女性がLINEや電話を無視する理由と対処法

スポンサーリンク

女性がLINEや電話を無視する理由と対処法

知り合った女性とLINEを交換したのに既読無視されることがあります。

女性に電話で無視されたことが原因でそれっきり連絡が取れなくなってしまうこともあります。

女性はなぜLINEや電話を無視するのでしょうか?

女性がLINEや電話を無視する理由と対処法についてお話します。

女性がLINEや電話を無視する理由

女性がLINEや電話を無視する理由は、返事したくない、返事するのがめんどくさいからです。

これだけで終わってしまうとあんまりなので説明をしていきますが、女性だって無視が良くないことはわかっています。無視したら相手は「どうして返事くれないんだろう」と気になることもわかっています。女性は全部わかっていて無視するという選択をしているのです。

頭では「無視して相手をモヤモヤさせると悪いからちゃんと断っておくべきだ」とわかった上であなたのLINEや電話を無視しているとうことは、あなたは相手の女性にとってその程度の存在だということです。

無視されたあなたがもがき苦しんでもアタシはどうでもいい。女性にとってあなたはその程度の存在でしかないということなのです。

女性の恋愛は定員1枠

女性は自分に「選ばれていない」男性には容赦なく冷酷になります。無視なんて朝飯前です。

なぜ選ばれていない男性に冷酷なのかというと、女性の恋愛は女性の恋愛は定員1枠だからです。僕たち男性はその1枠を獲得しようと激しい争いを繰り広げているのです。

女性の恋愛が定員1枠である理由は生物としての女性の性質に関係があります。

生物としての女性の性質

生物としての女性の仕事は出来るだけ優秀な遺伝子を持つ男性の子孫を残すことです。

男性は機能的に多くの種を残すことが出来ますが、女性はそうはいきません。一度妊娠したら10ヶ月は胎児を護り育てなければなりません。その間は他の遺伝子を受け付けることは不可能です。出産にあたっては自分の生命を落とす危険すらあります。

しかし男性は女性がそうしている間も別の相手に種を残すことが出来ます。実際にやるかやらないかは別として機能的には何十人も子孫を残すことが出来るのです。

このように子孫を残すという点において男性と女性の性質は大きく異なり、男性と違って多くの種を残せない女性は誰の遺伝子を残すべきか厳しく吟味する性質があるのです。

男性の定員は複数枠

女性の恋愛対象ゾーンは1枠ですが、男性の恋愛対象ゾーンは複数枠があります。複数枠と言うと道徳的に問題があるように聞こえますが、本命の女性以外でも魅力的な女性が現れれば瞬間的に「!」と反応してしまうのが男性です。

この本能的な理由により、男性は本命以外の女性でも「チャンスが転がってきたら取り合えず親しくなる」という行動を取ります(人間的な理性でコントロールして抑えていますが、理性でコントロール出来ない男性は浮気を繰り返します。浮気性の男性は良くも悪くも(悪いか)本能に忠実なのでしょう)。

取り合えず教えて、来たら無視する

このように恋愛枠を1枠しか持たない女性たちですが、近年はスマホの普及により新しい行動様式が一般化してきました。

それが「連絡先を聞かれたら取りあえず教えて、連絡が来てから考える」という行動様式です。

固定電話しかない時代であれば連絡先を教えるというのはそれなりに意味があったかと思います。しかし今は連絡先は聞かれたら取り合えず教えて、来たら無視するものに変わりました。女性は「嫌だな」と思った相手には無視する前提で連絡先を教えているのです。

「LINE教えて」と言われて「嫌です」とはっきり断る女性はあまりいません。

断るとその場の雰囲気が悪くなるし、自分が嫌な女だと思われてしまうからです。女性は表面的には平和主義者です。和やかな空気を乱すくらいなら無視する前提でLINEを教えたほうがスマートでマナーがいいのです。

最初から断る前提で教えているのだから、無視されるのは当然です。

スポンサーリンク

女性に無視されないための対処法

女性にLINEや電話を無視されないための対処法としては、会っているときに無視されないだけの関係性を構築するしかありません。本当にこれに尽きます。

関係性が構築できていない例としては、

「クラブで3人のLINEゲットだぜ!」→3人とも返信なし

のようなパターンです。

このような場合、LINEを既読無視されるのは、相手の女性との関係性が構築できていないからなので、LINEテクニックみたいなもので解決する問題ではありません。

女性に無視されたとき、多くの男性は「返事が返ってくるLINEのやり方」を知りたがります。

しかし、女性の好意レベルが一定以上であれば「おはよー」と送っただけでも会話ができるのです。それにもかかわらず相手の女性との関係性を考える男性はほとんどいないのが現実です。

LINEや電話は簡単に連絡できますが、無視するのも簡単です。

女性との関係性は会っているときに進展させることが重要です。「会うために連絡してんだ」と言う人もあるかもしれませんが、連絡先を知っているということはどこかで一回は会っているはずです。

そのときに無視されないレベルにまで好意レベルを上げられなかったことが女性に無視される原因であり、無視されないレベルまで関係性を構築することが無視されないための唯一の対策と言えるのです。


7回デートしたのに女性との関係性を構築できなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

女性がLINEや電話を無視する理由は、あなたが無視すべき対象だからです。

LINEテクニックなどで対応しようとしてもうまくいきません。

会っているときに女性に無視されないだけの関係性を構築することが重要になります。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする