優柔不断な女性の特徴を押さえて上手に付き合う方法

優柔不断女性はいろいろ面倒です。

自分では何も決めないくせにあなたが決めると文句を言ったり、いい加減にしてくれと思うことも多いでしょう。

そんな優柔不断な女性の特徴を押さえて、上手に付き合う方法をご紹介します。

女性が優柔不断になる理由

優柔不断な女性はなぜ自分で決められないのでしょうか?

答えは簡単です。他人に依存しているから。そして、自分で決めて失敗することを恐れているからです。

他人に決めてもらえば、自分は責任がなくなると思っているのです。

優柔不断は女性に多いと思われがちですが、実は男女に関係なく存在しています。しかし、男性なら優柔不断でも「自分で決めろ」と言われれば決めることは出来ます。しかし、女性は出来ません。

優柔不断な女性は、本当に決めるという行為が出来ないのです。

優柔不断な女性の特徴

優柔不断な女性は気が多くわがままな特徴があります。

優柔不断なので「男性に声をかけられると断れず、気が付いたら付き合っていた」というパターンが多くなります。自分が断らなかったから付き合うことになったのに男性のせいにしたがります。

物を選ぶ際は、どちらも魅力的に見えて決められなくなります。他人に意見を求めますが、どちらを選んであげても不機嫌になります。

「どちらかに決める」ということ自体がダメなので、良いものを選んでもストレスを感じてしまうのです。

優柔不断な女性と上手に付き合う方法

それでは、優柔不断な女性との付き合い方を見ていきましょう。

基本的には、優柔不断な女性の性質を理解して改善を求めない方法が最善策です。

意見を求めない

優柔不断な女性に意見を求めてはいけません。意見を求めるだけでもナンセンスです。

どうせ決められないので、何も聞いてはいけません。

イライラしないためにも「今日は何食べる?」「何してデートする?」などとは聞かないこと。「どっちのネクタイがいいかな?」などと意見を求めることも控えましょう。

レストランでメニューを決める際、数分待って決められないなら「僕と一緒でいいよね?」と一言後押ししてあげましょう。

そうすることで、あなたがイライラすることは無くなります。

全て勝手に決めてしまう

優柔不断な女性とカップルになり何かを決める場面になったら、あなたが勝手に全て決めてしまいましょう。

あなたが決めたことで彼女が怒りだしたら、素直に「本当は決めて欲しかったんだけど、いつも決めてくれないから決めたんだ。ごめんね」と謝罪してください。その上で「次回からは相談するよ」と添えれば彼女の心も落ち着きます。

しかしこの時、彼女は内心では「どうしよう」と焦っているかもしれません。相談されても結局決められないからです。

だから今後も全てあなたが勝手に決めてしまっていいのです。彼女も本当はそれを望んでいます。

ただ少し文句を言っておきたかっただけで、本音は責任を逃れたいので安心してください。

機嫌を損ねている場合はスルーする

優柔不断な女性は、決められないくせに代わりに決めると怒りだします。

正直に言って面倒くさいですが、彼女のその拗ねる姿こそが、可愛い彼女の特徴なのです。あなたを信頼し、依存している姿だといえるでしょう。

優柔不断な女性でも、信頼していない相手に怒ることはありません。わがままを言っても許されると信じているから文句が言えるのです。

彼女が拗ねたとしてもあなたは「はいはい」と受け流すだけの器の大きさを持ちましょう。

「じゃあ、自分で決めろよ」などと怒ってしまっては喧嘩になるだけです。

彼女の優柔不断は治らない

基本的に、彼女の優柔不断は治らないと考えてください。優柔不断な女性を好きになったら、それも含めて愛さなければいけません。

その分あなたが決断力のある頼れる男性になればいいだけ。彼女はあなたに頼りきっているのです。

ただし、他の男性の誘いを断れない特徴もあるので注意してください。その意味でもあなたがしっかり彼女をリードすることが大切です。


7回デートしたのに、彼女が優柔不断な女性だった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

いかがでしたか?

優柔不断な女性と上手に付き合うには、あなたが決断力のある男性になることが大切です。

好きな女性が優柔不断ならそんな特徴も可愛いと感じられる器の大きさを持ちましょう。

あなたに決断力があるならきっと素敵なカップルになれますよ。