筋トレを馬鹿にする女性の3つの心理と正しい対処法

筋トレしている男性を馬鹿にする女性がいます。「気持ち悪い」「モテようとして筋トレするなんて馬鹿じゃないの?」と彼女たちは言います。

しかし、筋トレには筋肉を発達させる以外のモテるための効果があるのです。

筋トレを馬鹿にする女性の心理と正しい対処法、そして筋トレするとモテるようになる本当の理由についてお話します。

筋トレ=ボディビル?

「モテようとして筋トレするなんて馬鹿じゃないの?」と筋トレを馬鹿にする女性の心理としては、「筋トレ=ボディビルだと思い込んでいる」ことが挙げられます。

筋トレする男性は、全員がボディビルダーのような体を目指していると思っているのです。

確かに、ボディビルダー並みに筋肉を鍛えればモテると思っている男性がいたら方向性がおかしいです。一部のマニアはともかく、大多数の一般女性には少しもアピールしないでしょう。

しかし、女性にモテたくて筋トレする人のほとんどは、太りすぎや痩せすぎを改善しようとしている人ばかりで、ボディビルダーを目指しているのではありません。

目標は、いわゆる「細マッチョ」。細マッチョは女性が好きな男性の体型ですから「モテようとして筋トレする男性の気が知れない」などと馬鹿される筋合いはないのです。

では、どうして女性は「細マッチョ」がいいと言いながら、筋トレする男性を馬鹿にするのでしょうか?

細マッチョ

B’zの稲葉さんも、女性に言わせると細マッチョに分類されます。

しかし、筋トレしないでこんな体になるはずがありません。

男性だったら、稲葉浩志さんや氷室京介さんが「何もしないで」あの体型になるはずがないことは誰でもわかります。しかし、女性にはそれがわからないのです。

稲葉さんはモテるために筋トレしたわけではないと思いますが、太ってる人やガリガリの人がこんなかっこいい体を目指して筋トレして何が悪いのでしょうか? 前向きでいいじゃないですか。

結局、女性が言っていることは、

  • 細マッチョが好き
  • 筋トレする男は馬鹿

ということなので、何を言ってるのかわかりません。気にしなくていいです。

女性の言うことに意味はありません。そんなことに一喜一憂して心を惑わされないのが21世紀を生きる男性の在り方です。

筋トレでモテるようになる本当の理由

筋トレは筋肉を鍛えるためのトレーニングですが、それ以外の効果もあります。

実は、モテるためには、筋トレによる筋肉以外の効果が重要な意味を持っているのです。

筋トレでモテるようになる本当の理由は次の3つになります。

自信がつく

筋トレしてモテるようになる本当の理由は、筋肉が付くからではなく、自信が付くからです。

重いものを持ち上げるのはしんどいし、筋トレを継続するのは大変です。しかしそれをやり遂げなければ結果は出ません。筋トレは、毎日が成功体験の連続なのです。

すぐに大きな結果は出なくても、筋トレを継続すること自体が自信につながります。

女性にモテるために、ある程度の自信を持つことは必須です。自信がなくて常におどおどしている男性がモテないのは誰でもわかると思います。

その自信をつけるために、筋トレはとても有効な手段なのです。

姿勢が良くなる

筋トレすることで姿勢が良くなります。姿勢が悪いと自信があるようには見えないので、姿勢が良くなることも筋トレの大事な効果のひとつです。

胸が薄い男性が堂々と胸を張っても、あまり堂々とは見えません。だったら筋トレして分厚い胸板を手に入れましょう。それで問題は解決します。

ボディランゲージはその人の内面を映し出すプロジェクターのような役割があり、女性は、その人に自信があるかどうかをボディランゲージから判断しています。

痩せ型で猫背の男性が黙って座っていると、自信がなさそうに見えます。友達もいなさそうな感じがします。

しかし、姿勢が良くて胸板の厚い男性が黙って座っていると、考え事をしているか誰かを待っているように見えます。

何もしなくてもこれだけの違いが出るのです。筋トレすることは、得しかないのです。

健康になるので明朗快活になる

筋トレで結果を出すには、トレーニングだけしていればいいのではなく、

  • トレーニング
  • 食事
  • 睡眠

の3つが必要です。

結果として、筋トレを頑張る人は健康になります。

健康になると毎日体調が良くなるので、気持ちも明るくなり、快活な感じになります。筋トレは性格にも影響を及ぼすのです。

海やプールに行くのも楽しくなるので出会いも増えるでしょう。

筋トレすることで、する前より明朗快活な性格に変わるのだから、筋トレしたほうが女性にモテる確率が高くなるのは当然のことなのです。

筋トレを馬鹿にする女性の正しい対処法

筋トレを馬鹿にする女性の正しい対処法は、筋トレしてることを言わないことです。

もし聞かれた場合は、筋トレしてると言わずに「ジムに行ってる」と言いましょう。「仕事がデスクワークだから少し体動かそうかと思って」くらいのノリで軽く言ってください。

稲葉さんは筋トレしていてもそれを表には出していません。それと同じで、あなたもわざわざ筋トレを女性にアピールする必要はありません。

もし、鍛えた体を褒められたとしても「そお?別に普通だと思うけど」とサラッと流してしまいましょう。くれぐれも、筋トレを頑張ってる話や、筋トレの苦労話を始めないように注意してください。

筋トレは女性にアピールするものではなく、武士の嗜みとして厳かに行う。これが筋トレを馬鹿にする女性の正しい対処法になります。


モテるための筋トレでは腹筋は後回しにしてください。その理由がわからない人はこちらをご覧ください。
女性を惹きつける肉体改造術 -Attraction DELTA-

いかがでしたか?

筋トレを馬鹿にする女性の発言は気にしなくていいです。女性が好きな細マッチョになるには筋トレが必要ですが、女性はそれがわからないからです。

筋トレには、筋肉以外に自信がつく、姿勢が良くなる、健康になるので明朗快活になるなどのモテる効果があります。

女性に筋トレしているアピールはしないで、粛々と取り組むことをお薦めします。

▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています


▼---どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
▼---女性心理と返信率を上げるメッセージとは?