女性との会話はあなたから終わらせたほうがいい4つの理由

スポンサーリンク

女性との会話はあなたから終わらせたほうがいい4つの理由

女性と接するときに必ず守ってほしいのが、女性との会話はあなたから終わらせるということです。

これは好きな女性になるほど行うのが難しくなりますが、難しいからといっておろそかにしていると女性は次第にあなたに興味を失くし離れていきます。

なぜ女性との会話はあなたから終わらせたほうがいいのでしょうか。

1. 女性と接することそれ自体に価値はない

あなたは好きになった女性を崇拝してはいませんか?

メールでも会話でも、女性と接する目的はあなたへの好意レベルをアップさせて好きになってもらうことです。しかしモテない男性ほど、女性と接するということ自体にもの凄い価値を見出してしまいます。

大好きな女性と話が出来るだけで嬉しくてしょうがないから、その女性と話せる機会ができたら一分一秒でも長く話したくなってしまいます。

声が聞けるだけで幸せでたまらない。このマインドでは女性はあなたに魅力を感じません。

2. 満足させないから次につながる

あなたは一回のデートで女性を満足させようとしていませんか?

女性を好きにさせるには接触頻度を上げることが大切ですが、そのためには女性に「もう一度会いたい」と思ってもらわなければなりません。

会話の盛り上がったピークであなたから終わらせることで女性は「え、帰っちゃうの?」「もっと話したいのに!」という感情になります。満足させないであなたから会話を終わらせるからこそ、もう一度会いたいと思ってもらえるんです。

女性はゲットするまでは満足させてはいけません。

3. 主導権を握る

あなたは女性の言うことを聞いてばかりいませんか?

あなたから会話を切り上げることで「あなたが場をコントロール」していることになり、男性らしい決断力を見せ主導権を握ることができます。

逆にこれが出来ないと、女性が「あ、私もう行かなきゃ」となるので男らしさも何もあったもんじゃありません。この状況は絶対に避けなければなりません。

4. 会話ネタがなくなる前に切り上げられる

あなたは会話ネタがなくて困っていませんか?

女性との会話が苦手で悩んでいる人は少なくないですが、長時間話せば会話ネタがなくなるのは当然ですね。

前半でうまくコミュニケーションがとれていたとしても長く話すことで最後がつまらなくなってしまったら女性にはあなたとのデート全部がつまらなかったと記憶されてしまいます。

それを避けるためにも、どんなに好きな女性でも勇気を出して「あ、俺もう行かなきゃ」とあなたからデートを終わらせるようにしてください。

そうすることであなたの価値が上がります。


会話ネタが少なくても2回のデートで彼女をクロージングするメソッドがあります。こちらも合わせてご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

大好きな女性だからこそ、会話できるだけで嬉しいし楽しませてあげたいと思うものです。

しかし、デートの目的は女性の好意レベルを上げることですから長時間ならいいとは言えません。

あなたから会話を切り上げることで女性にもう一度会いたいと思ってもらえるようにしましょう。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする