モテる男性の性格の3つの特徴 女性の感情を引き出せるか?

モテる男の性格には共通する特徴があります。

女性は男性ほど外見を重視しない分、性格を重視します。イケメンでも性格がダメならモテなくなるほど性格は大事です。

モテる男性の性格の3つの特徴を押さえて、モテる性格の男性になってください。

モテる男性の性格の3つの特徴

モテる男性というのは例外なく、女性の感情を理解するのが得意な性格をしています。

女性から見たモテる性格とは、自分の感情を理解して引き出してくれる性格のことを言うからです。

女性は、どんなイケメンでも自分を理解してくれない人には魅力を感じません。モテる性格になるには、女性の感情を理解して引き出してあげることが欠かせないのです。

女性が魅力的と感じる、モテる性格の男性には次の3つの特徴があります。

  1. 自分の気持ちを理解してくれる
  2. 自分が思っていたことを、同じように感じてくれる
  3. 頭の中で思っていたことを、ポンと引き出してくれる

女性はこんな男性を「魅力的だなぁ」と感じます。

そして、魅力を感じた男性に対しては、

  • わかってくれる
  • 共感してくれる
  • 一緒にいて心地よい

という感情が芽生えるので、一緒にいたい、また会いたい、と求めるようになるのです。

つまり、あなたが女性の気持ちを理解していると「認識」してもらえば、モテる性格の男性になることが出来るのです。

相手が求めているものを与える

ここまで読んで、いわゆる「性格改善法」を知りたいと思っていた人は少しがっかりしたかもしれません。もうおわかりのとおり、ここに書いてあるのはモテる性格に変わる方法ではなく、モテる性格と認識される方法だからです。

しかし、恋愛で大事なのは「相手が求めているものを与える」という視点です。

相手が、引っ張ってもらいたい女性であれば強引さを出したほうがいいし、尽くしてほしい女性であれば優しくするほうがモテます。もしもお金が好きな女性であれば、お金を見せたほうがいいわけです。

それと同様に、性格のいい男性と付き合いたい女性に対しては、女性の気持ちを理解していると認識してもらえばモテてしまいます。

そのために必要なスキルが、次にお話する女性の感情を引き出す会話と言えるのです。

女性の感情を引き出すための会話法

上述のように、女性は自分の感情を引き出してくれる男性を、女性の気持ちを理解していると感じ、性格のいい男性と感じます。

そして、女性の感情を引き出す会話をするには、言葉に込められた裏の意味を見抜くことが重要になります。

会話の中には相手の欲求や希望が現れるキーワードがあります。そのキーワードから、今相手が何をして欲しいのかを把握して、その欲求を満たしてあげる事により、相手はあなたに心を開くのです。

女性の感情を引き出すのに有効なキーワードは次の3つになります。

「なんでもないよ」「大丈夫」

女性はよく「なんでもないよ」「大丈夫」と言います。

しかしこの時、口では「大丈夫」と言っていますが、全然大丈夫ではないことが多いのです。

しかし同時に、「今はあなたにそれを触れられたくない」という意志表示でもあるので、この言葉が出たらさらっと聞くようにして、あまり深追いしてはいけません。

ただし、どういう文脈でこの言葉が出たのかは、しっかり覚えておいてください。覚えておくことで後で「私を大事にしてくれている」と思ってもらえるようになります。

「これ、そんなに高くなかったんだ」

「これ、そんなに高くなかったんだ」も女性はよく言います。服やアクセサリーに対して言うことが多いと思います。

しかし、女性がこの言葉を言うときは、

  • 気に入っている
  • 自分にとって値段以上の価値がある
  • ステータスを感じている

という裏の意味があるので、本当は聞いてほしくて仕方がないのです。

「(高くなかったけど)気に入ってるんだ」と言いたいわけです。

だからあなたは「ふーん」と受け流してはいけません。興味を持ってしっかり聞いてあげるようにしてください。

「高そうに見えるけど?」
「すごい綺麗だね」
「よく似合うね」
「誰に貢がせたんだよ?w」

などのように話を膨らませるようにしてください。

女性が話したい話題で会話することが出来るようになります。

「あなたが悪いんじゃない」「私が悪い」

女性が「私が悪い」という時は、理性で自分を納得させようとしている時です。本心からそう思っているのであれば、このような言いかたはしないものです。

この言葉が出るのは、物事の結果や善悪ではなく、心情を理解してほしいという心の現れです。

あなたは悪い/悪くないという二元論ではなく、女性の「心」、「感情」を理解しながら、とにかく共感して聞いてあげてください。

話を進めるのは、その後です。

女性には「共感」、男性には「解決策」

よく言われることですが、男性と女性では会話に求めるものが異なります。

男性は会話に「解決策」を求めますが、女性は「共感」を求めます。女性は自分の気持ちに共感してほしい傾向が強いので、ほとんどの場合、聞いてくれるだけでいいことが多いのです。

ですので「じゃあ、〇〇すれば?」というような提案は余計なお世話でしかありません。変に解決策を出したりせずに、黙って聞いてあげましょう。

これは男女の脳の使い方による違いによるものですから、少し意識するだけでコミュニケーションがぐんと楽になり、女性に魅力を与えられるようになります。


7回デートしたのに、モテる男の性格をしていなかった男性の末路はこちらからご覧ください。
クロージング・テンプレートのレビューはこちら

まとめ

モテる男性の性格の3つの特徴

  1. 自分の気持ちを理解してくれる
  2. 自分が思っていたことを、同じように感じてくれる
  3. 頭の中で思っていたことを、ポンと引き出してくれる

女性の感情を引き出すための会話は、下記の3つのキーワードに注意する

  1. 「なんでもないよ・大丈夫」
  2. 「これ、そんなに高くなかったんだ」
  3. 「あなたが悪いんじゃない・私が悪い」