女性との恋の駆け引きは必要悪である理由と正しい対応

女性との恋の駆け引きは必要悪である理由と正しい対応
真面目な男性ほど恋の駆け引きが苦手です。

しかし、女性が男性を好きになる「仕組み」と恋愛心理を知れば、駆け引きは必要悪であることがわかります。

女性との恋の駆け引きは必要悪である理由と、正しい対応についてお話しします。

駆け引きは必要悪

恋愛において駆け引きは必要悪です。

なぜ必要悪かというと、女性が男性を好きになる時の「仕組み」に関係があるからです。

駆け引きの出来ない男性は、相手の女性の気持ちを考えてLINEもすぐに返信するなど、社会的に正しい対応をしています。

  • 「メールが来たらすぐ返信するのが社会人のマナーだ!」
  • 「質問されたら真摯に答えるのが常識だ!」
  • 「知り合ったばかりの女性にタメ口なんて失礼だ!」

(こうすれば女性に真面目だと認識されて好意レベルが上がるだろう!)

確かにこれは人として大切なことです。しかし、ほとんどの場合これで恋愛がうまくいくことはありません。

肝心の女性が恋愛においてそんなことを望んではいないからです。

女性が男性を好きになる時の「仕組み」

女性が男性を好きになる時の仕組みは次の2つになります。

  1. 女性は好きになるのに時間がかかる
  2. 女性は自分の感情をぐらぐら揺らしてくれる男性を好きになる

これが女性が男性を好きになる仕組みです。

男性はすぐ一目惚れしますが女性はしません。

男性は一目でカチッとスイッチが入って女性を好きになりますが、女性は「あなたがどんな男性か見ていく」という過程が必要だからです。

あなたはこの「女性に見られている期間」に女性の好意レベルを上げなければなりません。そして、女性の好意レベルを上げるというのは、どれだけ女性の感情を揺らせるかということとイコールなのです。

女性は、男性に感情をぐらぐら揺らされる恋愛がしたい生き物であり、感情をぐらぐら揺らされるプロセスを楽しみたい生き物だからです。

スポンサーリンク

駆け引きにおける正しい対応

女性との駆け引きにおける正しい対応は、女性の感情を揺らすということです。

すでにお話ししたように駆け引きは必要悪なので、それをすることに罪悪感を感じる必要はないのです。

そして、女性の感情を揺らすための必須条件が、「予想通りの男になるな」というマインドをマスターすることなのです。

予想通りの男になるな

女性の感情を揺らすための必須条件が、「予想通りの行動をしない」ということになります。

「予想通りの行動をしない」ための駆け引きのノウハウは世の中に沢山あります。しかし、ノウハウを覚えて実行すればうまくいくほど女性は単純ではありません。

例えば、あなたに対し「LINEを送ればすぐに返事が来る」と思っている女性に、すぐ返事していたら感情は揺れません。あえて返事を遅らせるべきです。

しかし、「LINEを送っても返事をくれない」と思っている女性に、すぐ返事をしたら感情は揺れるのです。

真面目な男性ほどノウハウを使いたがる傾向が強いですが、「駆け引きノウハウ」を行うことが目的になってしまわないように注意するようにしてください。

ノウハウは意外と一面的なものです。

女性の感情が揺れない駆け引きは駆け引きになっていないことを押さえておいてください。

モテない固定観念を剥がす

女性の感情を揺らすために予想どおりの行動をしないというのは、モテない男性の固定観念を剥がすということでもあります。

モテない固定観念を剥がすことで、女性に予想外の言動をすることも、駆け引きをすることも出来るようになるのです。

モテない男性の固定観念とは、具体的には次のようなものになります。

固定観念1 LINEやメールが来たらすぐに返信するべきだ

対応:ときどき返事を遅らせる、たまに既読無視する。

女性からLINEが来ると嬉しさのあまり即返信したくなります。

しかし、あえてここで既読無視するほうが相手の女性にあなたのことを考えさせるトリガーを与えることが出来ます。

女性は男性に既読無視されることに慣れていません。

プライドの高い女性ほど効果が期待できます。

固定観念2 女性には誠実に接するべきだ

対応:あえて不誠実な対応をする

あなたは死ぬほど好きな女性に「お前さあー」って言えますか?

もし言えないなら女性と男女の関係になるのは難しいと言えます。

なぜ難しいかというと、女性は本能的に従属欲求があり、自分よりステータスの低い男性に恋愛感情を抱きにくいという性質があるからです。

逆に言うと、男性に呼び捨てにされたり、お前と呼ばれたくらいで好意が下がったりしないのが女性です。

考えてみてください。

周りの男性が全員「石原さん」と呼んでいる女性を、あなただけは「さとみ、お前さあ」と呼んでいる状態をどう思いますか?

これだけであなたと他の男性の間には越えられない壁が構築されます。真面目で誠実なだけでは女性と男女の関係になるのは難しくなります。


7回デートしたのに女性に「お前さあー」と言えなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

恋愛の駆け引きは女性が男性を好きになる時の

  1. 女性は好きになるのに時間がかかる
  2. 女性は自分の感情をぐらぐら揺らしてくれる男性を好きになる

という「仕組み」に関係がある必要悪です。

予想どおりの行動をしないことで女性の感情を揺らしていくことが重要になります。

モテない固定観念を剥がすことで予想外の言動で駆け引きをすることが出来るようになります。

スポンサーリンク
▼---おすすめ無料メール講座
▼---女性が返信したくなるLINE術

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています