恋は盲目になった男性が女性を遠ざけてしまう3つの理由

恋は盲目になった男性が女性を遠ざけてしまう3つの理由

恋は盲目というのは、人を好きになり常識や理性を失ってしまうことです。

この状態になった男性は自分で自分の魅力を下げてしまい余計に女性を遠ざけてしまいます。

恋は盲目になった男性が女性を遠ざけてしまう3つの理由と、恋は盲目から抜け出す方法ついてお話していきます。

スポンサーリンク

自分のことしか考えていない

「恋は盲目」になった男性が女性を遠ざけてしまう理由は、自分のことしか考えていないからです。

一見すると相手の女性のことを考えているようですが、実は自分のことしか考えていないのです。

恋は盲目の状態は、好きな女性を想う気持ちよりも、自分の希望・欲求ばかりが強くなって自分をコントロールできなくなっている状態です。

「どうして俺のことをわかってくれないんだ?!」としか考えられなくなっています。

そして女性を思い通りにコントロールしようとしてしまうのです

これではうまくいくものもうまくいきませんし、相手の女性に失礼です。独立した人格を持つ大人を自分に都合よくコントロールしようとしてはいけません。

そんな自分のことしか考えていない男性が魅力的なはずがありません。

想像で現実を創造

「恋は盲目」になった男性が女性を遠ざけてしまう理由の2つ目は、想像で現実を創造しているからです。

女性を好きになると、次のような独り言がこぼれてきます。

  • 「俺はモテないからどうせ無理だろうな……」
  • 「どうせイケメンの彼氏とかいるんだろうな……」
  • 「俺なんかと付き合っても楽しくないだろうな……」

独り言で言った言葉がぐるぐる回っている状態です。

これらは今ここで起きているわけではないのに、すでに結果が出ているかのように思えてきます。

自分で想像したことに基づいて落ち込んだり、どうせ無理だと諦めてしまっているのです。まだ起きていない架空の現実を創り出し、その中で苦しんでしまいます。

自分で自己暗示をかけてしまい、全て想像でしかなく現実ではないということが分からなくなってしまうのです。

そんなネガティブな男性が魅力的なはずがありません。

自己暗示に振り回される

「恋は盲目」になった男性が女性を遠ざけてしまう理由の3つ目は、自己暗示に振り回されているからです。

好きになった女性に振り回されてしまう男性は少なくありません。

LINEの返事が来ないと「嫌われてしまったのだろうか?」と不安になり、SNSにスイーツの写真が掲載されたら「誰と一緒にいるんだろう?」と何も手に付かなくなってしまいます。

話題を合わせるために相手の女性の好きな音楽を聴いてみたり、映画を観てみたり、とにかく相手に嫌われないように必死です。

しかしこれは女性に振り回されているのではなく、自分自身による自己暗示に振り回されているのです。

そんな自分に軸がない男性が魅力的なはずがありません。

スポンサーリンク

恋は盲目から抜け出す方法

このように、恋は盲目になった男性は好きな女性をどんどん遠ざけてしまっています。

恋は盲目から抜け出す方法としては、女性に媚びることをやめる必要があります。

女性に媚びるとマイナス評価になる

あなたが良かれと思ってしている行為も、女性が「自分を好きにさせようとしているな」と感じた瞬間、「媚びている」ことになり、マイナス評価になってしまうことがあります。

具体的には、

  • やさしい笑顔
  • 何でも言う事を聞く
  • 共通の話題に乗っかる

などです。

これらの行為自体に問題はありませんが、あなたが、女性を好きにさせようとしていることがバレると逆効果にしかならないことに気付く必要があります。

好きにさせようとすることは自分を認めてほしいと媚びている状態であり、女性は自分を認めてくれと媚びている男性には少しも魅力を感じてくれないからです。

媚びないために必要なマインド

女性を好きになっても媚びないためには、次の3つのマインドをマスターする必要があります。

  1. 女性の期待に応えようとしない
  2. 女性に期待しない
  3. しかし女性の立場を尊重している

この3つです。

俺は女性の期待に応えようとしないし期待もしない、しかし女性を尊重している。

一見矛盾しているようですが、このような自分の軸を持っている男性になることが大切です。

コントロールできるのは自分自身だけ

好きな女性に自分を好きになってほしいと思うのは当然の心理ですが、それが相手に伝わってしまうと「媚びている男性」になってしまいます。

女性に媚びてしまうとあなたの魅力は下がり、どんどん女性は遠ざかっていきます。しかしそれをコントロールすることはできません。コントロールできるのは自分自身だけだからです。

だからあなたは自分をコントロールしなければなりません。

好きだけど、媚びない。

矛盾しているようですが、このマインドセットを自分の軸として持つ必要があります。

あなたが彼女を好きなように、彼女も誰かを好きになります。それをコントロールすることはできません。しかしその「誰か」にあなたがなることは可能です。

彼女をコントロールして好きにさせることはできませんが、彼女が魅力的と感じる男性にあなたがなることならできるのです。


7回デートしたのに、女性に媚びていた男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

恋は盲目という状態になると、相手の女性のことを考えているようで、実は自分のことしか考えていない状態です。

好きになってもらおうとして相手に媚びてしまうことにもつながり、余計に女性を遠ざけてしまいます。

自分で自分の魅力を下げてしまわないために、自分をコントロールすることが大切になります。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています


▼---どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
▼---都会向けのデート戦略が使えない地方民のあなたにおすすめ
▼---女性心理と返信率を上げるメッセージとは?