リスクをとらずに相手が好きか確かめる方法(会話例あり)

リスクをとらずに相手が好きか確かめる方法

好きな女性が出来ると自分のことをどう思っているかが気になります。

しかし、ストレートに聞くと好意がバレてしまい立場が弱くなってしまいます。

リスクをとらずに相手の女性が自分を好きかどうか確かめる方法についてお話します。

リスクをとらない形で好意を伝えて相手の反応を見る

リスクをとらずに相手が好きかどうか確かめる方法としては、

  1. リスクをとらない形で好意を伝える
  2. その時の相手の反応から好意を探る

ことをお薦めします。

好意を伝えても本気と受け取られなければ断られる危険はありません。そうやってリスクを回避しながら相手の反応を見極めるのです。

具体的にどうやってリスクをとらない形で好意を伝えるかというと、次の3つの方法があります。

1. 恋愛話の流れから仮定の話として好意を伝える

リスクをとらない形で好意を伝える方法の1つ目は、恋愛話の流れから仮定の話に持っていく会話です。

恋愛話の流れから仮定の話に持っていく会話

  1. 女性の恋愛観を聞く
  2. その恋愛観に共感し「そんなことされたら惚れるわ」と好意を伝える
  3. 好意を伝えた時の女性の反応から判断する

具体的には、まず女性と恋愛話をして、その流れで、

  • 「元彼と付き合ってるときに○○してあげてた?」

のようなネタを振ります。

○○の部分は、

  • 「元彼と付き合ってるときに手料理つくってあげてた?」
  • 「元彼と付き合ってるときに夜景とか見に行った?」

のように、相手の女性がやりそうなことを当てはめてください。

このネタ振りに対して女性が、

「うん」

と肯定してきたら、「それいいね」と受け止めた上で、

  • 「A子に手料理つくってもらったら100パー惚れるわw」
  • 「A子と夜景見に行ったら100パー惚れるわw」

という言い方で好意を伝えます。

そしてその時の女性の反応を見ることであなたに好意があるかどうかを判断します。

女性の好意を確かめるポイント

女性の反応から、あなたへの好意があるかないかを確かめるポイントとしては、

  • 「A子に手料理つくってもらったら100パー惚れるわw」

と言われた女性に好意がある場合は、

「じゃあ、今度つくってあげるよ」

のような反応になり、

好意がない場合は、

「今はつくってあげることは出来ないかな」

のような反応になります。

要するに好意的な反応か否定的な反応かということですが、ここで好意的な反応が返ってきたら、女性はあなたにある程度は好意を持ってくれていることになります。

この会話法の良いところは「100パー惚れる」と自分の好意を伝えているわけですが、仮定の話をしているだけなので断られるリスクがない点です。

恋愛経験が少ない女性の場合

この方法は、恋愛経験が少なかったり、元彼がいない女性の場合はそのまま使えません。

そのような場合は、

  • 「もし彼氏できたらどんなデートしたい?」

と、仮定の話をして女性に考えてもらうようにしてください。仮定の話をすることで女性の、

「○○行きたい」

という言葉を引っ張ってくるのです。

引っ張ってこれたら、

  • 「○○いいね。俺も一瞬A子とデートしたくなったもん」

と返します。

女性に好意がある場合は、

「じゃあ、今度連れてってよ」

のような返答になり、好意がない場合は、

「今はそういうのは考えられないかな」

のように、こちらの好意を受け流すような返答になります。

スポンサーリンク

2. 性格の話から好意を伝える

リスクをとらない形で好意を伝える方法の2つ目は、性格の話から好意を伝える方法です。

基本的な流れは恋愛話からの場合と同じです。

まずは女性と性格の話をしてください。そして女性が自分の性格について話したときに、それを肯定する形で好意を伝えます。

ポイントとしては、

女性が、

「私って甘えん坊なんだよね」

と言った場合は、

「男って好きな子に甘えられたら嬉しいもんだけどね」

「私ってバカなんだよね」

と言った場合は、

「女の子ってそのくらい性格素直なほうがかわいいじゃん」

のように「男は~」「女の子は~」を主語にして一般論として言っている感じで自分の好意を伝えることです。一般論にしてしまうことでリスクがなくなります。

そして女性の反応を見るわけですが、

判断基準としては、

「そんなこと言われたら照れる…」

のように照れてくれたら好意があると判断します。

3. 女性のコンプレックスの話から好意を伝える

リスクをとらない形で好意を伝える方法の3つ目は、女性のコンプレックスの話から好意を伝える方法です。

こちらは、普通の会話の中で、女性が自分のコンプレックスを話したときに仕掛けていきます。

女性はよく「太った」と言いますが、このような時は絶好のチャンスになります。

次の例を見てください。

「最近、太っちゃって…」

「そお? 俺はこのぐらいが好きだけどな」

女性のコンプレックスを逆手にとって「俺はそのほうが好き」と好意を伝えるのです。

太ったことを気にしている女性に、このぐらいの体型の女性のほうが好きと言うわけですが、「君が好き」とは言っていないので拒否されるリスクはありません。

この会話の良いところは、直接「君が好き」とは言っていないのに、実質、言っているような雰囲気の会話になってしまう点です。

女性の反応の判断基準としては、女性がどの程度あなたを肯定してくれるかで好意を判断するようにしてください。

「そんなことないよ」はNG

女性に「最近、太っちゃって」と言われたとき、99%の男性は「そんなことないよ」と答えると思いますが、これでは女性の気持ちは晴れません。

口先で「太ってないよ」といくら言われても本人は以前より太ったことを気にしているからです。

しかし、「俺はこのくらいが好きだけどな」とあなたの主観を伝えることで、女性は「前より太っちゃったけど、この人は今の私を受け入れてくれるんだ」と安心する心理が働きます。


7回デートしたのに相手が好きかどうか確かめるのに失敗した男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

まとめ

リスクをとらずに相手が好きか確かめる方法

  1. リスクをとらない形で好意を伝える
    1. 恋愛話の流れから仮定の話として好意を伝える
    2. 性格の話から好意を伝える
    3. コンプレックスの話から好意を伝える
  2. その時の相手の反応から好意を探る
    • 肯定的な反応か、否定的な反応かを見極める
スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

こちらの記事も読まれています