して、グダります。女性にはあなたと食事する理由がないからです。

逆に言うと、女性があなたと食事する理由があればOKしてくれやすくなります。

食事する理由がなければ、作ればいいのです。

高確率で女性がOKしてくれる食事の誘い方

高確率で女性がOKしてくれる食事デートの誘い方としては、次のように女性を誘ってみてください。

「渋谷でスイーツとか美味しそうなカフェ見つけたんだけど、男1人で入れる雰囲気じゃないからつきあって」

女性が受け入れやすい誘い方になります。

この誘い方だと女性がOKしやすい点は、

  1. あくまであなたが「このカフェに行きたい」ことになっている
  2. 彼女を好きだから誘ってる感が弱い
  3. 「男1人では入れない雰囲気」という理由付けがある
  4. 承諾しても「私もあなたに好意がある」ことにならない
  5. 美味しいスイーツが食べれるメリットがある

になります。

「とりあえず食事でもしませんか?」と誘われたら、「何で?」と言いたくなります。

「食事に行きませんか?」と好意が伝わる誘い方より、女性はずっと気軽になりOKしやすくなります。

下見を忘れずに

食事する店はリサーチが大切です。必ず下見もして、テーブルが近すぎないかなどチェックしておきましょう。

食事だけ美味しければいいわけではありません。下見では店員さんの対応や、トイレがきれいかもチェックしたほうがいいです。マイナス要素は少ないに越したことはありません。

まずは複数でのデートに誘う

もうひとつ、女性のハードルが低くなる誘い方をご紹介します。

いきなり2人で会うのではなく、複数で遊ぶ約束を取り付ける方法です。

別の記事にまとめてありますので、こちらからご覧ください。
付き合う前は2人きりでなく複数でのデートに誘うべき理由と手順


7回デートしたのに、最後に誘い方に失敗した男性の事例はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

女性を食事に誘う時は、女性が承諾しても好意があることにならないような誘い方をするべきです。

だから、「よかったら今度の土曜、食事でも行きませんか?」という誘い方はよくないのです。

女性がデートに応じるには理由が必要です。

女性が承諾しやすい理由がある誘い方で食事の提案をすることが大切です。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています


▼---どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
▼---都会向けのデート戦略が使えない地方民のあなたにおすすめ
▼---女性心理と返信率を上げるメッセージとは?