恋愛対象に見られない男性の特徴と改善方法

恋愛対象に見られない男性の特徴と改善方法
女性の恋愛対象に見られない男性は共通する特徴があります。

恋愛対象に見られない男性ほど優しくていい人が多いです。あなたにも心当たりがあるのではないでしょうか?

女性に恋愛対象に見れないと言われてしまう理由と改善方法についてお話しします。

女性の恋愛対象に見られない男性の特徴

女性の恋愛対象に見られない男性の特徴は、「いい人」です。

あなたは「いい人」だから、女性に「恋愛対象に見れない」と言われてしまうのです。

いい人というのは人間的な魅力ですが、恋愛はそんな理性的な判断でするものではないからです。

人間も動物なので、子孫を残そうとする本能があります。

そのため女性は、より強い子孫を残すために最も優秀な遺伝子を持つ強い男性を選ぼうとします。これは理性で逆らうことのできない本能の働きです。

そして女性の本能は「いい人」を強い男とは認識しません。

いい人が女性の恋愛対象になれないのは、この動物的な本能によるものなのです。

女性の言う「恋愛対象に見れない」の本当の意味

告白された女性が次のようなことを言うことがあります。

「ごめんなさい…、Aくんはいい人だけど、恋愛対象に見れないんです…」

この場合、あなたはどうしていい人なのにダメなのかという本当の理由を知らなければなりません。

実はこの時、女性の脳内では、

付き合う=エッチする → ムリ!

という図式が成立しています。

それをそのまま言うわけにいかないので、「恋愛対象に見れない」という表現でオブラートにくるんで伝えているのです。

要するに女性は「あなたとはエッチできません!」と遠回しに言っているだけなのです。女性の恋愛対象に選ばれるのは「本能的魅力を持った強いオス」だからです。

この状況を改善するためには、あなたは女性に選ばれる魅力を身に付ける必要があります。

そして、女性に選ばれる魅力とは「本能的魅力」のことを言います。

本能的魅力とは何か?

女性の恋愛対象に選ばれるには本能的魅力を身に付けることが必要ですが、本能的魅力がまだよくわからないかもしれません。

本能的魅力とは何かということについて男性が女性に感じる魅力を例にして説明していきます。

あなたが好きな女性をイメージしてみてください。

程度の差はあれ、あなたが好きな女性は、

  1. 顔が可愛い
  2. バストが大きい
  3. ウエストが細い
  4. ヒップが大きい

この条件に当てはまっているのではないでしょうか?

もしそうでない場合は、「もう少しウエストが細ければ…」のような潜在的な不満を持っているのではないでしょうか?

なぜこんなことが言えるかというと、これらは全て、男性が女性に本能的魅力を感じる要素だからです。

女性は、男性が魅力を感じる要素を通して、男性に次のようなメッセージを送っています。

魅力を感じる要素 メッセージ
可愛い顔 私は容姿のいい子供を産みます
大きなバスト 私は妊娠可能な年齢です
くびれたウエスト 現在は妊娠していません=今ならあなたの子供を妊娠可能です
大きなヒップ 私は安全に出産可能です

このようなメッセージを受け取って、あなたは本能的にその女性を好きになっています。

男性のDNAは上記のような女性に魅力を感じるようにプログラミングされているからです。

考えてみてください。

どんなに性格のいい女性でも、外見がマツコ・デラックスだったら無理じゃないですか?

それはあなたが、本能的な「メス的な魅力」で女性を好きになっている証拠です。

このように、本能的な「メス的な魅力」はほとんど外見だけで判断可能です。だから男性は簡単に一目惚れするのです。

一方、女性が男性に感じる本能的な「オス的な魅力」は外見だけではありません。外見は良いに越したことはありませんが、それよりも内面的な「オス的な魅力」のほうが重視されます。だから女性はあまり一目惚れしません。

これが、美女と野獣カップルが成立する理由でもあります。

「恋愛対象に見れない」と言われてしまう男性の改善方法

話を戻しますが、女性に「恋愛対象に見れない」と言われてしまう男性の改善方法としては、

  1. 女性が男性に感じる本能的魅力の存在を知る
  2. 本能的魅力を身に付ける

ことです。これしかありません。

たとえあなたがどんなに優しくていい人でも、女性目線で見た「オス的な魅力」はマスターしておかなければなりません。オス的な本能的魅力が足りない男性は、今も未来も女性の恋愛対象に入ることはないからです。

優しくて相手に気を遣う男性は人間的に素晴らしい男性です。しかし、恋愛においてはそれがマイナスに働くことがあります。

確かに、優しい気配りが出来る男性は女性から「人間的に素敵」と思われます。しかしそれと、この男に抱かれたいという「オス的な魅力」を感じることとは関係がないのです。だから恋愛対象に入れません。

考えてみてください。

もし、優しい「いい人」に女性がオス的な魅力を感じるのであれば、あなたの周りにはあなたを求める女性たちでハーレム状態のはずです。

しかし、現実がそうでないなら、女性はあなたに魅力を感じてはいないのです。現実は直視しなければなりません。

女性にモテる男性とは、女性に本能的魅力を与えている男性です。

たとえそれがホストでも、ナンパ師でも、オス的な本能的魅力を持っているなら、女性はあなたではなくそいつらを選びます。

あなたのやるべきことは優しさを武器にすることではなく、女性に選ばれる本能的魅力をマスターすることなのです。

長くなりましたので、本能的魅力をマスターしたい方はこちらの記事をご覧ください。
女性が本能的に求める魅力的な男性の条件


7回デートしたのに、本能的魅力をマスターしていなかった男性がどうなったかはこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

女性に恋愛対象に見れないと言われてしまう理由は、女性に「この男とエッチするのはムリ!」と思われているからです。

女性は「あなたとはエッチできません!」と遠回しに言っているので、恋愛対象に選ばれるには、女性が求める「オス的な魅力」を身に付けるしかありません。

女性が求めるオス的な魅力が「本能的魅力」なのです。

▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています