モテたい男性は女性誌を読め!女性誌のタイプ別にみる女性の特徴

モテたい男性は女性誌を読め!女性誌のタイプ別にみる女性の特徴

モテたい男性女性誌を読んでみるべきです。

女性誌の内容は女性の頭の中が具現化したものだからです。

男性には意味の分からない女性誌を興味深く読んで楽しんでいるのが女性です。

その女性脳の特徴を知ることがモテにつながります。男性ほど女性誌を読むべきなのです。

女性誌の特長と、女性誌のタイプ別にみる女性の特徴についてお話しします。

女性誌の内容は女性の頭の中が具現化したもの

なぜ女性誌かというと、女性誌の内容は女性の頭の中が具現化したものだからです。

正直、読んでも面白くないと思います。しかし女性はそれを読んで「面白い」と感じているのです。

その違いを体感してみるだけでも、読んでみる価値はあると言えます。

少女漫画

同じ理由から、女性誌だけでなく、時々でいいので少女漫画を読んでみることもお薦めします。

少女漫画には「ありえない」男性キャラクターが登場して、主人公の女性と恋に落ちますが、あれは読者から支持を得ているから描いているのです。

女性の願望の世界を否定するのではなく「男性とはこういう所が違うんだ」と男女の違いを知る目的で読めば、その意味で楽しめるはずです。

女性がどんな自分になりたいか

女性がなりたい自分を見つけるのが女性誌の役割です。

女性は同性に憧れます(思春期には女性の先輩に恋心に似た感情を抱くこともあります)。

女性の読者モデルが有名になるのはそのためです。男性の読者モデルってあまり聞いたことがないですね。

これだけでもすでに男女の違いが現れています。

どの女性誌を読めばいいか?

あなたの好きなタイプの女性が読むような雑誌を選んで読んでみるのがいいと思います。働く大人の女性と10代のギャルでは好みが異なるのは当然ですね。

しかし、いきなり女性誌を読もうとしても何を読んでいいのかわからないと思いますので、雑誌のタイプ別に分類してみますので参考にしてください。

赤文字系

ふつうのお姉さん風きれいめカジュアルの雑誌を赤文字系と言います。

CanCam(キャンキャン)、JJ(ジェイジェイ)の表紙のタイトル文字が赤色だったことからこのように呼ばれるようになりました。

他人目線で良いと思われるために「かわいい」「愛され」「モテ」などがキーワードにしており、男性受けを意識したファッションを掲載しています。「お嬢様雑誌」とも呼ばれます。

主な雑誌

  • CanCam(キャンキャン)/小学館
  • JJ(ジェイジェイ)/光文社
  • Ray(レイ)/主婦の友社
  • ViVi(ヴィヴィ)/講談社

CanCam 2018年 11月号の表紙を見る

JJ (ジェイジェイ) 2018年 11月号の表紙を見る

Ray (レイ) 2018年 11月号の表紙を見る

ViVi 2018年 11月号の表紙を見る

青文字系

青文字系は赤文字系以外を表す総称です。赤文字系に対抗する意味で「青文字系」と呼ばれており、タイトル文字が青いかどうかは関係ありません。

きゃりーぱみゅぱみゅに代表されるような個性的なファッションを扱っています。

赤文字系が他人からどう見られたいかという視点だったのに対し、青文字系は自分がどう見せたいかに重点が置かれ、人目を気にせず個性的なファッションで自分を表現したい女性をターゲットにしています。

主な雑誌

  • mini(ミニ)/宝島社
  • CUTiE(キューティ)/宝島社(休刊)
  • SEDA(セダ)/日之出出版(休刊)

mini (ミニ) 2018年7月号の表紙を見る

特徴としては個性が強くニッチなため年齢的な限界が早いため、いま青文字系の女性もいつか赤文字に落ち着くという見方もあるようです。

原宿系

青文字系の中で原宿系の雑誌です。

主な雑誌

  • KERA(ケラ!)/ジェイ・インターナショナル(紙媒体を終了してデジタルに移行しました)
  • Zipper(ジッパー)/祥伝社(休刊)

渋谷系

青文字系の中で渋谷系の雑誌です。いわゆるギャル系の雑誌です。

主な雑誌

  • Popteen(ポップティーン)/角川春樹事務所
  • JELLY(ジェリー)/ぶんか社

Popteen 2018年 10月号の表紙を見る

JELLY (ジェリー) 2018年 11月号の表紙を見る

女性誌のタイプ別にみる女性の特徴

それではあなたの好きな女性がどんな雑誌を読んでいるのか、系統ごとにタイプを分類していきます。

赤文字系

いわゆる普通のOLさんのファッションです。

自尊心が強く、自分を大人として扱ってもらいたい女性の層です。それゆえ、お姉さん的なファッションを好みます。

社会性があるので、このタイプの女性に対しては自尊心を尊重しつつリードしてあげることが大切です。

原宿系

ぱっつん前髪のような個性的なお洒落が大好きで、自分をエンターテイメントして楽しむタイプの女性です。

個性的なファッションをすることで誰かに反応してもらいたい心理が強く、元気で活発な子が多いのが特徴です。

「綺麗だね」よりも「かわいいね」に反応します。

このタイプの女性は「私を見てほしい」、構ってもらいたい心理が強いので、まずはファッションを褒めるところから入ると効果的です。

渋谷系

全盛期は過ぎた感がありますがいわゆるギャルです。

気まぐれで、言ったことを忘れている自由奔放な猫みたいなタイプです。

このタイプの女性は最先端なものに反応するので、ファッション以外にもクラブミュージックなどの流行を勉強しておくことが大切になります。

ミーハーな傾向が強いので、芸能関係の人とつながりがあるなどの立場や、高級ブランドに弱いです。

女性誌に登場している男性モデルのファッションを取り入れる

最後に少し裏技を紹介します。

あなたのターゲットの女性が好む雑誌に載っている男性モデルのファッションを取り入れるのです。

女性誌は女性目線でつくられているので、女性から見て「こうであってほしい」という男性モデルが使われています。

その男性モデルのファッションを取り入れれば、自動的にあなたのターゲットの女性と合うコーディネートになります。

女性は男性のファッションに問題があると「この人と一緒に歩いている所を友人に見られたくない」とジャッジしています。

男性がいいと思うファッションが女性から見ていいかどうかは別なのです。

女性目線でOKという意味で、女性誌で使われている男性モデルのファッションは参考にする価値があると言えます。

いかがでしたか?

男性と女性が違うのは誰でもわかっていることですが、いざ女性と接してみると戸惑ってしまうのは男女の違いが「わかっていない」からだと言えます。

男女の違いを手軽に体感できる手段として女性ファッション誌を読んでみることをお薦めします。

▼---おすすめ無料メール講座
▼---LINEが続かなくて困ってませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています


▼---どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
▼---女性心理と返信率を上げるメッセージとは?