性格の悪い女の正体 美人は性格が悪いのか?

性格の悪い女の正体 美人は性格が悪いのか?
性格が悪い女と聞いてどんな女性を思い浮かべますか?

美人?ブス?意見は色々あることでしょう。しかし、そのほとんどが男性の妄想であり、勘違いであることが多いもの。

ここでは、本当に性格の悪い女の正体、美人は性格が悪いのかについてお話しします。

中途半端な美人は性格が悪い

中途半端な美人とは、見た目可愛い雰囲気で男性に比較的ちやほやされるタイプです。

ただし、顔の作りが整っているわけではなく、崩れてはいないという程度です。そして、どこかにチャームポイントと言える親しみやすいパーツが存在しています。

親しみやすいパーツとは、ちょっと団子鼻だったり、たれ目だったり、美人とはかけ離れた要素のこと。しかし、そのパーツのおかげで男性ウケしているとも言えるのです。

美人の近寄りがたい雰囲気がなく、「近づいても平気なレベル」の中途半端な美人というわけです。

中途半端な美人はちやほやされる

この手の女性は、本当に美しいわけでもないのに男性にちやほやされるため、勘違い傾向があります。

「私は可愛いのよ」
「ブサイクな男は近寄らないで」

と考えているかもしれません。男性に媚びることも上手な反面、陰では媚びた男性の悪口も言います。

「ちょっと色目を使ったら、しつこくてまじキモい」

などと言っている女性はほぼ、中途半端な美人系と言えます。

中途半端な美人に注意

中途半端な美人は、本当の意味での美人ではないので注意が必要です。

あなたも、考えてみたら「大して美人でもないのに、どうしてこんな扱いを受けるのだろう?」と感じたことがあるはずです。それは勘違い美人にうっかりはまってしまったからです。その噂が広まり、美人は性格が悪いとまで言われてしまう結果になったのでしょう。

この手の女性は本当に巧みに男性に近づきます。時には自虐ネタなどで親近感を沸かせながら近づいてくるのです。

あなたも高嶺の花よりも、親しみやすい可愛い子の方が嬉しいとは感じていませんか?

今あなたが思い描いた女性こそ、性格の悪い中途半端な美人かもしれません。

(参考)最近人気のたぬき顔の女性も中途半端な美人にカテゴライズされます。
たぬき顔の女はなぜ人気なのか?

スポンサーリンク

ブスは卑屈な性格?!

一般に、ブスは性格が良いと思われがちですが、それは間違いの可能性が高いです。

当然性格の良いブスも存在しますが、それは自分をブスだと自覚していないタイプです。本当に自分がブスだと自覚している女性は、どこかで卑屈な心理が働きます。相手を羨む傾向もあることでしょう。

そのため、男性に真剣にアプローチされた場合でも、

「どうせ私なんか」
「騙されているに違いない」

などと思ってしまう傾向があります。ブスだと自覚しているので当然の心理です。

ブスの自覚があるので「好きだよ」に対して素直に「ありがとう」とは言えなくなってしまうのです。

また、自分が努力をしていないにも関わらず、全てを容姿のせいにして、漠然と「美人はいいな」と羨んでいるかもしれません。

その卑屈な精神を全て含めて「可愛い」と感じることができたなら、あなたにとってブスは性格の良い女性なのかもしれません。

しかし、その卑屈な根性を見て少しでも嫌な気持ちになったならブスな女性は性格の悪い女性だと言えるでしょう。

美人は性格が良い

美人は性格が悪いというのは単なる噂です。美人こそ、性格が良いケースが多くあります。

なぜなら、美人は自分を美人だと認めた上で振る舞うため、自分に不利になるような性格の悪さを表には出さないからです。自覚があるからこそ、「好きだよ」に対しても素直に「ありがとう」と言えるわけです。

また、自分が美しいと自覚しているために、男性に媚びる必要がありません。

下手な芝居で男性を落とそうともしない傾向があります。男性が騙される心配がないのが美人な女性なのでしょう。

美女と野獣カップルが世の中にたくさんいるのもこのためです。美人は容姿の美しさがさほど人間性とは関係ないと知っているので、見た目で人を判断しないからです。

自慢をする必要もないため、自慢もしない性格です。言い換えれば、それだけ自分に自信を持っているということ。

美人こそ、性格が良い女性だと言えるでしょう。

努力するブスは性格が良いかも?!

ブスだと自覚のないブスが、少しでも美しくなりたいと努力をしている場合には、性格が良いケースが多いでしょう。

ブスとは無自覚なので、卑屈にはならずに「私も少しはキレイになったかな?」と謙虚な態度で接することができるからです。

ただし、ここで注意が必要なのが、自分は可愛いと勘違いしている勘違いブスです。メイクなどで必死に取り繕ってなんとなくちやほやされているタイプは、卑屈な諦めタイプとは違ってさらに厄介でしょう。

容姿が普通の女性のはまちまち

容姿が普通の女性は、性格はまちまちです。

普通の見た目にもかかわらず、自分を「ブス」だと思い込んでいる場合は卑屈な精神が働くため、性格ブスな可能性があるでしょう。

逆に、普通の見た目のくせに美人と勘違いしている場合は、美人として堂々と振る舞いすぎるため、性格の悪さが際立ちます。

例えば、美人でもないのに、

「あなたも可愛いわね。安心していいわ。そのうちにモテるわよ」

と言われたらどう思うでしょうか。「お前に言われたくない」と思ってしまうことでしょう。しかし、これが本物の美人であれば「ありがとう」と素直に感じられるというわけです。

容姿が普通で勘違いしていない女性であれば、振る舞いも自分に適した振る舞いになるので、後は個人の性格によって性格の良し悪しが決まります。

また、男性の感じ方でも変わってくると言えます。

いかがでしたか?

性格の悪い女性の正体は自分を勘違いしている女性がほとんどです。美人は性格が悪いわけではありません。

勘違いはせずに、美しくなりたいと努力をしている女性は性格が良いので安心してください。

あとは、男性の感じ方次第です。卑屈な精神がむしろ可愛いと感じる男性もいることでしょう。

また、勘違い行動を可愛いと感じる男性もいるのかもしれません。要は女性の性格の良し悪しは、男性の好みによるのかもしれません。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています