魅力的な男性の3つのタイプの特徴と足りない魅力の補い方

スポンサーリンク

魅力的な男性の3つのタイプの特徴と足りない魅力の補い方
魅力的な男性になるには、まず自分の特徴を知ることが大切です。

それがどんな商品かわからない人に「これ買いませんか?」と薦められても買う人はいないように、自分の何が魅力なのかわからない男性が女性に選ばれようとするのは無理があります。

魅力的な男性の3つのタイプの特徴と、足りない魅力の補い方についてお話しします。

魅力的な男性の3つのタイプとそれぞれの特徴

女性が魅力を感じる男性は次の3つのタイプになります。

  • 少年タイプ
  • 大人タイプ
  • 父親タイプ

それぞれのタイプの特徴を説明していきますので、まずは自分がどのタイプなのか把握してみてください。

少年タイプ

少年タイプの男性は一言で言うと「やんちゃ」です。

好奇心旺盛で、遊び心があります。何よりも自分が好かれることを優先し、おどけたり、ウケを狙ったりして注目を浴びるのが好きです。

常識にとらわれない大胆さがあり、物怖じしない言動で周囲を驚かすのが得意です。自己中心的でわがままですが、明るく無邪気なので笑って許されます。

大人タイプ

大人タイプの男性は一言で言うと「理性的」です。

物事を合理的に考え冷静に判断し行動します。女性の意見を尊重し、お互いにプラスになるような関係を築きたいと考えます。

いつも冷静沈着、クールで賢い人というイメージです。いかなる場面でも自分が有能であることが最優先されます。社会人としては評価が高いタイプと言えます。

父親タイプ

父親タイプの男性は一言で言うと「断定的」です。

家長としてリーダーシップを発揮して家族を統率する古き良き頼れる父親のイメージです。

大人タイプとの違いとしては、大人タイプは女性と対等なのに対し父親タイプは女性の上に立つことです。自分が女性より上であることと女性に尊敬されることが最優先されます。

大人が実利を追求するのに対し、父親は女性の絶対的な服従を求めます。

自分の長所と短所を知る

自分がどのタイプかわかったら、それぞれの長所と短所を知ることが必要です。長所=魅力です。これにより自分の魅力が何なのかわかるようになり、足りない魅力が何なのかもわかるようになります。

それぞれのタイプで得意なことと苦手なことがあり、自分のタイプに合っていない方向に頑張っている男性はかなり多いです。

自分の特徴がわかっていないからそうなるのですが、努力する方向が間違っていてはうまくいくものもうまくいかなくなります。

タイプ別の長所

少年タイプ

  • 女性を楽しませる
  • 女性ををいじる・からかうのが得意
  • 退屈している女性に刺激を与えるのが得意

大人タイプ

  • 女性に安心感を与えられる
  • 人して女性を尊重できる
  • 同年代の男性を恋愛対象と見れない年上好きの女性に強い

父親タイプ

  • 優柔不断な女性を断定的にリードできる
  • 女性の従属欲求を満たす
  • M女性が得意

タイプ別の短所

少年タイプ

  • 調子に乗り過ぎると相手を怒らせたり呆れられる
  • 他人の迷惑を考えなかったり無神経すぎたりすると嫌われる
  • 自信がないと相手に媚びて好かれようとする
  • 女性に頼り甲斐を与えるのが苦手

大人タイプ

  • 合理的なので感情を極力排除しようとする
  • 女性の感情をわかろうとしないので「冷たい人」「つまらない人」と思われてしまう
  • 自信がないと理屈で相手を打ち負かそうとする
  • 女性を楽しませるのが苦手

父親タイプ

  • 決断力を発揮しすぎると独善的・威圧的になってしまう
  • 女性の反発を招きやすい
  • 自信がないと自慢にならない自慢話をしてでもすごいと思われようとする
  • 女性を尊重するのが苦手
スポンサーリンク

苦手分野は他のタイプの特徴から補う

ここまで、魅力的な男性のタイプとして「少年」「大人」「父親」の3つに分けてお話ししてきました。しかしこれは、あなたが3つのうちどれか1つしか持っていないということではなく、3つの中でどれが一番強いかという意味になります。

実は誰でもこの3つは備わっているのです。だから少ない要素は他のタイプの特徴から補うことが出来るのです。言い換えると、自分のタイプは意識しなくても出来るが、それ以外は意識的にやらないと出来ないので意識的にやるようにしてくださいということです。

少年タイプの男性は意識しなくても女性を楽しませることが出来るが、女性を安心させるのは意識的にやらないと出来ない(ので意識的にやるようにしてください)

このような場合、軸足はあくまで自分のタイプのままで、他の要素を取り入れて補うようにしてください。

それぞれのタイプの補い方を挙げておきますので参考にしてみてください。マインドの話は人気がありませんが、テクニックだけ知って一時的にうまくいっても人間的に底が浅いのはごまかせません。メッキはすぐに剥がれます。

少年モードの補い方

次のイメージをしてください

  • 少年時代を思い出してください
  • 校庭でドッヂボールをしたり、ゲームに夢中になった情熱を思い出してください
  • 女の子のスカートめくりをしたり、毛虫を投げつけて意地悪していたことを思い出してください
  • 女の子に意地悪したことがない人は、周りにそういう奴がいたら、そいつを思い出してください
  • クラスにいた面白い奴、人気者がどんなだったか思い出してください
  • 夢中になれる趣味を始めてください
  • 少年のころ夢中になっていたものを、もう一度手にとってみましょう

大人モードの補い方

次のイメージをしてください

  • あなたは自立した人格を持っています
  • 彼女もあなたと同様に、自立した人格を持っています
  • ひとりの人間として、彼女はあなたと対等であることを思い出してください
  • 彼女の価値観も、あなたの価値観と等しく価値があり、大切なものだと思い出してください
  • 物事を合理的に考える習慣を持つようにしてください
  • 空想や想像や希望だけで判断せず、目の前の事実や数字から判断するようにしてください

父親モードの補い方

次のイメージをしてください

  • あなたが父親になった時を想像してください
  • あなたには幸せな家庭があり、かわいい娘がいます
  • あなたは娘がかわいくて仕方がなく、娘は父親であるあなたが大好きです
  • 彼女はまだ小さいので自分では何もできません
  • あなたは彼女を喜ばせてあげたくて、どこかに連れていってあげたいと思います
  • 遊園地や水族館、どこで何をすれば、彼女が喜んでくれるか考えてみてください

3つのモードはどれも必要ですし、誰もが持っているものです。目先のテクニックに走るより、人間的な魅力を底上げすることが大切です。

父親だったらこんな時どうするか? 少年だったら何というか? イメージを日常の言動に繋げるようにすることで血肉になります。


いかがでしたか?

女性が魅力を感じる男性は「少年」「大人」「父親」の3タイプです。

タイプごとに長所=魅力があり、短所=足りない要素があります。

足りない要素は他のタイプの特徴から補うことで、人間的な魅力を底上げすることが出来ます。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする