遠回しに自慢する女性心理と対処法


遠回しに自慢する女性がいます。はっきり言えばいいのに遠回しに自慢されるとイライラするし反応に困ってしまいます。

遠回しに自慢する女性の心理は何なのでしょうか?

ここでは、遠回しに自慢する女性心理と正しい対処法についてご紹介します。

スポンサーリンク

遠回しに自慢する女性の心理

女性が遠回しに自慢するのは謙虚だからです。

女性の間では堂々とした自慢はタブー視される傾向があるため、その習慣が男性の前でも現れているのです。

本来なら、堂々と自慢するべきなのかもしれません。しかし、女性は堂々と自慢をすることを恥ずかしいと感じます。

女性同士の自慢のし合いは、公然の事実です。

例えば、


A子「彼氏がしばらくいないの」

B子「私の方こそしばらくいないのよ!もう3ヶ月はいないかな?」

A子「私よりもましよ!私なんて半年もいないのよ!あ、でも、この半年で3回告白されたかな?でも好きになれる人はいないのよ!」

B子「A子は可愛いから羨ましいわ!私はかっこいい男性からしか告白されないの。だからすぐにOKしちゃうもん。でも、最近告白されないわ!」


この場合、果たしてA子とB子どちらの勝利なのでしょうか?

難しいですよね。このように女性同士では、はっきり自慢すればいいものをお互い遠回しに自慢をするのがマナーであり、暗黙のルールになっています。

本当に女性のコミュニケーションは面倒で、男性には理解できないものがあります。その習慣が自然に男性といても現れてしまうのです。

もし女性が公然と自慢を行ったらどうなるでしょうか?

それは仲間外れや悪口へと発展することでしょう。

女性は協調性を大事にします。遠回しに自慢することは、自分を守る結果につながるのです。

遠回しに自慢する女性への対処法

このように、女性は堂々と自慢したい気持ちはあっても、保身のために遠回しにしか自慢ができない現実を生きています。

そんな女性特有の事情を理解できる男性は、女心がわかる男性であり、モテるようになります。

遠回しに自慢する女性の対処法としては、次の3つをお薦めします。

スポンサーリンク

自慢ではないというスタンスを貫く

女性は自分が自慢をしていることを隠したがっています。

そのため、もし女性に「2人の男性から告白されて困っているの」と言われたとしたら、それを自慢だとは受け取っていないスタンスをとってあげましょう。

「すごいね!」ではなく、「それは困ったね」と反応するのです。

ポジティブな自慢話ではなく、ネガティブな感情のほうを拾ってあげるのです。そうすることで、女性は自慢をしていることがバレてないと認識できます。

それにより、その出来事について思いっきり話せるようになるのです。

大げさに褒める

相手が自慢としては受け取っていないと判断した女性は、どんどん自慢話が膨らむことがあります。

「今月は2人だったけど、今年に入って10人以上だよ?!もう嫌になるわ!」などとエスカレートしてきたら、それは自慢をしたがっている証拠です。

このようにハッキリと自慢の兆候が現れてきた場合は、

「さすが!やっぱ美人は違うねーw」

と、乗っかって褒めてあげましょう。

しかし、ここで、女性は焦りを感じます。「自慢になっちゃったかな?」と心配になった女性はすぐさま言い訳を始めるのです。

「私なんてまだマシよ。C子ちゃんなんて毎月20人から迫られてるわ!」と他の子を持ち出して自己正当化を図るかもしれません。

その場合は、

「俺はC子ちゃんより君の方が美人だと思うよ。女の価値は告白の回数じゃないよね」

などと自慢を肯定しつつ、「君は自慢はしてないよ」というスタンスを貫いてあげてください。

誰にも言わないよ

遠回しに自慢をして気持ち良くなった女性は、ひとしきり自慢した後に我に返り怯えることがあります。

「この話がみんなに広まったら自慢したのがバレちゃうかも!!」と心配し始めるのです。

女性は周囲の噂を何よりも恐れています。女性同士の付き合いに関わるからです。口の軽い男性はサイテーなのです。

そのため、あなたの方から、今のは自慢ではないということと、この話は誰にも話さないことを明言してあげてください。

「君がモテすぎて困っていることは誰にも言わないから安心してね。だって実際に困っているもんね」

と、安心感を与えてあげるのが正しい対処法です。


7回デートしたのに、女性の遠回しな自慢が我慢できなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

女性が遠回しに自慢をする心理は女性間の付き合いによるものです。

男性には少し理解しづらい事情ですが、理解してあげてくださいね。そして広い心で女性の自慢したい心を満たしてあげるのが男性の役割です。

女性は気を許した男性になら自慢をしても噂にはなりませんし、安心して自慢ができるのです。

しかし、堂々と自慢をしないのは恥ずかしさと保身のため。女性の隠れて遠回しに自慢をしたい心を満たしてあげてこそ素敵な男性になれるでしょう。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています


▼---どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
▼---都会向けのデート戦略が使えない地方民のあなたにおすすめ
▼---女性心理と返信率を上げるメッセージとは?